2019年競馬予想記事 地方競馬予想

【雲取賞2019】予想

投稿日:

今回は雲取賞予想となります。

雲取賞2019の出走馬は、ラプラス、ミューチャリー、アトムズスピアー、レオズハウライト、ヒカリオーソなど計16頭。大井競馬場1800mで行われる重賞競走。今年の出走馬たちは一体どんなレースを見せてくれるのか。今から非常に楽しみです。それでは雲取賞予想に入っていきましょうか。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



雲取賞 予想

今回の予想では◎~★までの印を紹介させてもらいます。

人気ブログランキングにて公開中
好メンバーが揃った難解な一戦ですが、ここはこの馬から入ってみようと思います。おそらくこのメンバーではそこまで人気にならないと思うのですが、近走内容を見ると上位人気になりそうな馬たちと、そこまでの力差はないはずです。2走前、4走前にミューチャリーに先着されているじゃないか!と思われる方もいると思いますが、僕は初の大井というのが大きくプラスに働くのではないかと考えています。というのも、前走などを見てもらえばわかるのですが、4コーナーでは手応えがすごく悪いんですよね。それにも関わらず、直線では盛り返して2着確保。これがどういうことかというと、おそらくこの馬はコーナーリングが下手なんだと思います。浦和はコーナーで仕掛けなければ話しにならないコースなのですが、この馬はコーナーを周るのに苦労して、加速が出来ていません。だから相対的に手応えが悪く見えたんだと思います。直線に入ってから追い出しても、十分に間に合う大井に代わるというのは大きくプラスなのではないでしょうか。ここは配当妙味もあるでしょうし、この馬を狙ってみたいと思います。

◯ミューチャ―リー
全日本2歳優駿で上り2位をマーク。今年の南関東3歳ではこの馬が一番の素質を持っているのではないでしょうか。前走も4コーナーである程度の位置にいなければ勝負にならなかったレースでしたし、位置取り次第では3着くらいはあったのではないかと思っています。地方馬同士の対決では間違いなく、能力上位です。距離も無理に先行するというタイプではありませんから、能力で十分にカバーできると思います。◎に2度も先着をしていますし、不動の◯といっていいですね。配当妙味云々というのを考えなければ、この馬が入るのが無難ではないかと思います。

▲ラプラス
このメンバーならばこの馬までが勝ち負けの圏内だと思います。今回、この馬は休み明けとなりますが、2歳の時に見せていたパフォーマンスは上位2頭と大差ありません。持っている能力を出し切ることができれば、この馬も上位争い必至だと思います。さらに今回は1800メートルで行われる一戦なのですが、ここに出てくるメンバーの大半は前走1600メートル以下を使っていた馬たちです。1200や1400を使っていた馬たちもいるような始末ですから、ペースは速くなるはずです。ここはこの馬の末脚が活きるようなレースにもなりそうなので、そこもプラス材料かなと。ただ休み明けなので、そこを割り引いて3番手評価に。

★アギト
4番手評価以下は混戦模様ですが、ここはこの馬の末脚に期待したいと思います。先程のラプラスの時にも話しましたが、今回のレースはある程度ペースが流れるはず。そうなれば展開ハマり待ちしかできないこの馬でも、台頭の余地は十分に考えれると思います。この馬も直線の長い大井コースというのはプラスに働くはずで、これまで以上のパフォーマンスに期待できるでしょう。さらに南関東の名門である小久保厩舎所属というのも心強いですね。仕上げは間違いないでしょうし、同厩舎のサーブルグロワールを前に行かせて、この馬は後方待機。前から後ろから作戦というのが目に見えています。ここは展開がハマる可能性は十分にあると思います。

雲取賞の買い目は地方競馬メルマガで配信予定ですが、こちらの方でも公開しています

指数

最後に、僕が予想に使用している「4角指数」なるものを紹介しておこうと思います。これは各馬のポジショニングを数値化したもので、数値が高いほど前目のいいポジションが取れることを表しています。地方のダートは前有利というデータに基づいて構築した理論となっています。能力値+4角指数=総合値として各馬を評価しています。

ギリギリ印が回らなかった高指数の馬、指数と人気の整合性の取れていない馬などを狙ってみると、思わぬ高配当が狙えるかもしれません。4角指数を使って一緒に大勝利と行きましょう!

アギョウ
最後までお付き合いいただきありがとうございました。ツイッターのフォローもお待ちしています!ツイッター→https://twitter.com/agyo_keiba

中央競馬プレミアム会員募集中

この度「中央競馬プレミアム」が「リニューアルオープン」となります!リニューアルにあたって初月無料」「長期購読割引などの特典を追加しました。まだ中央競馬プレミアム未体験だよという方はぜひこの機会に一度お試しを!2018年、2019年もここまで回収率100%超えの、僕の予想のすべてを見ることができます。回収率100%超えの俺に乗れ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2019年競馬予想記事, 地方競馬予想
-, ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.