2019年競馬予想記事

【安田記念2019】予想と追い切り診断

投稿日:

今回は安田記念予想となります。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



安田記念 予想

枠順の確認→過去データ分析→追い切り診断→そして最終予想という流れで、今回の安田記念を見ていきますね。

枠順

まずは、安田記念の枠順を見てきましょうか。

 1- 1ケイアイノーテック
 1- 2アエロリット
 2- 3サクラアンプルール
 2- 4サングレーザー
 3- 5インディチャンプ
 3- 6グァンチャーレ
 4- 7モズアスコット
 4- 8ステルヴィオ
 5- 9スマートオーディン
 5-10フィアーノロマーノ
 6-11エントシャイデン
 6-12ロードクエスト
 7-13ペルシアンナイト
 7-14アーモンドアイ
 8-15ダノンプレミアム
 8-16ロジクライ

有力馬は1枠2番アエロリット、7枠14番アーモンドアイ、8枠15番ダノンプレミアムといったところ。有力馬は内、外に綺麗に分かれるような形になりましたね。安田記念は大きな枠順傾向はないと見ているだけに、これはどうでしょうか。

枠番 着別度数
1枠 0- 2- 2-15/19
2枠 2- 2- 2-13/19
3枠 1- 1- 1-16/19
4枠 0- 0- 1-18/19
5枠 4- 1- 0-15/20
6枠 0- 2- 2-16/20
7枠 2- 1- 1-22/26
8枠 1- 1- 1-25/28

次は枠順データの他にも、安田記念の過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ分析

安田記念の過去データ分析は、こちらからどうぞ!

【安田記念2019】過去データ・傾向

追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

有力馬

アエロリット【
美浦 南W 重 5月29日(水)
55.8-41.1-12.8 馬なり
1週前追い切りをせずに、金曜→最終追い切りと仕上げる調教パターンは昨年同様。ここは問題ないでしょう。ただ、昨年との比較で気になるのは調教をしている距離ですよね。去年は5ハロン追い、今年は4ハロン追いと距離が短くなっています。時計も昨年と比べると、終いの時計がやや物足りないかなという感じもあります。前走は勝ったノームコアがその後すぐに骨折してしまうようなタフなレースだったことを考えると、これは激走の反動が少なからず出ていると見たほうがいいでしょう。調教の距離を昨年より短くしたのは、そこら辺のことを考慮してでしょうね。僕は昨年ほどの仕上がりにはないんじゃないか?と思いますね。

アーモンドアイ【
美浦 南W 重 5月29日(水)
81.8-65.8-50.7-37.0-11.8 終い強め
1週前、最終追い切りと好時計を連発。海外帰りの心配は必要ないように思えます。ここに来ての成長力というのも素晴らしく、調教で見せる動きは昨年以上といってもいいでしょう。最終追い切りなどはテンから飛ばしていく感じでしたが、それでも最後のキレは健在。瞬発力もさることながら、スピードの持続力にも磨きがかかってきたなと思わせます。古馬になって、適正が徐々にマイル寄りにシフトしてきているというように思えます。これまでは様々な距離で勝ってきましたが、今はマイルがベストというのは間違いないでしょう。ケチのつけようがないなというのが本音ですが、これまでこんなに速い時計で調教をしたことがなかっただけに、逆にそこが心配ですかね。アーモンドアイが熱のこもりやすい体質で、レース後なんかには熱中症のような症状を見せることもある馬だけに、こんなに調教で頑張らせて大丈夫なのかなというところはあります。3歳の時に調教で速い時計を出してこなかったのは、そこら辺が関係していたと思っているので、そこだけが気になりますね。

ダノンプレミアム【
栗東 CW 重 5月29日(水)
73.7-56.3-40.1-11.5 馬なり
1週前に負荷をかけて時計を出す→最終は終い重点というのが、この馬の調教パターン。今回もしっかりいつも通りの調教過程を踏んできましたね。最終追い切りこそ目立たない感じでしたが、1週前の追い切りなどの動きを見ると、今年1番の仕上がりではないかなと思います。状態は申し分ないでしょう。ただ、この馬で気になるのはこれまでの最終追い切りが終い重点ばかりだということ。この馬は終い1ハロンの時計や調教映像を見てもらえばわかるように、並みならぬ瞬発力を持っている馬です。それとは対照的に持続力となると、このメンバーではどうかなというのが本音。実際にこの馬が勝ってきてのは、すべて瞬発力勝負。唯一、持続力勝負となったダービーで6着という結果が残っています。ダービーは距離が~、一頓挫あったことが~など。ダービーの負けについては様々なことが言われていますが、一頓挫あったことについては調教を見る限りでは問題なかったですし、この馬の能力を考えると、距離が~はあんまり理由にはならないと思います。イスラボニータなど、マイラーでも問題なく馬券になれるのがダービーですからね。僕はダービーの敗戦は、持続力が問われたことが原因だったと思っています。瞬発力を鍛えるを調教ばかりをしていますから、持続力勝負となった途端に脆いところを見せたと考えるのが自然ではないでしょうか。今回はアエロリットやロジクライが淀みないペースを作ると思いますし、持続力勝負が濃厚。これまでの培ってきた瞬発力を鍛える調教というのが、マイルの淀みない流れになってきた時に裏目に出そうだなと思っています。

最終予想

◎と〇をYoutubeにて紹介していますので良かったらぜひ!

アギョウ
◎以外の印や買い目などは中央競馬プレミアムからどうぞ!

中央競馬プレミアム会員募集中

この度「中央競馬プレミアム」が「リニューアルオープン」となります!リニューアルにあたって初月無料」「長期購読割引などの特典を追加しました。まだ中央競馬プレミアム未体験だよという方はぜひこの機会に一度お試しを!2018年、2019年もここまで回収率100%超えの、僕の予想のすべてを見ることができます。回収率100%超えの俺に乗れ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2019年競馬予想記事
-, , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.