2017年競馬予想記事

【阪神ジュベナイルフィリーズ2017】一週間前追い切り診断

更新日:

今回は阪神ジュベナイルフィリーズ2017の追い切り診断記事となります。

皆さんは2歳戦って難しく感じたことはありませんか?
鉄板と思われていた馬が凡走し、思いもよらぬ穴馬が激走する。そんな場面を目撃したことはないでしょうか。

馬の出来の良さ、一つでなんとかなってしまう

2歳戦などのキャリアの少ないたちが走るレースにみられる、そんな傾向があるからだと思っております。

新馬戦などのよく聞きますよね。初戦向き、一叩きしてから。まさにそれらです。

もちろんそれはこの阪神ジュベナイルフィリーズとて例外ではないと思っております。

久々の馬もいれば、少し期間を開けた馬、使い詰めの馬もいる。
おそらく馬たちの状態は千差万別。2歳というキャリアの少ない馬たちだからこそ、それはより顕著に表れるはずです。

そこで今回の阪神ジュベナイルフィリーズは状態のよさそうな馬から攻めてみたい

もちろん過去の実績も考慮しますが、それはあくまでも参考程度。
キャリアの少ない馬たちですから、それはあまりアテにすることはできませんし、一変というのも考えられるはずです。

そんなわけで調子の良さそうな馬を狙う。それはわかった。では、どうやって調子の良さを図るのか。

僕は馬の調子の良さを図る上で、最も参考にしているのは追い切りです
追い切りは実際の馬の動きを見ることができるわけですから、大いに参考になるはずです。

そして、今回はそんな追い切りを診断していこうと思います。
ここまで長々と前置きしてしまいましたから、さっそく本題に入っていきましょうか。

スポンサーリンク

 

 

阪神ジュベナイルフィリーズ2017 有力5頭追い切り診断

僕の追い切り診断では、時計と個人的な見解。それらを踏まえた追い切りランクを紹介させせてもらいます。
追い切りランクはS、A、B、C,Dまでの5段階評価となっておりますが、あくまでこれらは個人的な見解となりますので、参考程度によろしくお願いします。

コーディエライト【
栗東 坂路 良 11月30日(木)
53.2-38.9-25.2-12.1
坂路を馬なり単走。終いには追っつけるような場面が見られた。
押っ付けられると、すっと加速して、坂を一気に駆け上がっていった。
動きは軽快で、調子は良さそう。

ソシアルクラブ【
栗東 CW 良 11月29日(水)
83.5-66.9-52.1-37.6-11.7
馬群の真ん中を通って、馬なり三頭併せ。
直線に入ると同時に加速して、頭一つ抜ける。
後続が徐々に差を詰めてきて、終いには躱されてしまった。
ただ、調子は悪くなさそうで、好調維持といった感じに見える。

ベルーガ【
栗東 芝 稍重 11月30日(木)
64.9-49.7-36.2-11.6
前に馬を置いての馬なり追走。
直線に入ると鋭い加速みせ、前の馬をあっさりと躱していた。
時計もラスト1Fが11.6と好タイムで、現時点では好調だろう。

ラッキーライラック【
栗東 CW 良 11月29日(水)
80.7-64.6-50.2-37.5-12.2
前に馬をおいての馬なり追走。
コーナー入り口付近から加速を開始し、直線に入ったころには追い抜いていた。
直線に入ってからも加速を続け、ぐんぐんと差を広げていた。
動きも軽快で、現時点では絶好調なのではないだろうか。

ロックディタウン【
美浦 南W 良 11月30日(木)
67.6-51.6-37.0-12.4
内側の通っての二頭併せ。強さは強め。
スピード感あふれる走り。直線に入って追われると一気の伸び脚を見せた。
後続を突き放す走りぶりで、正直これが2歳馬だとは思えない。
高次元の追い切りを見せてくれ、調子は絶好調。かなりの好気配。

阪神ジュベナイルフィリーズ 全頭追い切り診断

ここからは時計と追い切りランク、一言コメントのみの掲載となります。
また、一週間前追い切りが公開されていない馬もおり、それらの馬の記載はありませんのでご了承ください。

アマルフィコースト【
栗東 坂路 良 11月30日(木)
57.6-41.0-26.4-13.3
時計平凡も、動きよし。

グリエルマ【
栗東 坂路 良 11月30日(木)
54.5-39.4-25.6-12.5
時計平凡で、動きも目立たず。

サヤカチャン【
栗東 CW 良 11月29日(水)
83.3-66.5-51.9-38.6-13.2
力強い走りも、固く見える。

ナディア【
栗東 坂路 良 11月29日(水)
53.2-38.8-25.8-12.8
力強い走りで、動きよし。

マウレア【
美浦 南W 良 11月29日(水)
71.7-55.9-40.7-12.9
軽快な走りで、伸びよし。

マドモアゼル【
美浦 南W 良 11月29日(水)
84.4-68.6-54.2-40.0-12.7
序盤遅れも、終いの伸び鋭し。

モズスーパーフレア【
栗東 南W 良 11月30日(木)
52.8-38.4-25.0-12.5
動きも良しも、調教駆けするタイプ。

モルトアレグロ【
美浦 南W 良 11月29日(水)
69.5-54.4-39.3-12.5
スピード感あるも、併せ馬に先着許す。

ラスエモーショネス【
栗東 坂路 良 11月30日(木)
52.4-37.8-24.8-12.4
時計出るも、動き平凡。

ラテュロス【
栗東 CW 良 11月30日(木)
84.3-68.3-53.1-39.0-12.0
道中ゆっくりも、追われてからの反応よし。

レグルドール【
栗東 CW 良 11月29日(水)
82.1-67.0-52.8-38.9-13.1
走りに力強さとスピード感あり。好気配。

 

まとめ

以上が、阪神ジュベナイルフィリーズに出走予定各馬の追い切り診断でした。

2歳馬とはいっても、やはりG1。
全体的にレベルが高く、古馬たちと比べても遜色ない追い切りでした。
さて、こうなるといつもは追い切りからの推奨する馬を迷うところなのですが……

今回は飛びぬけてよく見せる馬がいたので、迷いがありませんでした

では、飛びぬけてよく見せた馬とは、どの馬なのか。

それはこちら→ロックディスタウン

冒頭でも述べさせてもらいましたように、2歳戦は実績よりも調子を重視する僕。
しかし追い切りを見て、一番良いと感じたのは、ここまでで一番の実績を上げている馬でした。
ここを強めで追っていることから考えて、陣営はここを目標に仕上げてきているのがわかる。
それは馬の動きにも出ていて、今までで一番いい動きといっていいんじゃないでしょうか。
過去の実績から考えると人気になるでしょうが、人気に逆らうのは難しいといった感じます。
過去の実績、現在の調子。総合的に考えて、現状ではこの馬が頭一つ抜けているように思えます。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「アギョウの競馬ラボ~勝ち組になれる競馬予想ブログ~」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2017年競馬予想記事
-

Copyright© 【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.