2019年競馬予想記事

【弥生賞2019】予想と追い切り診断

投稿日:

今回は弥生賞予想となります。

今週末は中山競馬場にて弥生賞が行われます。前日段階での1番人気はラストドラフト。唯一の負けなし馬、例年に比べると低調なメンバー構成ですし、負けなし重賞ウィナーのこの馬が1番人気に推されるものも納得です。相手候補筆頭と目されているのが、ニシノデイジー。すでに重賞2勝。前走で一線級の相手にもある程度の勝負になるメドをつけましたし、ここでも能力上位なのは明らか。この低調なメンバーならば人気になるのも当然ですね。さて、今回の弥生賞は世代トップクラスの実力馬が出てこないということで混戦ムード。ここを勝って、春クラシックへ弾みをつけるのはどの馬なのか。今から非常に楽しみな一戦です!というわけで弥生賞予想となります、

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



弥生賞 予想

枠順の確認→過去データ分析→追い切り診断→そして最終予想という流れで、今回の弥生賞を見ていきますね。

枠順

まずは、弥生賞の枠順を見てきましょうか。

 1- 1ラストドラフト
 2- 2ニシノデイジー
 3- 3カントル
 4- 4サトノラディウス
 5- 5シュヴァルツリーゼ
 6- 6ヴァンケドミンゴ
 7- 7ラバストーン
 7- 8ブレイキングドーン
 8- 9ナイママ
 8-10メイショウテンゲン

有力馬は1枠1番ラストドラフト、2枠2番ニシノデイジー、3枠3番カントルといったところ。有力馬は内目の枠に集中するような形になりましたね。弥生賞は大きな枠順傾向はないと見ているだけに、これはどうでしょうか。

枠番 着別度数
1枠 0- 0- 0- 4/ 4
2枠 0- 0- 1- 3/ 4
3枠 0- 0- 1- 3/ 4
4枠 1- 0- 2- 1/ 4
5枠 0- 1- 0- 5/ 6
6枠 0- 0- 0- 7/ 7
7枠 0- 3- 0- 5/ 8
8枠 3- 0- 0- 5/ 8

次の項では枠順データの他にも、弥生賞の過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ分析

今回は中山競馬場の馬場改修後、過去4年間のデータから要注目のデータをいくつか参照しておきます。

人気

人気 着別度数
1番人気 2- 1- 0- 1/ 4
2番人気 2- 1- 0- 1/ 4
3番人気 0- 0- 1- 3/ 4
4番人気 0- 1- 1- 2/ 4
5番人気 0- 0- 1- 3/ 4

1~2番人気で過去4年4勝。弥生賞は人気サイドで決まるレースと見て間違いないでしょう。春のクラシック戦線を見据える上で、最も重要な一戦。昨年はダノンプレミアムにワグネリアンなど。その開催時期から、その世代を代表するような有力馬が出てくるレースですからね。それらの馬が順当に能力を発揮し、春のクラシックへと繋げていくのでしょう。

脚質

脚質 着別度数
逃げ 0- 1- 0- 3/ 4
先行 2- 2- 2- 9/15
中団 2- 0- 2- 8/12
後方 0- 1- 0-12/13
マクリ 0- 0- 0- 1/ 1

ペースは出走してくる馬によってマチマチ。近2年はスローペースでしたが、その前は平均ペースくらいです。ただ、どんなペースになっても速い上がりを使った馬というのが上位独占します。スローペースなら瞬発力で、平均ペースなら後方ズドンが決まるという感じなのでしょう。弥生賞は小回り中山で行われる一戦ですが、とにかく速い上がりを使えそうな馬を買っておけば間違いないレースなのです。だから先行・中団で脚を溜めた馬の好走が目立つのでしょう。

前走上がり

前走脚質 着別度数
3F 1位 4- 2- 0- 6/12
3F 2位 0- 1- 1- 4/ 6
3F 3位 0- 0- 2- 2/ 4
3F ~5位 0- 0- 0- 9/ 9

前走上がり最速以外という馬(ラストドラフト、カントルなど)は過去4年で勝ったことがありません。先程の脚質データでも言ったように、弥生賞はとにかく上がりです。前走でも上がり最速を繰り出せていない馬が、前哨戦としてはハイレベルになりやすい弥生賞で、速い上がりを使えるわけがありません。ここでは前走上がり最速の馬を最重要視しましょう。

追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

有力馬

ラストドラフト【
美浦 P 良 2月27日(水)
65.4-50.8-38.1-12.2 馬なり
最終ポリトラックというのは前走同様なので問題なし。調教過程も順調だとは思いますが、前走と比べてやや動きが物足りないですね。特にラスト1ハロンの切れ、時計というのが前走と比べると微妙です。重賞をすでに勝っているわけですし、ここはあくまで春クラシックへ向けての叩き台か。個人的にそこまで抜けた能力はないと思っているだけに、ここは取りこぼしも十分に考えられる場面だと思います。1番人気ではどうかなというのが結論ですかね。

ニシノデイジー【
美浦 南W 良 2月27日(水)
68.8-53.4-38.5-12.5 馬なり
こちらは悪くない時計が出ていますね。前走や前々走以上があってもいい仕上がりのように思えます。もしかたら馬がここに来て成長しているのかもしれませんね。まぁ、どちらにせよここは前走からの上積みがあってもいいように思えます。この中では実績も一番ですし、ここは素直に信頼してもいいかもしれません。ただ、まぁこの枠順というのは前走のようなドン詰まりを彷彿とさせる嫌な枠順ですw そこだけが心配材料ですかね。

カントル【
栗東 CW 良 2月27日(水)
83.7-67.9-52.8-38.8-11.8 終い強め
こちらは好調キープという感じでしょうか。動き自体は前走同様といったところだと思います。ただ、前走は併せ馬に先行する形を取っていたのに対して、今回は併せ馬に追走する形。差す競馬を練習しています。前走は先行して勝っていますが、ここは差しに回る可能性が高いと考えたほうがいいでしょう。流石はワグネリアンの全弟というだけあって、調教でも差す競馬で十分に通用しそうな切れを見せているだけに、差しに回るのはそこまで悪い選択ではないと思います。あとはこのメンバーに入っての力関係だけでしょうね。個人的にこの馬は中山適正が微妙だと思っているだけに…。

最終予想

今回の予想では◎のみの、ご紹介とさせてもらいます。

人気ブログランキングにて公開中
今年の弥生賞は絶対的な存在がいません。唯一の前走重賞勝ちのラストドラフトも調教にやや不満が残る感じでしたし、今年の弥生賞は一波乱あってもいいような感じがします。そんな混戦模様の中で、僕が本命にしたいのがこの馬。確かに前走は強い内容ではありませんでしたが、その前の関東で行った2走が強いと思わせる内容でした。特に2走前ですよね。レコード決着になるような速いペースを大外から一捲り。前に行った馬たちを一掃するような強い競馬でした。その分、3着と敗れてしまいますが、内容自体は素晴らしいものだったと思います。前走は初の長距離輸送だったということもありましたし、関東圏でなら見直せるのではないかと判断しました。今回はスローペースでの競馬を予想していますが、超スローペースだった新馬戦でも勝ち切ってみせたことから、瞬発力勝負への対応も問題ないと思います。さらにメンバー、前走などを見てみると、ここは前にポジションを取りに行く可能性が高いと思います。ある程度のポジションから上がりを使う、好位差しの形。ここではその競馬に期待して、この馬を本命にしたいと思います。メディアなんかでこの馬の悪いところばかりが取り上げられているので、おそらく人気もソコソコ。僕はメディアで伝えられているほど悪い馬ではないと思います。

アギョウ
◎以外の印や買い目などは中央競馬プレミアムからどうぞ!

競馬で勝ったときに読んでください

ここを読んでいるという競馬で勝ったんですね? おめでとうございます!
それじゃあ、ぱっーといきましょうか! さぁAmazonで欲しかったものを買いましょう!
また「お前の予想を参考にして当たったぞ!」っていうかたは、ぜひTwitterなどで的中報告を頂けると幸いです。
さらに、よろしければ「アギョウ場外発売所」から、僕のファングッズを買っていただけると嬉しいです!
正直に言うと、大したものは売ってませんw なので、投げ銭感覚で利用してくださいねw
また、皆さんの有益な予想をしていけるように頑張りますので、どうかよろしくお願いします!

中央競馬プレミアム会員募集中

この度「中央競馬プレミアム」が「リニューアルオープン」となります!リニューアルにあたって初月無料」「長期購読割引などの特典を追加しました。まだ中央競馬プレミアム未体験だよという方はぜひこの機会に一度お試しを!2018年、2019年もここまで回収率100%超えの、僕の予想のすべてを見ることができます。回収率100%超えの俺に乗れ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2019年競馬予想記事
-, , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.