2018年競馬予想記事

【天皇賞秋2018】一週前追い切り診断

更新日:

今回は天皇賞秋追い切り診断となります。

今年の天皇賞秋は例年以上のハイレベルなメンバーが集まりました。今年に入って無類の強さを誇っているスワーヴリチャード。大阪杯を圧倒的な強さで制した後、異例の安田記念に挑戦。結果は3着でしたが初距離でよく対応していた印象。キタサンブラックが引退した今、現状では最強馬はこの馬なのではないでしょうか。スワーヴリチャードとともに強い4歳世代を代表するレイデオロ。前走の追い込みは凄まじく、まだまだやれるぞというところを見せてくれました。ここでも好勝負になるはずです。前走で久々の勝利にあと一歩まで迫ったマカヒキ。一昨年のダービー馬として5歳世代の力を見せてくれるか。マイルから距離を伸ばしてきたサングレーザー。鞍上にモレイラ騎手を迎えて勝負気配の高さを伺わせます。アルアインやミッキーロケット、ディアドラなど。まさにG1という豪華な面子です。個人的にここまでワクワクするレースは久しぶりですね。果たしてどの馬が最強馬に名乗りを挙げるのか。というわけで天皇賞秋追い切り診断に入っていきましょうか。

・先週の重賞結果報告
【富士ステークス】◎レッドアヴァンセ◯ワントゥワン。複勝&ワイドGET
【菊花賞】◎エタリオウ、穴推奨ユーキャンスマイル。予想はいいが馬券下手すぎて外れ。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



天皇賞秋2018 追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

天皇賞秋2018 有力馬

スワーヴリチャード
栗東 CW 良 10月18日(木)
79.1-63.1-49.5-36.2-12.2 馬なり
一週間前追い切りは強めに追うことが多い馬なのですが、今回は馬なり調教。時計が速かったので問題ないとは思いますが、そこがやや気がかりですね。この調教パターンはアルゼンチン共和国杯の時と同じです。今回は休み明け初戦ですし叩き濃厚か。天皇賞秋をステップにしてジャパンカップや有馬記念などを狙う、近年よく見られるローテーションを組んできたのでしょう。後述するレイデオロやマカヒキなど有力馬たちが揃って一叩きしている中で、この馬が休み明け初戦。調教過程などと合わせて考えるとここのメイチ度は低めでしょうね。

レイデオロ
美浦 南W 稍重 10月17日(水)
71.8-55.9-41.9-14.0 馬なり
歩様に異常を感じたとのことで、1週前追い切りを途中で中止。この時計は参考外でしょう。体質的に弱い面があるのでヒヤッとしましたが、陣営によると何の問題もないとのこと。翌日の木曜日に坂路で時計を出しました。ただ陣営は何の問題もないと言ってはいますが、調教スケジュールがズレてしまったのは事実。レースへの影響がまったくないとは言い切れません。最終追い切り次第ではありますが、現段階では評価を下げざるを得ませんね。

マカヒキ
栗東 CW 良 10月18日(木)
80.2-65.1-50.6-36.9-11.6 終い強め
追われてからの反応良し。直線では鋭い伸びを見せていました。近走では一番よく見せました。一度使った上積みを感じます。昨年の春(京都記念や大阪杯)、ダービー頃のような時計や動きに見えましたね。ゴール前で強めに追うという調教もこの頃のパターンです。近走は一週前は馬なりばかりでしたからね。これは完全復活があってもいい調教内容。最終追い切りにも要注目の一頭だと思います。現時点では高評価です。

サングレーザー
栗東 坂路 良 10月18日(木)
60.6-44.0-28.5-12.9 馬なり
遅い時計ですがこれがこの馬のいつもパターン。一週前は軽めで流す程度なのです。こういう追い切りなので判断に難しいところですが、いつもパターンを踏んでいるという点では悪くないかなと。現状では悪くない調整ができていると思います。最終追い切りに注目ですね。

アルアイン
栗東 坂路 良 10月18日(木)
51.8-38.1-24.7-11.9 終い強め
大阪杯まではCWを中心とした併用調教をしてきた当馬ですが、前走と同じく今回も坂路追い。前走は坂路追いでも好走しましたしここは気にする必要はないと思います。追われてからの反応も良く、動きや時計を見ると前走以上があっても良さそうです。ただ前走は着差以上にレイデオロに完敗の内容でしたし、力関係的にどうかなという感じはあります。ここではどれだけ上積みを作って臨むことができるか。状態面が鍵になってきそうです。

天皇賞秋2018 追い切り診断まとめ

以上が、天皇賞秋の追い切り診断でした。

現時点で一番よく見えた好調馬を今回の推奨馬とさせてもらいます。

推奨馬はこちら→人気ブログランキング

前走は負けこそしたものの一番強い競馬をしていました。直線では大外を回って追い込んできたのですが、内を突いた馬に最後の最後に差されてしまいました。勝ち馬とは進路の差でしょう。さらに前走は適正があるとは言い切れない北海道での競馬。得意の東京に代われば、前進が見込めるはず。状態面も上がっていそうですし一週前の段階では狙ってみたいなと思っています。

週末には最終的な予想を公開するので、今回の記事が気に入っていただけたらブックマーク登録をお願いします。ツイッターをフォローしていただければ更新情報がすぐにキャッチできます。また皆さんの天皇賞秋の狙い馬などをコメントしていただけると嬉しいです。天皇賞秋を一緒に語り合いましょう。下のコメント欄から簡単にコメントできます。先週の菊花賞などについてもぜひコメントをどうぞ!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

天皇賞秋の過去データ分析も行っています。まだ見てないよという方はぜひご覧ください!

【天皇賞秋2018】過去10年間のデータ・傾向

≪PR≫今ならJRA-VANに登録して、最大2000円のキャッシュバックがもらえる!

皆さんJRA-VANはご存知でしょうか?わからないよという方に説明すると、馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬のデータを簡単に収集することができるサービスです。TARGET(ターゲット)という競馬ソフトは皆さんも一度は耳にしたことがあると思います。このTARGETもJRA-VANが提供するJRA-VANデータラボをデータ元にしているんですよ。僕もこのTARGETとJRA-VANデータラボを駆使して、競馬の予想を行っています。またJRA-VANネクストというサービスも捨てがたいですね。ここでは説明を省かせてもらいますが、こちらの説明は公式ページをご覧ください。さてこんな素晴らしいサービスが今、お申込みいただくと最大2000円キャッシュバックが得られてしまうんです!やり方はとても簡単でお申込みの際にキャンペーンコードを打ち込むだけ。ものの数十秒で終わってしまう作業です。これはもうやるしかありませんよね?

お申込みの際はこちらのクーポンコードをお忘れなく、ご記入くださいませ。

クーポンコード→ KVV23KEYVVV2VVV4

JRA-VANのお申込みはこちら→https://jra-van.jp/buy/index.html

※キャッシュバックはQUOカードでとなりますので、ご注意くださいませ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.