2019年競馬予想記事

【七夕賞2019】予想と追い切り診断

投稿日:

今回は七夕賞予想となります。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



七夕賞 予想

枠順の確認→過去データ分析→追い切り診断→そして最終予想という流れで、今回の七夕賞を見ていきますね。

枠順

まずは、七夕賞の枠順を見てきましょうか。

 1- 1エンジニア
 1- 2アウトライアーズ
 2- 3ロシュフォール
 2- 4ソールインパクト
 3- 5ストロングタイタン
 3- 6マルターズアポジー
 4- 7カフェブリッツ
 4- 8タニノフランケル
 5- 9ロードヴァンドール
 5-10ベルキャニオン
 6-11ゴールドサーベラス
 6-12ミッキースワロー
 7-13ウインテンダネス
 7-14ブラックスピネル
 8-15クレッシェンドラブ
 8-16クリノヤマトノオー

有力馬は2枠4番ロシュフォール、4枠8番タニノフランケル、8枠15番クレッシェンドラヴといったところ。有力馬は内、外、中と、綺麗に分かれるような形になりましたね。七夕賞は内枠有利と見ているだけに、これはどうでしょうか。

枠番 着別度数
1枠 1- 0- 1-14/16
2枠 1- 2- 0-13/16
3枠 1- 1- 0-14/16
4枠 3- 2- 3- 8/16
5枠 0- 2- 2-14/18
6枠 2- 1- 2-13/18
7枠 1- 0- 1-16/18
8枠 0- 1- 1-16/18

次は枠順データの他にも、七夕賞の過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ分析

今回2011年が震災の影響で中山での開催だったため、過去9年間のデータから要注目のデータをいくつか参照していきます。

人気

人気 着別度数
1番人気 3- 1- 2- 3/ 9
2番人気 1- 0- 2- 6/ 9
3番人気 1- 0- 0- 8/ 9
4番人気 0- 2- 0- 7/ 9
5番人気 1- 2- 0- 6/ 9

1~5番人気で過去9年6勝。1番人気が複勝率66.7%というところを見ても、七夕賞はハンデ重賞ということですが、意外と1番人気の信頼度は高めです。ただ、2番人気以下は振るわない感じになっています。七夕賞はヒモ荒れに期待できるレースといったところでしょうか。この時期の醍醐味とも言える荒れるハンデ戦。この七夕賞が来ると、夏競馬の本格的な到来を感じさせます。この七夕賞は夏競馬らしく、穴狙いがセオリーとなると思います。

枠順

枠番 着別度数
1枠 1- 0- 1-14/16
2枠 1- 2- 0-13/16
3枠 1- 1- 0-14/16
4枠 3- 2- 3- 8/16
5枠 0- 2- 2-14/18
6枠 2- 1- 2-13/18
7枠 1- 0- 1-16/18
8枠 0- 1- 1-16/18

七夕賞は枠順データが大切になってくるので解説を付け加えさせてください。一見すると大きな枠順傾向はないように見えますが、馬番で見てみると13番以降の連対は1頭のみ。この1頭も2009年のミヤビランペリ1番人気→1着。七夕賞は外枠不利のレースなのではないかと思います。やはり小回りの一戦ということで、外々を回らされるような形になると厳しい戦いを強いられます。特に七夕賞はより0.1秒の重みが重要になってくるハンデ戦ということですから、余計に外枠は厳しくなっているのではないでしょうか。とにかく七夕賞は馬番13番以降の外枠は微妙だということを覚えておいてください。

脚質

脚質 着別度数
逃げ 1- 0- 1- 8/ 10
先行 5- 2- 4- 23/ 34
中団 2- 4- 3- 41/ 50
後方 1- 3- 2- 35/ 41
マクリ 0- 0- 0- 1/ 1

こちらも小回りの福島コースらしい傾向が出ていますね。逃げ先行馬が有利と見て間違いないでしょう。過去9年で4角7番手以下から勝ったのは1頭のみという有様です。よほどのことがない限り、4角である程度の位置にいなければ話しになりません。ここでは逃げ先行馬もしくは、差し馬を狙うならば、道中で動いていくことのできる機動力のある馬を狙うのがいいでしょう。直線一気の競馬しかできないような馬では、勝ち切るのは難しいのではないでしょうか。

追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

有力馬

ロシュフォール【A
美浦 坂路 稍重 7月3日(水)
51.6-38.2-25.3-12.7 終い強め
この馬の調教パターンは1週前南W→最終南W。それに対して、今回は最終坂路→1週前芝。これではなかなか状態の良し悪しの比較という難しいところです。主観的な意見としては近走変わらずかなと。この馬は南Wでの調教がパターンだという話しはしましたが、その内容としては最終は短め距離でのスピード調教。1週前に長めの距離をこなすという感じでした。今回も場所の違いはあれど、これと同じような調教内容を踏んできたという点に好感が持てます。南Wが閉鎖という状況の中で、この調教内容は素晴らしいと思います。ここも問題なく近走通りの能力が出せるのではないかと思います。調教面から心配する必要はあまりないでしょうか。あとはこの馬の出遅れ癖と、後方一気の脚質がどうかなというところです。

タニノフランケル【B
栗東 坂路 稍重 7月3日(水)
56.4-40.4-25.9-12.4 馬なり
最終坂路で終い重点→1週前にCWで終い重点。これはこの馬の関東遠征する時の調教パターンです。このパターンで中山金杯3着と好走しています。最終追い切りの全体時計が遅いことなどはあまり割引材料にはならないと思います。この馬なりに順調な仕上がりとなっているでしょう。この馬に関して言えることは、やはり時計面での限界があるということですかね。前走は8着の大敗という内容でしたが、前走は夏の阪神開幕週。逆に好走して見せた小倉大賞典、中山金杯は冬場のレースということで、時期的に時計のかかる馬場コンデションです。絶好の馬場コンデションで行われることの多い、夏場のレースでは本来なら厳しいと思うのですが、この馬に幸いだったのは先週の大雨です。まだ福島は開幕2週目ですが、適度に馬場がかかるコンデションになっているはずです。前走よりは間違いなく条件は好転しています。あとはレース当日にもう一雨の後押しがあれば、前走からの巻き返しも十分にありえるのではないかと見ています。

クレッシェンドラブ【B
美浦 坂路 稍重 7月3日(水)
51.5-37.9-25.2-13.0 終い強め
この馬も調教パターンは最終南W→1週前南W。それに対して、今回は最終坂路→1週前坂路という感じでした。場所だけでなく調教内容を見ても、これまでのパターンとしては長めの距離をソコソコの時計で走るというものでした。しかし、今回は坂路51秒台を出すスピード調教ということですから、調教内容もこれまでとは違います。動き自体は申し分ないのですが、この場所、そして調教内容の変更という点がどうかなという気がします。枠順も大外枠ということで最適とは言い難いですし、今回は一気の相手強化にもなります。確かに展開は向きそうな感じはしますが、それにしても実績の割に人気しすぎな感じがします。個人的には、オッズとの兼ね合いを考えると、あんまり積極的に買いたいとは思えません。

最終予想

◎と〇をYoutubeにて紹介していますので良かったらぜひ!

アギョウ
◎以外の印や買い目などは、中央競馬プレミアムからどうぞ!

中央競馬プレミアム会員募集中

この度「中央競馬プレミアム」が「リニューアルオープン」となります!リニューアルにあたって初月無料」「長期購読割引などの特典を追加しました。まだ中央競馬プレミアム未体験だよという方はぜひこの機会に一度お試しを!2018年、2019年もここまで回収率100%超えの、僕の予想のすべてを見ることができます。回収率100%超えの俺に乗れ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2019年競馬予想記事
-, , , , , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.