2019年競馬予想記事

【宝塚記念2019】予想と追い切り診断

投稿日:

今回は宝塚記念予想となります。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



宝塚記念 予想

枠順の確認→過去データ分析→追い切り診断→そして最終予想という流れで、今回の宝塚記念を見ていきますね。

枠順

まずは、宝塚記念の枠順を見てきましょうか。

 1- 1キセキ
 2- 2レイデオロ
 3- 3エタリオウ
 4- 4アルアイン
 5- 5タツゴウゲキ
 5- 6スティッフェリオ
 6- 7マカヒキ
 6- 8ショウナンバッハ
 7- 9クリンチャー
 7-10ノーブルマーズ
 8-11スワーヴリチャード
 8-12リスグラシュー

有力馬は1枠1番キセキ、2枠2番レイデオロ、8枠12番リスグラシューといったところ。有力馬は内と外に綺麗に分かれるような形になりましたね。宝塚記念は外枠有利と見ているだけに、これはどうでしょうか。

枠番 着別度数
1枠 1- 0- 4-11/16
2枠 1- 1- 2-12/16
3枠 0- 1- 1-15/17
4枠 0- 4- 0-13/17
5枠 0- 3- 0-15/18
6枠 2- 0- 0-18/20
7枠 0- 1- 2-17/20
8枠 6- 0- 1-15/22

次は枠順データの他にも、宝塚記念の過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ分析

宝塚記念の過去データ分析は、こちらからどうぞ!

【宝塚記念2019】過去データ・傾向

追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

有力馬

キセキ【B
栗東 CW 良 6月19日(水)
67.1-51.9-38.0-11.8 馬なり
時計、動きともに休み明けだった前走以上。昨年との比較でも今年の方が断然です。昨年のジャパンカップなどと比べても遜色ない仕上がりと言ってもいいと思います。申し分ない仕上がりです。あとは、このメンバーで能力的にどれくらい通用するか。宝塚記念という舞台がどうかだけだと思います。個人的な見解として、能力的にはこのメンバーでも大丈夫だと思いますが、宝塚記念への適正は微妙ではないかと見ています。この馬の好走というのは、東京、中京、新潟、左回りで長い直線を有するコースに多く見られるんですよね。阪神で勝ったのは新馬戦の1回のみ。前走も2着と聞こえはいいのですが、アルアインやワグネリアンに迫られるなど、あれで押し切れないのかという、やや不満が残る内容だったんですよね。間違いなく前走から1ハロンの距離延長はマイナスだと思います。この馬は泥んこ馬場の菊花賞を勝ったことから重馬場も大丈夫みたいな感じもあるのですが、僕はどちらかというとパンパンの良馬場でこその馬だと見ています。ジャパンカップの超レコード決着に対応したことや、東京や新潟などの速い時計が出やすいコースに好走が集中しているのも、そこが大きいのではないかと見ています。菊花賞は2着クリンチャーはまぁ良いとして、3着ポポカテペトルや4着マイネルヴンシュなど、今でもレースレベルに疑問が残っています。相手が弱すぎたから勝っただけで、この馬が重馬場はこなせる口の馬ではないと見ています。最近は逃げ馬として名を馳せていますが、この馬はスタートはどちらかというと遅い方。二の足を使って逃げるようなタイプだけに最内枠というのも引っかかるところです。状態的に前走からの上積みは間違いないですが、距離延長など条件的には悪化。ここをどう天秤にかけるかでしょうね。

レイデオロ【B
美浦 南W 良 6月19日(水)
53.3-39.3-12.4 馬なり
最終南Wで半マイル追い→1週前南Wで半マイル追い。近走は最終、1週前のどちらかに半マイル追いをすることは合っても、両方ともを半マイル追いにしたことはありませんでした。両方ともが半マイル追いというパターンはダービーまで遡ることになります。ダービーで好走しているからこのパターンでも大丈夫かなとも思ったのですが、どうも中間にも頑なに短い距離でばかり追い切りをしているようなんですよね。ダービーの時のように出走間隔が詰まっているわけでもないですし、これはなんか嫌ですね。前走のドバイシーマクラシックで初めて逃げる競馬をしてしまったのですが、ここら辺が関係しているのかもしれません。藤沢流のあまり時計を出さない調教というのも、タフなレースになりやすい宝塚記念には合わないと見ています。これまで日本では堅実な走りを続けてきた馬ですが、久々にこの馬が崩れるとするなら、ここかなというふうに見ています。

リスグラシュー【C
栗東 坂路 良 6月19日(水)
54.3-39.4-25.4-12.1 馬なり
1週前に坂路一杯→最終は坂路で終い重点という形の調教でした。近走は強い競馬をしていますが、それらはいずれも1週前、最終ともに坂路でいい全体時計をマークしていたんですよね。最終追い切りもしくは1週前追い切りで坂路54秒台というのは、昨年のヴィクトリアマイルまで遡ります。この時は距離違いはあれど、ジュールポレールに先着を許すなど、今のこの馬の活躍を考えれば凡走といっていい内容ですよね。続く、安田記念も坂路53秒台で8着と凡走。それらを考えれば、今回は凡走も十分に考えれる場面ではないかと考えています。今回は海外帰りということにもなりますし、やや仕上がり面が微妙な感じになっていると捉えるのが普通でしょうね。どこまで人気になるか分かりませんが、調教的には凡走するパターンだよということを覚えておいてください。

最終予想

◎と〇をYoutubeにて紹介していますので良かったらぜひ!

アギョウ
◎以外の印や買い目などは、中央競馬プレミアムからどうぞ!

中央競馬プレミアム会員募集中

この度「中央競馬プレミアム」が「リニューアルオープン」となります!リニューアルにあたって初月無料」「長期購読割引などの特典を追加しました。まだ中央競馬プレミアム未体験だよという方はぜひこの機会に一度お試しを!2018年、2019年もここまで回収率100%超えの、僕の予想のすべてを見ることができます。回収率100%超えの俺に乗れ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2019年競馬予想記事
-, , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.