2017年競馬予想記事 地方競馬予想

【東京大賞典2017】予想と枠順見解【最終予想】

更新日:

今回は東京大賞典2017予想となります。

これまで東京大賞典では、

有力馬診断
追い切り診断

を、行ってきました。

そこで今回は東京大賞典枠順見解
そして、それらを踏まえた最終予想を行っていきたいと思います。

今年の最後G1を、ビシッと的中で終わらせるために、
いつも以上に、気合を入れて予想していきます。

なので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

さて、前置きはこれくらいにして、本題へと入っていきましょうか。

スポンサーリンク

 

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



東京大賞典2017 枠順見解

こちらが東京大賞典2017枠順となります。

有力馬の配置は、

1枠1番 ミツバ
2枠3番 サウンドトゥルー
5枠10番 インカンテーション
6枠12番 ケイティブレイブ
7枠13番 コパノリッキー

となりましたね。

有力馬たちは内外に別れる枠順となりましたね。
多頭数のダート戦ということで、おそらく外枠有利となるでしょうが、それはあくまで一般論。
各馬たち、それぞれに枠の得意不得意がありますから、一概に括ってしまうことはできません。

そこで、有力馬たちを個別に見ていくことで、
各馬ごとに、枠の有利不利をハッキリさせたいと思います。

ミツバ
この戦績を見てもらえば分かるのですが、内枠時の好走が目立ちます
前走は内枠に入って人気以上の好走。前々走は馬券圏内まで飛び込んできました。
引き換え、3走前は大外枠に入ったことで、G3の舞台で8着の凡走をしていました。
これは、内枠を得意としていることの現れでしょう。
今回は最内の1枠1番を引きましたし、ここでも好走条件は整ったと思います。

サウンドトゥルー
この馬は内外どちらでもいいタイプなのですが、今回の内枠はいいと思います。
言い方は悪いですが、今回のメンバーを見まわした時に、レースに参加できそうなのは8頭。
16頭の出走メンバーがいますが、実質の8頭立てだと見ています。
となれば、ここで『イン差し→前が壁になる』というリスクは少ないはずです。
であるなるば、内側でロスなく立ち回り、しっかりと脚を溜めることができる、内枠はプラスに働くはずです。

インカンテーション
この馬も戦績から、そこまで枠順には左右されないのではないでしょうか。
ただ、この馬の懸念事項は、距離延長でしょう。
前々走で2100mを走っていますが、あれはメンバーレベルが低かったので、参考外。
そうなってくると、この馬の実績は1600m~1800mに集中しています。
個人的にも、この馬はそれぐらいの距離が適距離だろうとみていますし、2000mの今回はどうか。
距離不安がある上に、距離ロスの発生する外枠というのはいいとは思えません

ケイティブレイブ
自在性のある脚質で、枠順に囚われるということはありません。
出たなりに競馬ができる馬ですし、外枠なら外枠なりの競馬ができます。
この馬に関しては、枠順からどうこうということはありません
ですが、外枠からスムーズな競馬ができそうという意味ではいいのかもしれませんね。

コパノリッキー
この馬の好走条件をご存知の方も多いと思いますが、
一にも二にも、とにかく馬群で揉まれないことです。
外枠に入った今回は馬群で揉まれる心配はないですし、
前走のように、強引にハナを奪いに行く必要はなくなりました。
これはプラス材料のはずで、今回は余裕のある競馬ができそうです。

以上が、東京大賞典2017の有力馬たちの枠順見解となります。

一般的に考えれば、外枠有利なのですが、内枠に入った馬たちも悪くない感じです。
やはり『内枠だから消し、外枠だから買い』のような単純な考えは良くありませんね。

「この馬にとって、この枠はどうなのか」

そのような考え方をすると、枠順からの有利不利というのが見えてくるはずです。
今後もこの考えを忘れず、しっかりと枠順見解を行っていきたいと思います。

さて、枠順からの推奨馬は紹介しようと思うのですが……。
いつも通り、人気ブログランキングで公開しているので、よかったら見てください。

推奨馬→人気ブログランキング

他にも枠的にいい馬はいたのですが、特にこの馬が良かったです。
このメンバーに入ってしまえば、やや能力で劣るかなと思っていただけに、
この絶好枠を引いたのは、何よりの朗報。
得意の枠で、いつも通りの競馬ができれば、ここでもいい勝負になるはずです。

これで、東京大賞典2017の枠順見解を終わらせてもらいます。
ここから先は、いよいよ最終予想へ入っていきたいと思います!

スポンサーリンク

 

東京大賞典2017 最終予想

今回の最終予想では◎、○、▲、△、★、そして危険な人気馬の6頭を紹介させてもらいます。

人気ブログランキングにて公開中
この馬は、とにかく安定感が素晴らしい。
これまでダートで掲示板を外したのは一度だけ。
ここでも間違いなく、上位争いに加わってくれるだろう。
個人的には大井の砂も合っていると思っていますし、2000mもベスト条件のはず。
この馬の崩れる姿が思い浮かばず、ここでもしっかりと馬券になってくれるでしょう。

○サウンドトゥルー
前々走がメイチで、ここは惰性で使っている。
有力馬診断の時には、そう判断していたのですが、
この馬の追い切りが、それは間違いであると教えてくれました。
前走は追い切りから一息な感じが出ていたのですが、今回はいい時の雰囲気を感じました。
そうなれば、この中でトップクラスの実力を持っているだけに、侮れない存在です。

▲ミツバ
前走は前残り展開の中、終いによく追い込んできていた。
前々走もこのメンバーと遜色ないレベルで、3着と好走していますし、能力は足りるはず。
1枠1番という、この馬にとっては得意の枠を引いたことはプラス。
鞍上にMデムーロ騎手を配して、陣営の勝負気配もうかがえます。

△ヒガシウィルウィン
前走は、微妙なメンバーレベルで2着。
それも勝ち馬とは、1秒差以上の大差をつけられてのものだった。
普通に考えれば、相手関係も一気に強化される、ここでは厳しい。
しかし、前走は不良馬場で休み明け。さらに実質のトップハンデも背負わさせていた。
さらに、追い切りからは並々ならぬ上昇度がうかがえ、ここでの一変は十分にあり得る。

★コパノリッキー
今回は、好走パターンである外枠を引きました。
さらに引退レースということで、間違いなくメイチなのもいい材料です。
この馬の実績も考慮すると、もっと重い印でもいいのですが、不安材料がひとつ。
この馬の戦績をみると、冬場はかなり成績を落とす傾向にあるのです。
気温が低いと、あまり走らないタイプなのではないでしょうか。
引退レースで様々なことに恵まれていると思うのですが、
冬場の傾向を懸念して、これくらいまでの評価にしておきます。

危険人気ブログランキングにて公開中
今回はこの馬の好走パターンに、まったく当てはまりません。
馬体の大きい馬ということで、スムーズな外枠がよかったのですが、あいにくの内枠。
さらに、もう一つの好走条件であるペースについてですが、
この馬が得意とするスローペースにはならないとみています。
それなりに、逃げ先行馬が揃いましたからね。
追い切りのあまり良く見えませんでしたし、ここは消しで大丈夫だと思います。

スポンサーリンク

東京大賞典2017 まとめ

以上で、東京大賞典2017予想とさせてもらいます。

個人的には、いい予想となったと思います。
ホープフルステークスが、残念な結果だっただけに、
ここで、大きく挽回してみせます!

今年最後のG1となる東京大賞典。大勝利で終われるような予感がしています。
個人的には、今から非常に楽しみなレースとなっております。

さて、こんなところで今回は締めさせてもらいましょうか。
それではみなさん、東京大賞典2017頑張っていきましょう!ありがとうございました。

 

東京大賞典2017 おまけ

今回は、試験的にレースシミュレーションというのを掲載したいと思います。
レースシミュレーションに使用しているのは、Star Horse Pocketという競馬ゲームアプリとなります。

Star Horse Pocketはレースシミュレーションは勿論ですが、
馬の生産、育成、レースへの出走と、普通の競馬ゲーム同様の遊び方もできます。
個人的には、かなり面白い部類に入ると思っており、毎日やっています(笑)
なので、ダウンロードして、一緒にやってください!(笑) もちろん無料で遊べます!

ダウンロードはこちらから

 

≪PR≫今ならJRA-VANに登録して、最大2000円のキャッシュバックがもらえる!

皆さんJRA-VANはご存知でしょうか?わからないよという方に説明すると、馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬のデータを簡単に収集することができるサービスです。TARGET(ターゲット)という競馬ソフトは皆さんも一度は耳にしたことがあると思います。このTARGETもJRA-VANが提供するJRA-VANデータラボをデータ元にしているんですよ。僕もこのTARGETとJRA-VANデータラボを駆使して、競馬の予想を行っています。またJRA-VANネクストというサービスも捨てがたいですね。ここでは説明を省かせてもらいますが、こちらの説明は公式ページをご覧ください。さてこんな素晴らしいサービスが今、お申込みいただくと最大2000円キャッシュバックが得られてしまうんです!やり方はとても簡単でお申込みの際にキャンペーンコードを打ち込むだけ。ものの数十秒で終わってしまう作業です。これはもうやるしかありませんよね?

お申込みの際はこちらのクーポンコードをお忘れなく、ご記入くださいませ。

クーポンコード→ KVV23KEYVVV2VVV4

JRA-VANのお申込みはこちら→https://jra-van.jp/buy/index.html

※キャッシュバックはQUOカードでとなりますので、ご注意くださいませ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2017年競馬予想記事, 地方競馬予想
-, ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.