2018年競馬予想記事

【紫苑ステークス2018】予想と追い切り診断【最終予想】

更新日:

今回は紫苑ステークス予想となります。

どうも、競馬生活者アギョウです。

夏競馬は終わり、秋競馬が開幕!今週から中山と阪神での開催ということでいよいよG1の季節がやってきたなと思わせます。まずは初っ端、3歳牝馬クラッシックのトライアルということで紫苑ステークスです。出走メンバーを見て目につくのはマウレアでしょうか。ラッキーライラックやリリーノーブルなど、世代を代表する牝馬などを相手に善戦してきた馬です。世代上位勢がこぞって秋華賞への直行を表明しているのでトライアルでは間違いなく力上位でしょう。ただこのひと夏で頭角を現してきた馬もおり、その代表格としてサラスでしょうか。古馬牡馬混合の500万、1000万条件戦で上り最速を連発しており、このメンバーでは末脚上位は確実。オルフェーヴル産駒、ラッキーライラックに続いてのクラッシックへ名乗りを挙げるか。春の実績馬vs夏の上り馬。どちらに軍配が挙がるのか。ここら辺が紫苑ステークスの争点となりそうです。

今回も例によって、有力馬たちを細かく見ていくことでどちらを重視するか。狙いを絞っていきます。

紫苑ステークスの枠順傾向、追い切りから見た各馬の状態面や勝負気配、これまでのレースの詳細など。後述している有力馬診断は予想のお役に立てるはず。いや立って見せます!今回も皆さんと大勝利といけるように予想しましたのでぜひ最後までお付き合いくださいませ。今回も最後には本命&穴推奨を紹介しています

というわけで、今回の記事では紫苑ステークスの追い切り診断
そして、記事の最後には最終予想を公開させてもらいます。

それでは、本題に入ってきましょうか。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



紫苑ステークス 枠順

こちらが紫苑ステークスの枠順となります。

有力馬たちの配置は、

1枠1番 マウレア
2枠3番 パイオニアバイオ
2枠4番 サラス
7枠14番 ノームコア
8枠15番 レッドベルローズ

という感じになりました。

有力馬たちは内と外に、大きく分かれた感じでしょうか。
紫苑ステークスは開幕週でも外枠有利傾向があるだけに、これはどうか。


(紫苑ステークスの枠順別データ。集計期間は2008年~2017年)

しかし、まだ断定はできません。

各馬には、枠の得手不得手というものがあります。
この馬は内枠の方が、外枠の方がいいという、個別スキルのようなものですね。

外枠有利が通説ですが、人気馬たちは枠順的にどうなのでしょうか。

通説通り、外枠の方が良かったのでしょうか。
はたまた傾向とは別に、内枠が良かったのでしょうか。

この辺を人気馬を個別に見ていくことで、解き明かしていきたいと思います。

スポンサーリンク

紫苑ステークス 有力馬診断(追い切り診断)

・マウレア
2歳~3歳春の実績馬。この中では実績的に一枚抜けています。普通の重賞ならばこの馬で間違いなしといっても過言ではありませんが、ポイントになってくるのは紫苑ステークスが秋の3歳重賞ということです。この時期の馬たちは成長が著しく、ひと夏を越しただけで別馬のようになっているというのも珍しくありません。昨年で言えばディアドラ、ラビットランなどがこれに当てはまるでしょうか。俗にいう上り馬というやつです。この上り馬と、春の実績馬たちの力関係が逆転しているというのは往々にしてあるのです。さてマウレアは2歳時こそは一線級の実力馬でしたが、ラッキーライラックやリリーノーブルと比較して、だんだんと力差を広げられています。小柄な馬でいかにも仕上がりが早いタイプ。こういうタイプはこの時期になってくると厳しくなってくるかもしれません。全姉のアユサンも桜花賞を勝った後はサッパリでしたからね。調教での時計や動きを見る限りでも春と大差ありませんし、ここでの成長や上積みに期待するのは難しそう。春と同じでどこまでやれるかといったところです。

★一週前追い 8月29日(水)
美浦 南W 69.4-54.3-38.8-12.7
★最終追い 9月5日(水)
美浦 南W 84.0-69.0-53.0-39.0-13.4

・パイオニアバイオ
この馬の印象は相手なり。新馬や未勝利戦、重賞などを通しても勝ち味には薄いですが大崩れはしないというタイプです。これまでの1-5-1-3という実績、掲示板を外したのはオークスの一度だけというのがそれを証明してくれています。さて力関係についてですが、オークスでマウレアと0.3秒差ということを考えれば力差はそこまでないはず。単勝や馬単、3連単の頭として買うのはいささか不安ですが、連勝式の軸として重視するのは全然ありだと思います。ただ気がかりなのは鞍上の木幡騎手。これまでこの馬は柴田善騎手、松山騎手、石橋騎手、北村騎手という中堅ベテラン勢が手綱をとってきましたが、ここに来て若手の木幡騎手というのは心もとないですね。たださえ決め手がない馬なのですから、ここは騎手の腕がものをいう。鞍上変更はマイナス材料でしかないと思います。調教でも大きく変わりませんし、これはどうでしょうか。

★一週前追い 8月29日(水)
美浦 南W 82.1-67.0-52.9-39.0-12.9
★最終追い 9月5日(水)
美浦 南W 68.8-53.7-39.7-13.1

・サラス
マウレアが実績馬という話しをしましたが、上り馬ではこの馬でしょう。2歳時はそこまで目立つ存在ではありませんでしたが、今年の6月に500万条件を上り最速で勝ち、そのままで1000万条件でも上り最速2着。どちらも牡馬混合でのものでしたから、とても内容のあるものだったと思います。まだまだ未知のオルフェーヴル産駒ですが、ステイゴールドの血が入っているということを考えると本格化はこれくらいの時期からではないでしょうか。500キロを超える大型牝馬ですからそれは尚更だと思います。最終追い切りで坂路全体53.6秒を馬なりでマーク。これも2歳時から考えると素晴らしいもので、成長している証拠になるでしょう。目立った実績はありませんが上位人気に推されるのも納得の一頭です。

★一週前追い 8月29日(水)
栗東 坂路 55.7-38.9-24.5-12.2
★最終追い 9月5日(水)
栗東 坂路 53.6-38.8-25.4-12.5

・ノームコア
この馬は新馬戦を勝った時から評価していた馬ですが、3歳春では大きな実績を残せず。やはり新馬戦の内容を見ているとこの馬はタフな流れでこその馬かなと思います。近走は瞬発力勝負ばかりをして勝ち切れていませんでしたが、タフな流れでなら新馬戦のように豪快な勝ち方ができる馬でしょう。父ハービンジャーに母父クロフネというのはタフそうな血統ですからね。中山2000メートルというのはかなりタフな競馬になるコースですから、ここで真価を発揮するでしょう。逃げ先行馬が多い組み合わせですが、流れが厳しくなるのはむしろプラス材料と見ています。鞍上ルメール騎手というのも大きなプラス材料でしょう(でもルメールという理由だけで過剰人気になるから、プラマイゼロかな笑)。外枠もそこまで悪くありませんし、調教もまずまず。ここでも有力な一頭だと思います。

★一週前追い 8月29日(水)
美浦 南W 68.7-53.5-40.2-12.8
★最終追い 9月4日(火)
美浦 南W 計測不可

・レッドベルローズ
2歳~3歳春の印象は、あまり切れる脚のないB級ディープ。溜めてはじけるというタイプではないと思っています。ただ調教を見ていると動きが良化しており、成長を感じます。もしかたら3歳秋のここで一変というのはあり得そうです。これまでの印象までとは打って変わり、物凄い末脚を使う可能性があります。ただそれはあくまで可能性の話しであり、穴馬としては面白い程度。上位人気に支持されている中でも買いたい馬かと言われれば、それは微妙ですね。いくら外枠有利な傾向にあるとはいえ大外枠というのは良くありませんし、中心視するのはどうかなと思います。

★一週前追い 8月29日(水)
美浦 南W 55.6-41.1-12.8
★最終追い 9月5日(水)
美浦 南W 70.4-54.3-40.1-13.3

以上が、紫苑ステークスの有力馬たちの枠順見解と追い切り診断となります。

「この馬にとって、この枠順はどうなのか」

そのような考え方をすると、枠順からの有利不利というのが見えてきます。
今後もこの考えを忘れず、しっかりと枠順見解を行っていきたいと思います。

というわけで、紫苑ステークスの枠順見解を終わらせてもらいます。
ここから先は、いよいよ最終予想へ入っていきたいと思います!

スポンサーリンク

紫苑ステークス 最終予想

最終予想の公開前に、僕の予想理論についてお話しさせてください。

ここまで枠順や調教がどうだという話しをしてきましたが、僕は「馬キャラ理論」という独自の理論を重視した予想します。もちろん枠順や調教についても考慮していますが、最も重視するのは馬キャラです。馬キャラとはなんぞや馬キャラ理論とはなんぞやという方は、僕の最終予想を見る前にぜひ馬キャラ理論について目を通していただけると幸いです。下記の記事にてまとめてあります。馬キャラ理論を使った予想実績なども公開しています。

馬キャラ理論とは

というわけで、紫苑ステークスの印付き予想を公開させてもらいます!

紫苑ステークス 印付き予想

今回の予想では◎と穴推奨を紹介させてもらおうと思います。

人気ブログランキングにて公開中

穴推奨→アヴィオール

その他の印馬、印馬解説、買い目につきましては、
中央競馬プレミアムにて、公開とさせてもらいます。

また、僕の生み出した「馬キャラ理論」を使った予想をこちらで公開中。
先週は札幌2歳S◎ナイママ&穴推奨ニシノデイジーで馬連とワイドをGETでした!

 

≪PR≫今ならJRA-VANに登録して、最大2000円のキャッシュバックがもらえる!

皆さんJRA-VANはご存知でしょうか?わからないよという方に説明すると、馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬のデータを簡単に収集することができるサービスです。TARGET(ターゲット)という競馬ソフトは皆さんも一度は耳にしたことがあると思います。このTARGETもJRA-VANが提供するJRA-VANデータラボをデータ元にしているんですよ。僕もこのTARGETとJRA-VANデータラボを駆使して、競馬の予想を行っています。またJRA-VANネクストというサービスも捨てがたいですね。ここでは説明を省かせてもらいますが、こちらの説明は公式ページをご覧ください。さてこんな素晴らしいサービスが今、お申込みいただくと最大2000円キャッシュバックが得られてしまうんです!やり方はとても簡単でお申込みの際にキャンペーンコードを打ち込むだけ。ものの数十秒で終わってしまう作業です。これはもうやるしかありませんよね?

お申込みの際はこちらのクーポンコードをお忘れなく、ご記入くださいませ。

クーポンコード→ KVV23KEYVVV2VVV4

JRA-VANのお申込みはこちら→https://jra-van.jp/buy/index.html

※キャッシュバックはQUOカードでとなりますので、ご注意くださいませ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事
-, ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.