▶平場予想を公開しました【今だけ5日無料】

【日経賞2022】自信の本命!過去データ、追い切りなどを総合した最終結論!

最終結論

皆さんこんにちは。アギョウです。

◎ディバインフォース
・好状態。終い11秒台前半を連発
・馬の格(能力)が物を言うレース
・重賞1着かつ継続騎乗は好走率高

ここからは詳細な推奨理由を解説させてもらいます。

【3月最新】ノーリスクで今なら「最大102000円」がもらえる!資金が心許ないアナタのためにキャンペーン情報をまとめました
【2月最新】ノーリスクで競馬資金を作る!最大102000円がもらえる!
...

①好状態。終い11秒台前半を連発

以前はそんなに調教で目立つ馬ではなかったのですが、昨秋から良い動きをするようになりました。3走前の関が原ステークスは結果こそ出ませんでしたが、調教ではCWの自己ベストを更新。2走前は終い11秒台を久しぶりにマーク。前走は自己最速となる終い11.7秒。そして今回は終い11.4秒が出ました。調子は良いのはもちろん、ここに来て馬が本格化が伺わせます。

距離は違えど、今の充実ぶりなら高いパフォーマンスを発揮してくれるのではないかと思います。調子に関しては申し分ありません。

②馬の格(能力)が物を言うレース

前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
G3 1- 0- 1- 24/ 26 3.8% 3.8% 7.7%
G2 5- 4- 6- 43/ 58 8.6% 15.5% 25.9%
G1 3- 5- 3- 13/ 24 12.5% 33.3% 45.8%

このレースは馬の格。能力が物を言うレースです。上の表は過去10年、前走クラス別の成績です。G1、G2、G3。前走のレース格が高い順に、ここでの好走率も高くなっています。

あくまで天皇賞春への前哨戦。トリッキーな中山2500の舞台ですが、それでも順当な結果になることが多いです。去年はウインマリリン、カレンブーケドール、ワールドプレミア。どの馬も次の天皇賞春でも良い競馬をしており、今になって振り返れば至って、順当な結果です。

前走でもハイレベルなところを使っていた馬を、素直に信頼していいレースです。

ディバインフォースの前走で2,3着だったアイアンバローズ、シルヴァーソニックがそのまま阪神大賞典でも2,3着しており、中々のハイレベルレースだったことが分かります。前走のパフォーマンスを素直に信頼していいはずです。

③重賞1着かつ継続騎乗は好走率高

前走騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
同騎手 2- 1- 2- 1/ 6 33.3% 50.0% 83.3%
乗替り 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%

また、前走重賞で1着かつ今回継続騎乗の馬は、非常に高い好走率を誇っています。上の表は前走重賞1着馬の成績を示したものです。

先程も言ったように、ここは能力の高さを信頼できるレースですから、前走で重賞を勝っている馬は当然、ここでも好走率が高くなっています。

さらに、同週に行われるドバイ。素質馬が揃う毎日杯との兼ね合いで、たとえ強い馬でも乗り替わりになることも多いのですが、そんな中で継続騎乗を勝ち取った馬は、騎手からの評価も非常に高い馬です。騎手もここでチャンスがあると思っているからこそ、ドバイや毎日杯ではなく、こちらに乗りに来るのです。強いことの証明になるというわけです。

前走重賞で1着かつ今回継続騎乗の馬は、データ上では80%以上の確率で馬券絡みする、非常に信頼できるはずです。ディバインフォースはもちろん、この条件をクリアしています。

【今なら5日間無料】過去8ヶ月で6度の回収率100%超え!調教満点評価は単勝回収率112%!
アギョウトレセン有料プランについて
...

まとめ

ここは、タイトルホルダーに人気が集まると思いますが、この馬も充実ぶりを狙い撃ちしたいと思います。

日経賞、自信の本命はディバインフォースです!

対抗以下の印、買い目については「月額3980円」もしくは「有料500円」での提供になります。

過去8ヶ月で6度の月間回収率100%超えです!ご協力いただける方がいれば、ぜひ宜しくお願いします。

▼対抗以下の印や買い目は、こちらです▼