2019年競馬予想記事

【ヴィクトリアマイル2019】予想と追い切り診断

投稿日:

今回はヴィクトリアマイル予想となります。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



ヴィクトリアマイル 予想

枠順の確認→過去データ分析→追い切り診断→そして最終予想という流れで、今回のヴィクトリアマイルを見ていきますね。

枠順

まずは、ヴィクトリアマイルの枠順を見てきましょうか。

 1- 1アマルフィコースト
 1- 2レッドオルガ
 2- 3クロコスミア
 2- 4ノームコア
 3- 5メイショウオワラ
 3- 6ラッキーライラック
 4- 7ミッキーチャーム
 4- 8デンコウアンジュ
 5- 9プリモシーン
 5-10ミエノサクシード
 6-11アエロリット
 6-12ワントゥワン
 7-13サトノワルキューレ
 7-14レッツゴードンキ
 7-15カンタービレ
 8-16ソウルスターリング
 8-17サウンドキアラ
 8-18フロンテアクイーン

有力馬は1枠2番レッドオルガ、3枠6番ラッキーライラック、5枠9番プリモシーンといったところ。有力馬は内~中にかけて集中するような形になりましたね。ヴィクトリアマイルは大きな枠順傾向はないと見ているだけに、これはどうでしょうか。

枠番 着別度数
1枠 0- 2- 4-14/20
2枠 1- 1- 2-16/20
3枠 3- 0- 1-16/20
4枠 0- 2- 0-18/20
5枠 0- 2- 1-17/20
6枠 3- 0- 0-17/20
7枠 2- 1- 1-24/28
8枠 1- 2- 1-26/30

次は枠順データの他にも、ヴィクトリアマイルの過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ分析

ヴィクトリアマイルの過去データ分析は、こちらからどうぞ!

【ヴィクトリアマイル2019】過去データ・傾向

追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

有力馬

レッドオルガ【
栗東 坂路 良 5月8日(水)
54.7-38.9-24.9-12.4 終い強め
一週前に坂路一杯→最終は坂路で強め。これはこの馬の調教パターンです。いつも通りの調教をしっかり積んでいるというところは好感が持てますが、あくまでいつも通り。近走から大幅な上積みはなさそうで、好調キープまでにとどまっている感じがします。近走同様でどこまでやれるかといった感じだと思います。おそらくここまでの人気を集めるのは、母がエリモピクシーだからでしょうね。この一族は東京マイルで無類の強さを誇っていることで有名です。おそらく皆さんもご存じなのではないでしょうか。逆に、僕はそれしか買い要素が見当たらないなという感じがしますね。昨年は同じエリモピクシーの子供である、レッドアヴァンセという馬が穴を開けたのですが、あの馬はヴィクトリアマイルの時の調教が素晴らしいの一言だったんですよね。同じエリモピクシー一族ですが、レッドアヴァンセを引き合いに出すのはナンセンスかなと思いますね。実績に見合わないこの人気ぶりというのは完全に血統だけの過剰人気と言わざるを得ません。僕はそもそもこの人気になるほど、強い馬だと思ったことはありません。仮に東京マイルで能力全開だとしても、2走前のぐらいのパフォーマンスがせいぜいだと思います。僕はそれでは足りないと思っているので、オッズ妙味を考えると、買いたいとは思える馬ではありませんね。

ラッキーライラック【
栗東 坂路 良 5月8日(水)
50.7-37.1-24.3-12.3 一杯
素晴らしいの一言ですね。近走の1番の仕上がりでしょう。休み明け3戦目ということですが、今回が明らかにメイチの仕上げですね。これ以上に仕上げをしてきたなと思います。結構前から僕のチャンネルを見てくれている人はご存知だと思いますが、僕はこの馬を強豪ぞろいだった中山記念で本命にしたほど評価しています。この馬が大崩れしたのは2回。まったく仕上がってないのに関わらず、無理やり出ただけの秋華賞。そして、前走はひどすぎる騎乗に尽きます。僕はあれで8着なら、やっぱりこの馬は強いなとさえ思ったくらいですw ここでも大崩れなく走ってくれるのではないかと思いますね。ただ、勝ち切るまではどうかと言われれば微妙。この馬は特筆した瞬発力があるわけでも、並みならぬ持続力があるわけでもないので、決め手に欠けるところがあります。良くも悪くも大崩れはしないバランスタイプというのがこの馬への評価です。このメンバーで勝ち切るには鞍上の好騎乗というのが必要不可欠になってくるでしょう。そこに期待するというのも、前走の競馬を見ていると、個人的には…という感じがしますw

プリモシーン【
美浦 南W 良 5月8日(水)
52.2-38.1-12.2 馬なり
相変わらず調教ではよく見せる馬です。今回も仕上がりは良好だと思います。この馬は3歳のころから調教ではよく見せる馬なんですが、それがイマイチ結果につながらないタイプなんですよね。ここでも好調教だけを買い材料にするのはどうかと思います。この馬から受ける印象としては、ザ・早熟牝馬ディープ。先程、3歳のころから調教ではよく見せるみたいな話しはしましたが、3歳の時からよく見せていたせいで、古馬になっての成長、上積みはほぼ見られません。前走は2着とある程度は好走しましたが、1着がフィアーノロマーノ、3着がマイスタイルという顔ぶれ。ハンデ戦だったとはいえ、中山記念で中距離の一線級を相手にしていたラッキーライラックやアエロリットと比べると、どうしても見劣ってしまいます。本当にこの人気になるような実力があるのかと言われれば、僕は疑問符が浮かびますね。早熟牝馬ディープにありがちな人気先行タイプの馬ではないかと見ています。この人気ではどうでしょうか。

アエロリット【
美浦 坂路 稍重 5月8日(水)
51.2-37.7-25.2-13.0 馬なり
1週前南W半マイル追い→最終坂路というのは、昨年のヴィクトリアマイルと同じパターン。昨年と比べると、今年の方が良く見えますね。ただ、絶好の仕上がりかと言われれば、気がかりな点があります。絶好の仕上がりに見えた毎日王冠などと比べると、最終追い切りのラスト1ハロンが13.0秒と遅めなのがどうかというところです。全体時計は問題ないのですが、終いにバタバタしているように見えたんですよね。確かに馬場差をあったかもしれませんが、それにしても…という感じがします。僕は8割くらいの仕上がりのように見えましたね。ノーザンファームがノリさんに騎乗依頼しているところを見ても、それはあながち間違いではないのかなと思います。騎乗停止になったしまったルメール騎手が、同じノーザンファームでもノームコアに乗る予定だった、レーン騎手などの売り出し中の外国人騎手に騎乗依頼せずに、ノリさんというのは馬を想ってのことなのかなと思います。ノリさんといえば、馬に負担をかけない、馬本位の騎乗を信条としている騎手ですからね。ただ、ここは関東圏の良馬場という、この馬の好走パターンの整ったシーン。さらに馬の能力自体はこの中でもピカイチものがあると思っているだけに、この状態でも好走してしまう可能性も十分にあると思いますがw 中心視はできないけど、相手には外せないなというのが最終的な見解ですかね。

最終予想

◎と〇を紹介していますので良かったらぜひ!

アギョウ
◎以外の印や買い目などは中央競馬プレミアムからどうぞ!

血統傾向についても、こちらで記事にしましたのでぜひご覧ください!

中央競馬プレミアム会員募集中

この度「中央競馬プレミアム」が「リニューアルオープン」となります!リニューアルにあたって初月無料」「長期購読割引などの特典を追加しました。まだ中央競馬プレミアム未体験だよという方はぜひこの機会に一度お試しを!2018年、2019年もここまで回収率100%超えの、僕の予想のすべてを見ることができます。回収率100%超えの俺に乗れ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2019年競馬予想記事
-, , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.