2018年競馬予想記事

【南部杯2018予想/追い切り】予想と追い切り診断

更新日:

今回は南部杯予想となります。

どうも、競馬生活者アギョウです。

今年の南部杯も例年に漏れず豪華メンバーが揃い踏み。このメンバーを見るとダートもG1も季節がやってきたなーと思います。芝では先日に行われたオールカマーはレイデオロ、神戸新聞杯ではワグネリアン。今週もケイティブレイブにグランアレグリアやアエロリットなど前哨戦でも有力馬たちがキッチリと結果を出してきました。果たして南部杯はどうなのか。順当にゴールドドリームが結果を残すのか。それとも他の有力馬たちの下剋上となるのか。今後に向けて注目の一戦です!それでは南部杯予想に入っていきましょうか。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



南部杯 枠順とデータ

こちらが南部杯の枠順となります。

有力馬たちの配置は、

1枠1番 ノンコノユメ
3枠4番 ベストウォーリア
5枠7番 ゴールドドリーム
7枠12番 ルヴァンスレーヴ
8枠14番 オールブラッシュ

という感じになりました。

有力馬たちは内、外、中と綺麗に分かれた感じでしょうか。
盛岡1600メートルは中枠不利の傾向があるだけに、これはどうか。


(盛岡1600メートルの枠順別データ。集計期間2015年1月1日~2018年1月1日)

しかし、まだ断定はできません。

各馬には、枠の得手不得手というものがあります。
この馬は内枠の方が、外枠の方がいいという、個別スキルのようなものですね。

中枠不利が通説ですが、人気馬たちは枠順的にどうなのでしょうか。

中枠は駄目なのでしょうか。内枠は?外枠は?

この辺を人気馬を個別に見ていくことで、解き明かしていきたいと思います。

南部杯 有力馬診断(追い切り診断)

・ノンコノユメ
前々走のフェブラリーステークスではゴールドドリームを破っての勝利。一時の不振がウソのような充実ぶりです。今回は休み明けということで追い切りに注目していたのですが、いつもより終いの時計がかかっています。ここは叩き台仕上げという感じですね。さらにこの馬は追い込み一手の馬。位置取りはおそらくゴールドドリームやルヴァンスレーヴよりも後ろで、下手な地方馬よりも後ろになってしまうと思います。内側は手応えの怪しい地方馬ばかりになるはずですから、最内枠からでも直線での大外一気の戦法に出るはず。やはりここでもある程度の展開の助けは必要でしょうね。今回のメンバーを見渡してみると逃げ馬はオールブラッシュぐらい。地方馬もそこまで速い馬はいませんし、ここはスローペース濃厚。この馬は買うのはここではないのかなというのが個人的な見立てです。

・ベストウォーリア
前走はペースが厳しかったので仕方ないにしても2走前の内容はいただけません。前残りの展開で後続にアッサリと抜かれてしまっていました。年齢も年齢でもう全盛期の力はなさそうです。陣営もなんとかしようと熱心に乗り込んではいるのですが、近走からの大きな変わり身はありません。追い切りでも格下のダート馬相手に先着を許してしましました。スローもスロー、ドがつくようなスローペースでワンチャンスといった感じでしょうか。あまり評価できない一頭ですね。

・ゴールドドリーム
言わずと知れたダート界の王ですが、今のゴールドドリームは去年よりもさらに進化を遂げたネオ・ゴールドドリームといった印象を受けます。具体的にはルメール騎手が手綱を取ってから馬が変わった感じで、去年とは器用さが格段に上がっています。デムーロ騎手やムーア騎手が手綱を取っていた時は出遅れはザラにあったのですが、ルメール騎手では好スタートばかりなんでよね。以前ならポジションを取りに行く、内を突くなんて芸当もできなかったですが、近走はそれができています。今ならスローペースも歓迎の口のはず。追い切りでの動きが結果に直結しやすいタイプなのですが、なんと今回は休み明けから好時計をマーク。まさに死角なし。ここでも崩れることはないでしょう。

・ルヴァンスレーヴ
今年の3歳ダート牡馬はハイレベル。僕はこれをかなり前から口酸っぱくして言ってきました。その中でも絶対王者として君臨するルヴァンスレーヴは間違いなくこれからのダート界を背負っていく逸材でしょう。現状でのこの馬の評価としては3歳時のサンライズノヴァやゴールドドリームよりは上といった感じです。スローペース濃厚の今回は位置取り次第ではゴールドドリームに先着も十分にあり得ると思います。ただこの馬(Mデムーロ騎手)は出遅れ癖がひどいのでそこだけがどうかといった感じ。ゴールドドリームよりも後ろでは差し切れないと見ているだけに、今回はスタートが鍵となりそうです。追い切りも上々といった感じでしたしね。万が一出遅れてしまった場合を考えるとこの枠順は悪くないはず。あまり砂を被る心配がなさそうですからね。大崩れはないでしょう。この馬を買う場合に注目するのはとにかくスタート。スタートがすべてといっても過言ではないかもしれません。

・オールブラッシュ
この馬もベストウォーリア同様に終わってしまったのかなと思っていたのですが、前々走で大きく巻き返してきました。もちろん展開は恵まれていましたが、インカンテーションやノンコノユメに抜かせなかったのは素晴らしいです。前々走の好走の理由は僕はマイルへの距離短縮もあったのかなと思います。前走はテイエムジンソクのハイペースに付き合わされたところがありましたし、2000メートルだったので度外視可能かなと。マイル+展開に恵まれるなれば面白いと思います。追い切りは近走と川わずといった感じ。

南部杯 予想

今回の予想では◎~★までの印を紹介させてもらいます。

ゴールドドリーム
人気ブログランキングにて公開中
▲ルヴァンスレーヴ
人気ブログランキングにて公開中【穴ならこの馬】
△ノンコノユメ

南部杯の印馬解説と買い目は地方競馬メルマガで配信予定ですが、こちらの方でも公開しています。非会員の皆様はこちらのURLからどうぞ。買い方に一工夫入れています。

これを機に地方競馬メルマガ会員に、ご興味を持ってくださった方はコチラからどうぞ。

Youtubeチャンネルを開設しました

この度「Yotubeチャンネル」を開設しました。こちらでは主に出走予定馬の分析や、展開予想、馬券勝負の模様などをお届けしていく予定です。よろしければ、ぜひチャンネルを登録をお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事
-, , , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.