2018年競馬予想記事

【フェブラリーS2018】追い切り診断【一週間前】

更新日:

今回はフェブラリーステークス2018追い切り診断となります。

フェブラリーステークス2018混戦ではない

すんなりと軸にしたい馬も見つかり、
かなり信頼のおける軸馬になると思います。

そんな話しを人気馬診断ではしてきました。
(現時点での軸馬は、人気馬診断で見てね!)

なので、今回の追い切り診断では、

現時点での軸馬の状態はどうか。
一週前追い切りから、思わぬ穴馬はいないか。

この辺を中心に見ていきたいと思います。

というわけで、フェブラリーステークス2018追い切り診断に入っていきましょうか。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



フェブラリーステークス2018 一週前追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、
追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。

追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。

しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。

説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

フェブラリーステークス2018 有力3頭

テイエムジンソク【
栗東 CW 良 2月7日(水)
84.4-66.9-51.2-37.5-12.4 直線強め
調教駆けするタイプの、この馬にしては物足りない感じ。
ただ、それでも一週間前としては十分な動きだと思います。
ムチへの反応も見せていましたし、スピード感もある。
現状ではそこそこの仕上がりといったところでしょう。

ゴールドドリーム【
栗東 坂路 良 2月7日(水)
51.1-37.2-24.1-12.1 強め
調子の良し悪しが、もろに調教に出るタイプ。
今回はスピード、踏み込みともに、高水準にあります。
坂路であれだけの推進力を見せるのは、並みではありません。
前走同様の、好気配といっていいでしょうね。

ノンコノユメ【
美浦 坂路 良 2月7日(水)
58.8-43.6-28.8-14.3 馬なり
調整程度の、軽めの追い切り。
軽め程度の調教とはいえ、もう少し活気があっていいもの。
あまり、前向きさが感じられませんでした。
この馬はうるさいぐらいの方が、よく走ってくれますからね。
前走のレコード決着の影響が、多少なりともありそうです。

スポンサーリンク

フェブラリーステークス2018 全頭

ここからは時計と簡単コメント、追い切りランクのみの評価となります。

インカンテーション【
栗東 CW 良 2月8日(木)
82.9-65.6-51.1-37.8-12.1 やや強め
あまり目立たない動き。悪く言ってしまえば平凡。
追っつけられての反応も微妙で、良い時と比べて一息。
レースまでに、どれくらい状態を上げてくるか。

キングズガード【
栗東 坂路 良 2月8日(木)
53.8-39.5-25.6-12.7 馬なり
鞍上は、必死に抑えようとしていたが、
馬の手応えが良すぎて、抑えきれていなかった。
折り合い面に課題が残りますが、調子は良さそう。
前走からの前進があっても、おかしくありません。

ノボバカラ【
美浦 南W 良 2月8日(木)
68.1-52.3-38.4-12.9 強め
時計以上のスピードを感じた。
リズムのいい走りにも好感がもて、
現時点では好気配といっていいはず。

ベストウォーリア【D】
栗東 CW 良 2月7日(水)
84.7-67.3-52.7-39.2-12.4 やや強め
あまり目立たない動き。悪く言ってしまえば平凡。
時計ほどのスピード感はなく、動きは緩慢にすら見えた。
追っつけられてからの反応も微妙で、全盛期には程遠い。

モルトベーネ【
栗東 坂路 良 2月7日(水)
51.3-37.5-24.9-12.7 馬なり
ウッドチップの跳ね上げが目立つ、力強い走り。
坂路であれだけの推進力を見せるのは、好調の証拠。
ただ、少しだけ頭の高いのが気になった。

モンドクラッセ【
美浦 南W 良 2月7日(水)
68.0-52.2-38.9-13.0 馬なり
リズム感のいい脚運び。
時計以上に速いと思わせる動きで、
悪くない仕上がりになっていると思います。

レッツゴードンキ【
栗東 坂路 良 2月8日(木)
49.7-36.2-23.7-12.0 やや強め
栗東の坂路を50秒切りという、優秀な時計。
これは並みの馬にできることではありません。
時計が示す通り、動きも素晴らしいものでした。
一週間前の段階では、文句のつけようがないと思います。

ロンドンタウン【
栗東 CW 良 2月7日(水)
81.5-65.8-51.5-38.4-12.8 馬なり
鞍上との呼吸が合わず、ちぐはぐな走りに。
これでは、なかなか判断に難しいところです。
この馬が悪いというよりは、鞍上が乗り方が微妙。
調教の意図というものも、イマイチ感じとれませんでした。
ただ、直線ではいい伸びを見せていたので、悪くない状態だと思います。

スポンサーリンク

フェブラリーステークス2018 一週前追い切り診断まとめ

以上が、フェブラリーステークス2018追い切り診断でした。

今回のフェブラリーステークス意外と混戦ではないだと見ていましたが、
追い切り的には、混戦ムードが漂ってきている感じがします。

人気薄の気配がよく、激走ムードが漂っています。
これはフェブラリーステークスは、荒れるかもしれませんね。

うーん、フェブラリーステークス2018は、
非常に、楽しみなレースになってきました!

というわけで、フェブラリーステークス2018追い切り診断からは、

現時点で、最も好仕上がりに見えた馬「推奨馬」とさせていただきます。
また、推奨馬と合わせて「危険な人気馬」というのも紹介しようと思います。
どちらも、人気ブログランキングの方で公開中ですので、ぜひご覧くださいませ。

推奨馬→人気ブログランキング

危険馬→人気ブログランキング

ここまでご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。

Youtubeチャンネルを開設しました

この度「Yotubeチャンネル」を開設しました。こちらでは主に出走予定馬の分析や、展開予想、馬券勝負の模様などをお届けしていく予定です。よろしければ、ぜひチャンネルを登録をお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.