2018年競馬予想記事

【フィリーズレビュー2018】追い切り診断

更新日:

今回はフィリーズレビュー2018追い切り診断となります。

フィリーズレビュー2018混戦

実績的に、ここでは抜けている存在というのも見当たりませんし、
未勝利戦を勝ったばかりの馬から、500万、オープン戦、重賞。
ここまで臨戦過程も十人十色で、馬のコンディションも様々だと睨んでいます。
能力比較だけでさえ難しいのに、調子の判断も難しい。実に難解なレース。

そんな話しを過去データ分析ではしてきました。

なので、今回の追い切り診断では、

この混戦ムードの中、抜けてきそうな好調の馬はどの馬なのか。
本当に混戦なのか。追い切りから浮き上がってくる、意外な穴馬をいないのか。

この辺を中心に見ていきたいと思います。

というわけで、フィリーズレビュー2018追い切り診断に入っていきましょうか。

フィリーズレビュー2018 追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、
追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。

追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。

しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。

説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

フィリーズレビュー2018 有力5頭

モルトアレグロ【
美浦 南W 良 3月7日(水)
52.7-38.3-12.5 馬なり
時計以上のスピードを感じる、素晴らしい動き。
併せ馬を大きく突き放し、余裕の先着でした。
抜群といっても差し支えない動きで、今まで一番の仕上がり。
成長も伺わせ、非常に好感が持てます。

アマルフィコースト【
栗東 坂路 良 3月7日(水)
55.1-40.2-25.9-12.6 馬なり
追われるまでもなく、坂路ですっと加速。
久々、軽めの調教でもしっかりと仕上がっている。
この馬の力は、しっかりと出せる状態でしょう。
ウッドチップの跳ね上げが目立つ、力強い走りもいい。

アンコールブリュ【
栗東 CW 良 3月7日(水)
52.6-37.8-11.9 馬なり
時計ほどのスピード感はないが、
キビキビとした動きには、好感がもてる。
小柄なディープ産駒らしい走りだった。
やや間隔が空いたが、しっかりと仕上がっている。
この馬の力は発揮することができるでしょう。

コーディエライト【
栗東 坂路 良 3月7日(水)
53.3-38.6-25.0-12.6 やや強め
力強い踏み込みが目立っていた。
動き自体は悪くないが、見せムチへの反応が微妙だった。
やや間隔が空いてしまった影響があるように思える。
前走と、平行線といったところか。

デルニエオール【
栗東 CW 良 3月7日(水)
54.3-39.4-11.9 馬なり
時計ほどのスピードは感じられなかった。
どちらかというと、抑え気味の調教で、
調整という意味合いが強いように思えました。
判断に難しいところですが、動き自体は悪くなかったことから、
この馬の力は、しっかりと出せると思います。

スポンサーリンク

フィリーズレビュー2018 全頭

アリア【
栗東 坂路 良 3月7日(水)
52.6-37.9-24.8-12.7 やや強め
あまり目立った動きではない。悪く言ってしまえば平凡。
ただ、この馬なりに悪くない仕上がりなのだと思います。
素質的に、この相手関係がどうかというところになりそう。

アルモニカ【
栗東 坂路 良 3月7日(水)
53.7-39.8-26.9-13.9 馬なり
前向きさの感じられない追い切りだが、
この馬は、あまり調教では走らないタイプ。
なので、今回もあまり問題ないはずで、
レースになれば、しっかりと走ってくれると思います。

アンヴァル【
栗東 CW 良 3月7日(水)
96.4-80.2-64.9-51.5-38.8-12.7 馬なり
距離延長に備えて、長めの距離(7ハロン)をこなす。
ただ、この距離は長かったようで、終いはバテ気味。
馬の状態の把握には難しかったですが、
調教そのものには、好感がもてる。

イサチルルンルン【
美浦 南W 良 3月7日(水)
54.3-40.0-13.3 馬なり
トビの大きい走りで、芝への対応力も高そう。
初芝となった前走の走りは、フロックではないでしょう。
直線では良い脚を使っていましたし、仕上がりは悪くない。
素質的にも、このメンバーに入っても見劣りしないと思います。

ナディア【
栗東 坂路 良 3月7日(水)
54.2-39.6-26.1-13.3 馬なり
時計は平凡ですが、動き自体は悪くない。
やや間隔は空きましたが、しっかりと仕上がっているはず。
この馬なりの力は出せると思いますが、素質的にどうか。
このメンバーでは、相手関係がカギとなりそうです。

マドモアゼル【D】
美浦 南W 良 3月7日(水)
53.8-39.5-13.6 やや強め
直線で伸びを欠き、併せ馬に先着を許す。
ムチへの反応もイマイチで、叩き2走目でもどうか。
良くても、平行線といったところだと思います。

ラブカンプー【D】
栗東 CW 良 3月7日(水)
81.9-66.8-53.0-40.3-13.6 やや強め
あまり目立った動きではない。悪く言ってしまえば平凡。
追われてからの反応もイマイチで、動きも緩慢に見えた。
仕上がり的には微妙で、やや疲労が見え隠れしているか。

リバティハイツ【
栗東 坂路 良 3月7日(水)
53.9-39.4-25.4-12.6 やや強め
追っつけられてからの反応が、素晴らしい。
ギアが瞬時に切り替わる感じで、なかなかできるものではない。
前走からの上積みがあってもおかしくありません。
今回の追い切りは、文句なしといっていいはずです。

レッドシャーロット【
栗東 坂路 良 3月7日(水)
54.0-39.4-25.8-13.2
動き自体は悪くないのですが、まだまだ幼い。
完成途上といった感じは拭えなく、気性的にも難しそう。
素質的には悪くないですが、この完成度でどこまで戦えるか。

スポンサーリンク

フィリーズレビュー2018 追い切り診断まとめ

以上が、フィリーズレビュー2018追い切り診断でした。

今回のフィリーズレビュー混戦だと見ていましたが、
追い切り的にも、混戦ムードが漂ってきている感じがします。

人気、人気薄。これらを問わずに好仕上がりな馬たちが多数。
実力も拮抗していると見ているだけに、これはレースの展開一つ。
10回やったら10回ともが、違う結果になるのではないでしょうか。

というわけで、フィリーズレビュー2018追い切り診断からは、

最も好仕上がりに見えた馬を「推奨馬」とさせていただきます。
また、推奨馬と合わせて「危険な人気馬」というのも紹介しようと思います。
どちらも、人気ブログランキングの方で公開中ですので、ぜひご覧くださいませ。

推奨馬→人気ブログランキング

危険馬→人気ブログランキング

ここまでご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。

最後に、こちらの方で「今週のイチオシ新馬」という記事を公開しました。

こちらの「今週のイチオシ新馬」では、
調教などから、今週の新馬戦で狙えそうな馬を紹介しています。
また、個人的に気になった馬などについても、書かさせてもらおうかなと思います。

ご興味のある方は、こちらからどうぞ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「アギョウの競馬ラボ~勝ち組になれる競馬予想ブログ~」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.