▶平場予想を公開しました【今だけ5日無料】

【京都記念2022】自信の本命!過去データ、追い切りなどを総合した最終結論!

最終結論

皆さんこんにちは。アギョウです。

◎レッドジェネシス
・前走から一気に調教強化
・ディープ×ストーム=2200得意
・開幕週で時計速くディープ向き

ここからは詳細な推奨理由を解説させてもらいます。

【2/11情報更新】ノーリスクで今なら「最大102000円」がもらえる!資金が心許ないアナタのためにキャンペーン情報をまとめました
【2月最新】ノーリスクで競馬資金を作る!最大102000円がもらえる!
...

①前走から一気に調教強化

前走は道悪激走後ということもあって、馬なりオンリーの軽め調教でした。ハードな調教が売りの友道厩舎らしくない調教過程で、前走は状態が悪かったのだと思います。

そこから今回は併せ馬をかなり入念にやって、一杯調教も多用するなど、前走とは調教内容がまるで違います。良い競馬をした神戸新聞杯と比べても、かなりハードな調教になっており、これは復活をかけた渾身の仕上げではないかと思います。

ダービーや菊花賞など、G1の大敗は間隔が詰まって、まともに調教が出来ていないのに、無理に出走したのが大きな原因です。それを除けば、2200メートル以上の長距離では安定した走りが出来ています。

②ディープ×ストーム=2200得意

配合 着別度数 勝率 連対率 複勝率
ディープ×ストーム 8- 4- 5-17/34 23.5% 35.3% 50.0%

集計範囲:過去10年の芝2200メートル

ディープインパクト×ストームキャットという日本の王道血統は、意外にも2200メートルと高い親和性を見せています。

同舞台で行われた去年のこのレースを勝ったのも、ディープ×ストームのラヴズオンリーユー。エリザベス女王杯を勝ったラキシス、京都新聞杯を勝ったキズナ。そして、この馬自身も2200メートルだった京都新聞杯、神戸新聞杯で良い競馬をしています。

③開幕週で時計速くディープ向き

土曜の阪神芝は4つあったのですが、そのうち3回でディープインパクト産駒が勝利。開幕週ということもあって、時計が速く、ディープ産駒向きの馬場になっています。

今回のメンバーでディープ産駒はレッドジェネシス、マカヒキ、ダノンマジェスティの3頭です。降雪の影響などがなければ、この3頭に有利な馬場になるのではないかと思います。

【今なら5日間無料】調教10点は先週土日ともに単勝回収率100%オーバー。過去8ヶ月で6度の回収率100%超え!
【昨日の調教10点評価】主な成績
・ミッキークイック7.4倍▶1着
・アルサトワ11.4倍▶1着
・エイシンクリード27.5倍▶3着
アギョウトレセン有料プランについて
...

まとめ

どうやら、同じ明け4歳世代でも牝馬のユーバーレーベンやジェラルディーナの方が人気になっているようですが、明け4歳世代は牡馬だぞというところを見せてくれると思います。

京都記念、自信の本命はレッドジェネシスです!

対抗以下の印、買い目については「月額3980円」もしくは「有料500円」での提供になります。過去8ヶ月で6度の月間回収率100%超えです!ご協力いただける方がいれば、ぜひ宜しくお願いします。

▼対抗以下の印や買い目は、こちらです▼