▶平場予想を公開しました【今だけ5日無料】

【小倉大賞典2022】自信の本命!過去データ、追い切りなどを総合した最終結論!

最終結論

皆さんこんにちは。アギョウです。

◎ヴァイスメテオール
・木村厩舎の次世代エース
・道悪も苦にしないタイプ
・斤量も恵まれている

ここからは詳細な推奨理由を解説させてもらいます。

【2/11情報更新】ノーリスクで今なら「最大102000円」がもらえる!資金が心許ないアナタのためにキャンペーン情報をまとめました
【2月最新】ノーリスクで競馬資金を作る!最大102000円がもらえる!
...

①木村厩舎の次世代エース

この馬は、美浦所属馬ですが、栗東に滞在して調整をしました。

木村厩舎はダーリントンホール、スカイグルーヴなども栗東滞在させ、それぞれオープン特別で2着。重賞で2着と好走させました。木村厩舎の栗東滞在での調整は何の問題もありません。むしろ好結果につながっています。ヴァイスメテオールは、この2頭と併せ馬をして楽々先着するようなシーンも見せており、仕上がりは非常に良いのではないかと見ています。

そもそも、ただ関西で出走するだけのダーリントンホール、スカイグルーヴの2頭を、わざわざ栗東に滞在させたのは、ヴァイスメテオールのためでしょう。前走の菊花賞の敗因として、陣営は輸送を挙げており、今回は少しでも輸送距離を少なくするために、栗東への滞在をしたと思うのですが、併せ馬を相手として関西で使う予定のダーリントンホール、スカイグルーヴを連れてきたのだと思います。

陣営にここまでさせるヴァイスメテオールは、次の木村厩舎のエースとして期待されているのは間違いなさそうです。

②道悪も苦にしないタイプ

さらに、この馬は道悪も苦にしません。今の小倉は開催後半の上に、雨の影響もあるということで、非常にタフな馬場コンディションですが、それを味方につけることができます。

この馬が道悪得意なのは、これまでの馬柱を見てもらえば分かると思います。調教もそんなに動くタイプではなく、パワー・スタミナ型という印象を受けますし、ここは絶好の舞台だと思います。

③斤量も恵まれている

小倉大賞典はハンデ戦ということで、斤量についての話しもしておくと、この馬は今回55キロ。重賞未勝利のスカーフェイス。低迷しているジェネラーレウーノと同斤量と考えれば恵まれています。牝馬のランブリングアレーより軽斤量で出られるというのは大きいはずです。

【今なら5日間無料】調教10点は先週土日ともに単勝回収率100%オーバー。過去8ヶ月で6度の回収率100%超え!
アギョウトレセン有料プランについて
...

まとめ

ここは割れた人気になると思いますが、陣営の工夫した調整過程、このレースにかける想いから、この馬を本命にしたいと想います。

小倉大賞典、自信の本命はヴァイスメテオールです!

対抗以下の印、買い目については「月額3980円」もしくは「有料500円」での提供になります。過去8ヶ月で6度の月間回収率100%超えです!ご協力いただける方がいれば、ぜひ宜しくお願いします。

▼対抗以下の印や買い目は、こちらです▼