2019年競馬予想記事

【クイーンカップ2019】予想と追い切り診断

投稿日:

今回はクイーンカップ予想となります。

今週末は東京競馬場にてクイーンカップが行われます。前評判段階での1番人気はクロノジェネシス。前走はダノンファンタジーとの壮絶な叩き合いを演じ、2歳牝馬チャンピオン決定戦を大いに盛り上げてくれました。今回はダノンファンタジー、グランアレグリアなどが不在ということですから、ここでの能力上位は間違いないでしょう。あと一歩で届かなかった無念を晴らすことができるでしょうか。相手候補筆頭はビーチサンバ。前走こそクロノジェネシスに負けてしまいましたが、着差などを考えると力差はそうないはず。ここもレース流れ次第では逆転まで十分に考えられるはずです。その他にはミリオンドリームズ、レッドベルディズなど。キャリアの浅い素質馬たちが上位人気を形成する形になるでしょうか。さあ好メンバーが揃ったクイーンカップ。春のクラシックへ向けて、一体どんなレースを見せてくれるのでしょうか。今から非常に楽しみですね!というわけでクイーンカップ予想となります。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



クイーンカップ 予想

枠順の確認→過去データ分析→追い切り診断→そして最終予想という流れで、今回のクイーンカップを見ていきますね。

枠順

まずは、クイーンカップの枠順を見てきましょうか。

 1- 1マドラスチェック
 2- 2レッドベルディエス
 3- 3ミリオンドリームズ
 4- 4ジョディー
 5- 5アークヴィグラス
 6- 6ビーチサンバ
 7- 7カレンブーケドール
 8- 8マジックリアリズム
 8- 9クロノジェネシス

有力馬は3枠3番ミリオンドリームズ、6枠6番ビーチサンバ、8枠9番クロノジェネシスといったところ。有力馬は内、中、外と綺麗に分かれるような形になりましたね。クイーンカップどちらかといえば内枠有利と見ているだけに、これはどうでしょうか。

枠番 着別度数
1枠 0- 3- 1-15/19
2枠 0- 1- 3-16/20
3枠 4- 1- 1-13/19
4枠 0- 0- 0-20/20
5枠 3- 2- 2-13/20
6枠 1- 2- 1-16/20
7枠 0- 1- 3-16/20
8枠 2- 0- 0-18/20

次の項では枠順データの他にも、クイーンカップの過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ

今回の過去データ分析では、過去10年から要注目のデータをいくつか参照しておきます。

人気

人気 着別度数
1番人気 4- 1- 1- 4/ 10
2番人気 3- 1- 3- 3/ 10
3番人気 1- 3- 0- 6/ 10
4番人気 2- 0- 1- 7/ 10
5番人気 0- 3- 1- 6/ 10

1~4番人気で過去10年10勝。クイーンカップは人気サイドで決まるレースと見て間違いないでしょう。クラシックを見据える3歳牝馬たちのステップとして、クイーンカップは唯一の東京開催の重賞です。東京を使いたい有力馬たちはここに集中してしまう傾向にあります。必然的にメンバーレベルがクラシック前哨戦の中でも屈指のものとなり、ミッキークイーン、ヴィルシーナ、ホエールキャプチャ、アエロリット、メジャーエンブレムなど、後の活躍馬をこれだけ輩出しています。クイーンカップはチューリップ賞と並ぶぐらい、牝馬たちのクラシック路線を見据える上では重要な一戦なのです。素質、能力ともにクラシック級の馬が出てくるレースですから、これだけ堅い決着になるのも頷けますよね。

脚質

脚質 着別度数
逃げ 1- 0- 2- 7/ 10
先行 6- 2- 2- 27/ 37
中団 3- 5- 4- 47/ 59
後方 0- 3- 3- 46/ 52

うーんこれは難しいですね。やや判断に迷うところですが、クイーンカップは逃げ先行馬が有利なのではないでしょうか。昨年などは1.0秒以上の前傾ラップ、ハイペースになったにも関わらず、前に行った馬が1、3着。なかなか前が止まらない馬場なのだと思います。ただ中団・後方からの馬も、速い上がりさえ使えば届いている印象です。東京コースらしく速い上がりを使えそうな差し馬の台頭に警戒しつつも、基本は前に行ける馬からという感じがいいのではないでしょうか。

前走4角位置

前走4角 着別度数
10番手以下 1- 2- 2- 33/ 38
13番手以下 0- 0- 1- 15/ 16

最後に前走4角位置です。脚質データのところで話したようにクイーンカップは前有利になりやすいレース。速い上がりを使えば、後方からでも十分に届くとは言いましたが、前走4角13番手以下(クロノジェネシス)になるほど先行力のない馬では差し届きません。いくら速い上がりを使えば大丈夫といっても、競争馬が走れるスピードには限界があります。クイーンカップでは追い込み一手の馬では勝ち切ることは難しそうです。

追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

有力馬

ミリオンドリームズ【
美浦 坂路 稍重 2月6日(水)
56.3-40.4-26.0-12.4 馬なり
乗り込み量豊富。久々の一戦になりますが、休み明けだからという心配は必要ないでしょう。なんせ去年の9月頃から時計を出していますからね。藤沢厩舎の所属馬ということで時計や動きから、状態を伺うのは難しいですね。本当に藤沢流には困ってしまいますw まぁこれだけ乗り込み量が豊富な上に、ルメール騎手がこの馬に乗ってくれるということは仕上がりは間違いないのでしょう。ルメールファーストのノーザンファーム生産馬は、この馬以外にもたくさん出ているのですが、それでも非ノーザンファームのこの馬を選んだわけですからね。勝負気配はかなりのものでしょう。

ビーチサンバ【
栗東 坂路 重 2月6日(水)
56.1-40.4-25.9-12.2 馬なり
前走と比べてしまうと流石にデキ落ち感が否めません。まぁ前走はG1仕上げだったわけですから、それと比べてしまうのも酷というものですが。水準としては前々走のアルテミスステークスぐらいと思ってもらえばいいと思います。前哨戦仕上げとしては上々なのではないでしょうか。このメンバーなら能力上位は間違いないですし、これぐらいの仕上がりでも十分に勝負になると思います。

クロノジェネシス【
栗東 CW 重 2月6日(水)
86.2-69.9-54.4-39.8-12.3 馬なり
こちらも先程のビーチサンバと同じですね。前走ほどの仕上がりにはないと思います。ただ、この馬で気になるのは1週前の併せ馬への遅れ。1週前は全体時計こそいいのですが、併せ馬に0.2秒遅れたんですよね。デビューからここまで併せ馬で遅れたというのは、これが初めてです。さらにこの時は全体時計が速いにしても、終いの時計がかかりすぎのような気がします。ビーチサンバ以上にデキ落ちではないかと思います。

最終予想

今回の予想では◎のみの、ご紹介とさせてもらいます。

人気ブログランキングにて公開中
世間の評価としては2強対決という感じですが、ここは僕もそう思います。上位2頭のどっちを本命にするかというレースだと思うのですが、僕はこちらから入ってみようと思います。今回のメンバーを見たときにどう考えてもスローペースになりそうな面子。僕はこっちの方が前に行ける脚があると見ているので、先行力の差で優劣をつけました。さらに東京マイルといえば、この馬の父の産駒が走る舞台。舞台が東京に代わるというのもプラス材料だと思います。反応が鈍いところがある馬なので、頭はどうかなというところはありますが、馬券圏内という意味ならこの馬が最も信頼できるはず。軸として最適な一頭でしょう。

その他の印馬や展開予想図、予想に使っている指数などは中央競馬プレミアムにて公開中です。こちらの中央競馬プレミアムでは、平場のオススメ予想や最終レースの予想も公開しているので下記のボタンからぜひご一読くださいませ。

Youtubeチャンネルを開設しました

この度「Yotubeチャンネル」を開設しました。こちらでは主に出走予定馬の分析や、展開予想、馬券勝負の模様などをお届けしていく予定です。よろしければ、ぜひチャンネルを登録をお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2019年競馬予想記事
-, , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.