2018年競馬予想記事

【札幌記念2018】予想と追い切り診断【最終予想】

更新日:

今回は札幌記念予想となります。

札幌記念の時期がやってきて、夏競馬の終わりを感じる今日この頃。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。どうも競馬生活者アギョウです。

さて、今回は札幌記念の予想ということなのですが、今回は実に豪華メンバ-が揃いましたね。
これはG1ですよーと言われても驚かないような面子で、秋G1へ向けて多くの馬がここを始動戦としました。

実力的にはG1馬たちの決着で堅いように思いますが、彼らはそろって休み明けです。
すでにG3などを何度か使っているG2~3級の馬たちも顔をそろえており、ここは難解かなと。

明らかに叩き台の休み明けG1馬 VS ここを目標に何度か使ったG2~G3馬。

このレースの大まかな構造はこうなのではないでしょうか。
さて、それではどちらを取るべきなのか。僕はどちらを取るのか。

それは最後に最終予想を公開してますので、本命を見てもらえばわかると思います。

というわけで、今回の記事では札幌記念の追い切り診断
そして、記事の最後には最終予想を公開させてもらいます。

今回も本命&穴推奨を紹介していますので、ぜひ最後までお付き合いください。

というわけで、本題に入ってきましょうか。

札幌記念 枠順

こちらが札幌記念の枠順となります。

有力馬たちの配置は、

1枠2番 サングレーザー
3枠5番 マカヒキ
4枠8番 ネオリアリズム
7枠14番 ミッキースワロー
8枠15番 モズカッチャン

という感じになりました。

有力馬たちは内と外。二つに分かれた感じでしょうか。
札幌記念は内枠有利の傾向があるだけに、これはどうでしょうか。


(札幌記念の枠順別データ。集計期間は2008年~2017年)

しかし、まだ断定はできません。

各馬には、枠の得手不得手というものがあります。
この馬は内枠の方が、外枠の方がいいという、個別スキルのようなものですね。

内枠有利が通説ですが、人気馬たちは枠順的にどうなのでしょうか。

通説通り、内枠の方が良かったのでしょうか。
はたまた傾向とは別に、外枠が良かったのでしょうか。

この辺を人気馬を個別に見ていくことで、解き明かしていきたいと思います。

スポンサーリンク

札幌記念 有力馬診断(追い切り診断)

・サングレーザー
1600メートルを中心に使ってきましたが、今回が距離延長能力的にはこの中でも劣らないだけにここは距離延長が鍵になりそう。これまでは折り合いに難があるということで短いところを使ってきましたが、古馬になって落ち着いてきた今ならこの距離でもというのが陣営の魂胆でしょう。ここではいかに折り合えるかが距離延長の明暗を分けそうです。そんな中で1枠2番というのを引いたのは朗報ではないでしょうか。この枠順なら前に馬を置いてリラックスして追走できると思います。前に壁を作り、溜めて溜めてという競馬が予想されますが、展開次第ではこれがヅドンと嵌ってもいいはず(鞍上が鞍上なので直線ドン詰まりもあり得ますが笑)。ただ仕上がり的には微妙な感じで、叩き台濃厚に見える。今回がこの馬のターニングポイントになりそうですが、そこそこ人気になっていますし買うのは早計かなというのが個人的な見解です。これがまったく人気にならないとかなら面白かったのですが…。

★最終追い 8月15日(水)
69.4-53.7-38.7-12.2 終い強め
★一週前追い 8月8日(水)
78.0-61.5-47.8-34.5-12.0 一杯

・マカヒキ
乗り込み量豊富。復活へかける意気込みが伝わってくる追い切りでした。早くから北海道に滞在しておりこのレースにかける勝負気配が見て取れます。先程は復活という言葉を使ってしまいましたが、個人的には近走もそこまで悪くないはず。キタサンブラックやシュヴァルグラン、サトノクラウンなどともあまり差のない競馬ができていますしね。サトノダイヤモンドよりは全然悪くなっていません。むしろスワーヴリチャードなどの競馬界を代表する馬たちが不在のここなら力最上位だと思います。ルメール騎手も久しぶりに手綱を取ってくれるというのも心強いですね。状態絶好、力上位なのでは間違いないと思いますが、この馬の気になるポイントは洋芝適正。東京コースを得意としている馬でもありますし札幌競馬場も微妙かなと。この馬を中心視するか否かは賛否が分かれるところだと思いますが、僕は買い目には入れておいたほうが良いと思います。

★最終追い 8月15日(水)
札幌 芝 重 52.8-38.2-12.2 馬なり
★一週前追い 8月8日(水)
函館 芝 良 62.7-48.4-35.5-12.1 馬なり

・ネオリアリズム
一昨年の勝ち馬。乗りなれたモレイラ騎手とのコンビで参戦してきました。このメンバーに入っても劣らないだけの力は当然あると思いますが、この馬は揉まれ弱い。スムーズに運べなかった時は前走のようにあっさり負けてしまいます。4枠8番なのでここは前に出していくか、極端に下げていくかが必要だと思いますが、どちらにするにしても厳しいかなという見立てです。今回は逃げ先行馬が揃った組み合わせなのでそもそも前に出ていけないはず。かといって下げても切れる脚が使えるわけでもありません。状態的にも函館記念を使って挑んだ一昨年ほどのデキにはなく、あくまで悪くない程度。モレイラ騎手で人気しているようですが個人的にはあまりいらないかなと思っています。

★最終追い 8月15日(水)
函館 W やや重 69.2-54.6-39.8-13.2 馬なり
★一週前追い 8月8日(水)
函館 W 良 66.9-51.1-37.3-12.0 馬なり

・ミッキースワロー
この馬の持ち味は末脚。この中に入っても一、二を争うものがあるでしょう。ただこの馬の末脚には一癖あって坂で生きるものだということ。他馬が失速する中でこの馬だけが速く坂を駆け上がることができるのです。そういった馬キャラから中山や阪神など、ゴール前に坂があるコースでの好走が目立ちます。今回は札幌競馬場ということで平坦コース。この馬の持ち味がフルに生きる舞台設定ではありません。好条件が整ったとは言い難いです。ただ追い切りでは力強い走りを見せており、仕上がりの良さを見せつけてくれました。舞台設定は微妙ですが状態の良さでどこまでカバーできるか。

★最終追い 8月15日(水)
函館 W やや重 67.7-52.6-39.1-12.5 馬なり
★一週前追い 8月9日(木)
函館 W やや重 65.9-51.5-38.1-12.5 馬なり

・モズカッチャン
この馬は休み明けがあまり良くない。新馬戦、ローズS、京都記念と休み明けはすべて馬券圏外です。陣営としてはここを叩き台にしてエリザベス女王杯を辺りを狙っているのではないでしょうか。さらにこの馬は決め手がないためロスのない競馬が好走必須条件なのですが、今回はあいにく大外枠。これまた良くない条件です。Mデムーロ騎手が騎乗するということで人気になっていますが、。正直言ってこの馬の好材料を探すのが難しいくらいなのです…。やはり好材料はMデムーロ騎手ですかね笑。もう一つ上げるとすれば馬場状態。今日は良馬場発表でしたが連日の雨で芝の状態があまりよろしくない。ちょうどエリザベス女王杯くらいの馬場状態だと思います。Mデムーロ騎手の手綱さばきと馬場状態を味方につけてどこまでやれるかといったところ。

★最終追い 8月15日(水)
函館 W やや重 68.8-53.5-40.0-13.0 馬なり
★一週前追い 8月8日(水)
函館 芝 良 61.8-47.3-35.0-12.2 強め

以上が、札幌記念の有力馬たちの枠順見解と追い切り診断となります。

「この馬にとって、この枠順はどうなのか」

そのような考え方をすると、枠順からの有利不利というのが見えてきます。
今後もこの考えを忘れず、しっかりと枠順見解を行っていきたいと思います。

というわけで、札幌記念の枠順見解を終わらせてもらいます。
ここから先は、いよいよ最終予想へ入っていきたいと思います!

スポンサーリンク

札幌記念 最終予想

最終予想の公開前に、僕の予想理論についてお話しさせてください。

ここまで枠順や調教がどうだという話しをしてきましたが、僕は「馬キャラ理論」という独自の理論を重視した予想します。もちろん枠順や調教についても考慮していますが、最も重視するのは馬キャラです。馬キャラとはなんぞや馬キャラ理論とはなんぞやという方は、僕の最終予想を見る前にぜひ馬キャラ理論について目を通していただけると幸いです。下記の記事にてまとめてあります。馬キャラ理論を使った予想実績なども公開しています。

馬キャラ理論とは

というわけで、札幌記念印付き予想を公開させてもらいます!

スポンサーリンク

札幌記念 印付き予想

今回の予想では◎と穴推奨を紹介させてもらおうと思います。

人気ブログランキングにて公開中【←穴馬】

穴推奨→マイスタイル

その他の印馬、印馬解説、買い目につきましては、
中央競馬プレミアムにて、公開とさせてもらいます。

また、僕の生み出した「馬キャラ理論」を使った予想をこちらで公開中。
先週はSTV賞◎ニシノカブケ(4番人気)でワイドのダブル的中と三連複のGETでした!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「アギョウの競馬ラボ~勝ち組になれる競馬予想ブログ~」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事
-, ,

Copyright© 【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.