2018年競馬予想記事 地方競馬予想

【クイーン賞2018】予想と過去データ分析

投稿日:

今回はクイーン賞予想となります。

船橋競馬場にて牝馬によるダート戦「クイーン賞」が行われます。昨年はJBCレディスクラシック2着だったプリンシアコメータが、まるで憂さ晴らしをするかのような快勝。過去データ分析のネタバレにはなってしまうのですが、毎年クイーン賞はJBCレディスクラシックで苦汁を飲んだ馬が活躍するレースです。さて今年はJBCレディスクラシックから、昨年の覇者であるプリンシアコメータ、アイアンテーラー、サルサディオーネ、ラインハートが参戦。果たしてこの中から今年はどの馬が前走の無念を晴らしてくるのか。今から非常に楽しみですね!というわけでクイーン賞予想となります。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



クイーン賞 予想

枠順の確認→過去データ分析→有力馬診断→そして最終予想という流れで、今回のクイーン賞を見ていきますね。

枠順

まずは、兵庫ジュニアグランプリの枠順を見ていきましょうか。

 1- 1アルティマウェポン 牝5 町田直希
 2- 2オルキスリアン   牝5 今野忠成
 3- 3ブランシェクール  牡5 吉原寛人
 4- 4ラモントルドール  牝4 高松亮
 5- 5タイムビヨンド   牝6 五十嵐冬
 6- 6ドンナディヴィーノ 牝5 桜井光輔
 6- 7アイアンテーラー  牝4 浜中俊
 7- 8ハービンマオ    牝3 松岡正海
 7- 9プリンシアコメータ 牝5 C.デム
 8-10サルサディオーネ  牝4 松山元気
 8-11ラインハート    牝7 笹川翼

有力どころは6枠7番アイアンテーラー、7枠9番プリンシアコメータ、8枠10番サルサディオーネなど。有力馬は外枠に集中するような形になりましたね。クイーン賞は大きな枠順傾向はないだけに、これはどうでしょうか。

枠番 過去10年枠番成績(1着-2着-3着)
1枠 1‐2‐1
2枠 1‐0‐1
3枠 1‐0‐1
4枠 1‐1‐2
5枠 1‐3‐1
6枠 2‐1‐2
7枠 2‐0‐0
8枠 1‐3‐2

次の項では枠順データを他にも、クイーン賞の細かい過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ

今回の過去データ分析では、過去10年間のデータから要注目のデータをいくつか参照していきます。

所属

まずは、地方交流戦ということで所属データから確認していきましょう。

所属 1着-2着-3着
中央 8‐6‐4
地方 2‐4‐6

1着については大半が中央勢となっていますが、2,3着に関しては半々といったところ。勝ちきるのは中央勢だが、2,3着ならば地方勢にもチャンスがあるレースなのではないでしょうか。

年齢

年齢 1着-2着-3着
3歳 4‐3‐1
4歳 3‐2‐4
5歳 1‐3‐2
6歳 2‐0‐2
7歳 0‐2‐1

3,4歳が過去10年7勝。2着5回と好相性。やはり若い馬の方が競争馬としてはいいですよね。5~7歳となるとピークアウトと言っても差し支えない感じで、一気に成績が落ちます。ダート戦とはいえ、ここでも若い馬を重視するべきでしょう。

前走レース

前走レース 1着-2着-3着
JBCレディス 4‐5‐4
レディスプレ 1‐1‐0
秋華賞 1‐1‐0
レパードS 1‐0‐0
白山大賞典 1‐0‐0
スパーLC 1‐0‐0

前走JBCレディスクラシックだった馬が圧倒的。半分ぐらいの馬は前走JBCレディスクラシックでした。前走JBCレディスクラシックの馬というのは、能力的に考えて上位。ここでも活躍する可能性が高いということだと思います。

有力馬診断

ここからは上位人気に支持されそうな馬たちについて、細かく見ていこうかなと思います。

・プリンシアコメータ
昨年のこのレースの覇者。距離、コース適正ともに文句なしでしょう。ここでも有力視されるのは当然ではないかと思います。ただこの馬で気になるのは昨年ほどの勢いはもうないということ。昨年2着だったJBCレディスクラシックは、今年10着。前々走も勝ちこそしたものの、ブランシェクール相手に辛勝という微妙な内容。今年に入ってから強いと思わせる走りができなくてなっているように思えます。この馬は今年で5歳。データと照らし合わせてみるとピークアウトが懸念されるのではないでしょうか。今回はトップハンデにもなりますし、昨年ほどのパフォーマンスは期待できないのではないかと思います。

・アイアンテーラー
前走のJBCクラシックはカワキタエンカ、後述するサルサディオーネに競りかけられたことでかなりのハイペース。あれでは終いに失速してしまうのも仕方ないかなという内容でした。この馬は競りかけられると、どこまでも逃げてしまうようなタイプなので、ここでも同型との兼ね合いが鍵かなと。ただ前走はハイペースの割には頑張っていたように思えますし、能力はここでも十分に足りると思います。

・サルサディオーネ
前走は出ムチをくれてでも、ハナに行こうとしましたが逃げられず。この馬は逃げてどこまで粘られるかというタイプなので、おそらくここでもハナにこだわってくるのではないでしょうか。今回もアイアンテーラーなどとの兼ね合いが鍵になるでしょうね。不運なことに今回もアイアンテーラーよりも外枠に入ってしまったので、前走のようなことになっていまう可能性が高いかも…。

最終予想

これまでを総合して、クイーン賞の◎~▲を紹介させてもらいます。

人気ブログランキングにて公開中【←穴馬】
◯アイアンテーラー
▲プリンシアコメータ

クイーン賞の★や△などの印、買い目は地方競馬メルマガで配信予定ですが、こちらの方でも公開しています。非会員の皆様はこちらのURLからどうぞ。買い方に一工夫入れています。

これを機に地方競馬メルマガ会員に、ご興味を持ってくださった方はコチラからどうぞ。


アギョウ
最後までお付き合いいただきありがとうございました。ツイッターのフォローもお待ちしています!ツイッター→https://twitter.com/agyo_keiba

朝日杯フューチュリティステークスの過去データ分析も行っております。まだ見てないよって方はぜひ!

【朝日杯フューチュリティステークス2018】過去データ・消去法データ

競馬で勝ったときに読んでください

ここを読んでいるという競馬で勝ったんですね? おめでとうございます!
それじゃあ、ぱっーといきましょうか! さぁAmazonで欲しかったものを買いましょう!
また「お前の予想を参考にして当たったぞ!」っていうかたは、ぜひTwitterなどで的中報告を頂けると幸いです。
さらに、よろしければ「アギョウ場外発売所」から、僕のファングッズを買っていただけると嬉しいです!
正直に言うと、大したものは売ってませんw なので、投げ銭感覚で利用してくださいねw
また、皆さんの有益な予想をしていけるように頑張りますので、どうかよろしくお願いします!

中央競馬プレミアム会員募集中

この度「中央競馬プレミアム」が「リニューアルオープン」となります!リニューアルにあたって初月無料」「長期購読割引などの特典を追加しました。まだ中央競馬プレミアム未体験だよという方はぜひこの機会に一度お試しを!2018年、2019年もここまで回収率100%超えの、僕の予想のすべてを見ることができます。回収率100%超えの俺に乗れ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事, 地方競馬予想
-, , , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.