2019年競馬予想記事

【オークス2019】予想と追い切り診断

投稿日:

今回はオークス予想となります。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



オークス 予想

枠順の確認→過去データ分析→追い切り診断→そして最終予想という流れで、今回のオークスを見ていきますね。

枠順

まずは、オークスの枠順を見てきましょうか。

 1- 1ジョディー
 1- 2クロノジェネシス
 2- 3コントラチェック
 2- 4シェーングランツ
 3- 5エールヴォア
 3- 6アクアミラビリス
 4- 7シャドウディーヴァ
 4- 8ダノンファンタジー
 5- 9ウインゼノビア
 5-10カレンブーケドール
 6-11シゲルピンクダイヤ
 6-12ウィクトーリア
 7-13ラヴズオンリーユー
 7-14フェアリーポルカ
 7-15ノーワン
 8-16ビーチサンバ
 8-17メイショウショウブ
 8-18フィリアプーラ

有力馬は1枠2番クロノジェネシス、2枠3番コントラチェック、4枠8番ダノンファンタジー、7枠13番ラヴズオンリーユーといったところ。有力馬は内、外、中に分かれるような形になりましたね。オークスは大きな枠順傾向はないと見ているだけに、これはどうでしょうか。

枠番 着別度数
1枠 1- 2- 2-15/20
2枠 3- 1- 1-13/18
3枠 0- 0- 2-18/20
4枠 1- 0- 0-19/20
5枠 2- 2- 0-16/20
6枠 0- 0- 1-19/20
7枠 2- 3- 2-23/30
8枠 2- 1- 2-24/29

次は枠順データの他にも、オークスの過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ

オークスの過去データ分析は、こちらからどうぞ!

【オークス2019】過去データ・傾向

追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

有力馬

クロノジェネシス【
栗東 CW 良 5月15日(水)
84.2-68.0-53.0-38.4-11.8 馬なり
好調キープ。前走同様の仕上がりといったところでしょう。1週前の段階ではどうかなという動きをしていたのですが、最終追い切りでキッチリと好時計をマークしてくれました。これなら前走同様のパフォーマンスに期待できると思います。さらにこの馬は最終CW6ハロン追い→1週前CW6ハロン追いという、長めの距離をこなす調教を数多くこなしてきています。負けた2戦はどちらもマイルで差し遅れるみたいなシーンが目立っていただけに、この馬は本質的にマイルは忙しいのではないかと考えています。その証拠に、相手関係が~というところはありますが、1800メートルだった新馬戦、アイビーステークスは着差以上の楽勝でしたからね。今回の東京2400メートルというのは、むしろ歓迎なのではないかとすら考えています。これまで培ってきた長めの距離をこなす、スタミナ調教がついに花開くのではないでしょうか。この馬は早熟だと見ているので、この馬を買うならここしかないまであると思いますね。

コントラチェック【
美浦 南W 稍重 5月15日(水)
69.8-53.5-39.7-12.7 馬なり
最終追い切りこそ、まずまずの時計でしたが、中間はまったく速い時計がありません。それどころか長めの距離をこなすスタミナ調教すらやっていないんですよね。これは仕上がりというか、調教内容に疑問が残ります。時計や動きも、前走のフラワーカップと比べても微妙という感じさえあります。これで大丈夫なのか?というのが本音です。外厩でしっかり仕上げてきたから、これでも問題なしということなのでしょうが、それにしても…というところがあります。気性的に難しい馬なので、テンションを抑えるためだ!と言われれば、それまでなのですが…。さらに鞍上のレーン騎手が一度も跨りに来ていないというのも気がかりです。先週のタワーオブロンドン、ノームコアはどちらも最終追い切りでしっかり感触を確かめに来ていたんですよね。先程も言ったように気性的に難しいところがある馬なので、完全なテン乗りではどうでしょうか。ここではそこまで抜けた能力もないと見ていますし、この調教過程ですからね。人気では買いたいと思える馬ではありませんね。僕は馬券圏外というのも十分にあり得ると思います。

ダノンファンタジー【
栗東 坂路 良 5月15日(水)
55.4-40.3-25.9-13.1 馬なり
こちらも日曜にちょろっと速めの時計を出しただけで、中間はまったく速い時計はありません。この馬は引っかかり癖がある馬なので、先週のミッキーチャーム同様にテンションを抑えるためという意図があるのでしょうが…。2400メートルという距離をこなすにも関わらず、これだけソフトに仕上げ。息は持つのかという疑問が当然残ります。折り合いという面ではある程度は改善するかもしれませんが、これでは肝心の仕上がりが…という感じでしょうか。本末転倒という言葉が頭をよぎります。仕上がり的には良くて前走同様、もしかしたら下降線に入ってるとまで考えたいですね。この馬も人気で買いたいと思えるような感じではありません。こちらもアッサリ馬券圏外みたいなシーンがあっても、何ら不思議はないですね。

ラヴズオンリーユー【
栗東 坂路 良 5月15日(水)
54.7-40.2-26.2-12.8 馬なり
1週前が抜群の調教。ほぼ馬なりで牡馬オープンクラスのエントシャイデンを突き放す、素晴らしい動きを披露していました。最終追い切りは輸送を考慮して、サラッと流す感じでしたが、1週前の動きを見る限りでは問題ないでしょうね。あとは輸送をクリアできるかどうか、このメンバーに入っての能力関係はどうか。この2つだけでしょう。輸送に関しては、気性的に難しいところがある馬なので分からないというのが本音ですが、能力的には通用するのは間違いないと見ています。能力的な物差しとしてランブリングアレーという馬がいます。このランブリングアレーはフラワーカップでコントラチェックと0.4秒差。この馬は忘れな草賞で0.6秒差、白菊賞でも0.3秒差。そしてランブリングアレーとフラワーカップでタイム差なしだったエールヴォアがクロノジェネシス、ダノンファンタジーと0.4秒差ですからね。単純な比較ではありますが、ここでまったく通用しないということはないでしょう。ここでは輸送だけなのではないでしょうか。

最終予想

◎と〇はYoutubeにて紹介していますので良かったらぜひ!

アギョウ
◎以外の印や買い目などは中央競馬プレミアムからどうぞ!

血統傾向についても、こちらで記事にしましたのでぜひご覧ください!

中央競馬プレミアム会員募集中

この度「中央競馬プレミアム」が「リニューアルオープン」となります!リニューアルにあたって初月無料」「長期購読割引などの特典を追加しました。まだ中央競馬プレミアム未体験だよという方はぜひこの機会に一度お試しを!2018年、2019年もここまで回収率100%超えの、僕の予想のすべてを見ることができます。回収率100%超えの俺に乗れ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2019年競馬予想記事
-, , , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.