▶平場予想を公開しました【今だけ5日無料】

【根岸ステークス2022】自信の本命!過去データ、追い切りなどを総合した最終結論!

最終結論

皆さんこんにちは。アギョウです。

◎タイムフライヤー
・転厩後、一番この馬に合いそうな調教内容
・折り合い不安+砂被りが苦手な馬
・前走はマトモな騎乗なら違った結果

ここからは詳細な推奨理由を解説させてもらいます。

ノーリスクで今なら「最大52000円」がもらえる。競馬資金が心許ないアナタのためにキャンペーン情報をまとめました!
【2月最新】ノーリスクで競馬資金を作る!最大102000円がもらえる!
...

①転厩後、初めてこの馬に合いそうな調教内容

この馬は松国先生が定年のため。去年のこのレースを最後に橋口厩舎に転厩。そこから低迷しだした感じです。低迷の原因はおそらく調教内容の変化でしょう。

以前、この馬がいた松国厩舎はハード調教で有名な厩舎で、1週前、日曜、最終追い切りと、直前の3本はいずれも負荷の高いものでした。それが橋口厩舎に転厩してからは、最終、1週前に負荷をかける常識的な調教内容になっています。松国厩舎にいた頃よりも、調教負荷が下がっているため、近走は仕上がり切っていなかったのではないかと思います。

それが、今回は2週前に併せ馬一杯。1週前も併せ馬一杯。最終追い切りも併せ馬で終い一杯と、常識的な調教過程ながら、かなりハードに追われています。橋口厩舎に転厩してからは一番ハードな内容です。

橋口厩舎に変わってから、一番ハードに追った今回は変わる余地は十分にあります。

②折り合い不安+砂被りが苦手な馬

さらに、この馬は気性的に非常に難しいところがあります。これまではルメール騎手しか乗りこなせていなかったような馬で、4走前のマリーンステークスではルメール騎手でさえ折り合いを欠いてしまったほどです。

そんな馬ということもあってか、今回乗り替わりになるデムーロ騎手は最終、1週前追い切りに乗りにきており、折り合いを確かめています。最終追い切りでは折り合いが取れて、終いを伸ばすような動きも出来ており、デムーロ騎手なら近走よりは走れる可能性が高いです。

また、この馬は元々は芝馬ということもあってか、あまり砂を被るのは得意でありません。去年のこのレースも内枠で砂を被ってしまい、スムーズな競馬が出来ていませんでした。

今回は6枠12番。デムーロ騎手は内に潜りこむような騎手でもありませんし、砂を被らないスムーズな競馬ができそうです。

③前走はマトモな騎乗なら違った結果

同舞台の前走9着と敗れていますが、レース映像を見れば、その敗因がすぐに分かります。この時は2枠4番だったということもあり、道中は砂を被るポジションになってしまいワンアウト。ペースが落ち着き、前残り展開になった時点でツーアウト。最後の直線では進路がなくウロウロするような有様でスリーアウト。あれでは好走しろという方が無理です。それでも進路が出来てからは良い脚を使っていました。

今回は外枠でスムーズな競馬ができるでしょうし、展開もリアンヴェリテがいて問題なし。ハイペースが濃厚です。斤量58キロから56キロに減るという点も魅力ですね。

【今なら5日無料】過去8ヶ月で6度の月間回収率100%超え!調教満点の馬は単勝回収率115%!有料プランのご案内はコチラ
アギョウトレセン有料プランについて
...

まとめ

去年の3着馬ですが、おそらく人気もまったくないでしょうし、ここはこの馬の一発に期待したいと思います。

根岸ステークス、自信の本命はタイムフライヤーです!

対抗以下の印、買い目については「月額3980円」もしくは「有料500円」での提供になります。過去8ヶ月で6度の月間回収率100%超えです!ご協力いただける方がいれば、ぜひ宜しくお願いします。

▼対抗以下の印や買い目は、こちらです▼