2019年競馬予想記事

【きさらぎ賞2019】過去データ・傾向

更新日:

今回はきさらぎ賞過去データ分析となります。

今週末は京都競馬場にてきさらぎ賞が行われます。昨年このレースを2着だったグローリーヴェイズが先日の日経新春杯が制しました。一昨年はダンビュライト、サトノアーサーなど。さらにその前は5億円対決を制したサトノダイヤモンドがここを勝って、クラシック戦線へと羽ばたいていきました。では今年はどうでしょうか。前走は直線で致命的な不利があったヴァンドギャルド、まだ底を見せていないダノンチェイサー、東スポ杯2着のアガラスなど。今年もクラシック、そしてその先を見据える上で楽しみなメンバーが揃ったと思います。今から非常に楽しみな一戦です!というわけできさらぎ賞過去データ分析となります。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



きさらぎ賞 過去データ・傾向

今回は過去10年間のデータから人気・枠順・脚質の基本データに加えて、所属・前走着差・種牡馬のデータを見ていくことで今回のきさらぎ賞で高期待値の馬を導き出します。それでは各データの考察に入っていきましょう。

基本データ

まずは基本データから見ていきましょう。ここでは主に過去データ的に買える馬を見ていこうかなと思います。

人気

人気 着別度数
1番人気 4- 3- 0- 3/10
2番人気 1- 3- 4- 2/10
3番人気 1- 0- 2- 7/10
4番人気 1- 2- 0- 7/10
5番人気 1- 1- 1- 7/10

1~5番人気で過去10年8勝。きさらぎ賞は2歳重賞らしく堅い決着になりやすいレースなのではないでしょうか。この時期の2歳重賞で何より物を言うのは素質。クラシックを狙えるような馬と、一生条件戦で止まりの馬がごっちゃになって走るレースですからね。さらにきさらぎ賞は少頭数になりやすい傾向にあるので尚更。まずフルゲートにならないので出走するだけが目当ての、勝負にならないような馬も多数います。1番人気の複勝率70%、2番人気の複勝率80%を考えると、上位人気の馬を素直に評価するべきでしょう。

枠順

枠番 着別度数
1枠 1- 1- 0- 8/10
2枠 1- 2- 0- 7/10
3枠 3- 1- 2- 4/10
4枠 0- 1- 3- 7/11
5枠 1- 2- 0- 9/12
6枠 1- 1- 0-11/13
7枠 2- 1- 3- 9/15
8枠 1- 1- 2-13/17

これは大きな枠順傾向はないと見ていいのではないでしょうか。先程も話しましたが、きさらぎ賞は少頭数になりやすいレース。そのおかげで道中のポジションニングというのも自由度が高く、騎手の判断次第でどうとでもなります。開催後半の京都競馬場ではありますが、内枠と外枠の差はそこまでないと見ていいでしょう。まぁそれに素質の高い馬ならば、多少の不利があっても、能力に物を言わせて突っ込んでしまうというのもあると思いますw きさらぎ賞では枠順云々についてはそこまで気にする必要はないでしょう。

脚質

脚質 着別度数
逃げ 2- 3- 0- 5/10
先行 5- 2- 2-27/36
中団 3- 1- 5-15/24
後方 0- 4- 3-20/27

勝負になる馬が少ないのでペースは速くなりようがありません。スローペースになりやすいレースです。昨年は前に行った馬のワンツーになるなど、基本的には前残りになるレースなのではないでしょうか。ただ素質の高い馬であれば、後方からでも十分に届いてしまうというところもあります。それに能力の高い馬は押し出されるように前に行けてしまうというところもあります。穴を開けるとするなら、前に行った馬の残り目程度に覚えておけばいいと思います。

消去法データ

ここからは消去法データ。今回のきさらぎ賞で過去データ的に厳しい馬を見ていこうと思います。

所属

調教師 着別度数
(栗)池江泰寿 3- 1- 2- 2/ 8
(栗)藤原英昭 2- 0- 0- 2/ 4
(栗)南井克巳 2- 0- 0- 0/ 2
(栗)音無秀孝 1- 1- 1- 3/ 6
(栗)橋口弘次 1- 0- 0- 2/ 3
(美)大竹正博 1- 0- 0- 0/ 1

こちらは過去10年の勝ち馬の調教師一覧です。栗東所属の調教師がずらり。きさらぎ賞は栗東所属の馬が有利なレースなのではないでしょうか。美浦所属の馬(アガラス)は割引が必要だと思います。輸送はもちろんですが、そもそも美浦所属の有力馬というのは一週待てば共同通信杯があります。それにも関わらず、ここを使ってくる美浦所属の馬というのは、陣営としても望み薄の馬なのではないでしょうか。さらに、きさらぎ賞が少頭数になりやすいレースというのは話しましたが、そこをあえて狙ってくる調教師というのもいます。池江厩舎、藤原英厩舎、南井厩舎、この辺に所属している馬というのは要注目です。

前走着差

前走着差 着別度数
負0.0 1- 1- 1- 1/ 4
負0.1~0.2 0- 1- 0- 3/ 4
負0.3~0.5 0- 0- 0- 3/ 3
負0.6~0.9 0- 0- 1- 6/ 7
負1.0~1.9 0- 0- 0- 7/ 7

集計範囲:前走500万条件

前走500万条件で0.1秒以上負けてしまった馬(タガノディアマンテ)というのは過去10年で勝ったことがありません。いくらきさらぎ賞がメンバーが揃わないレースだとはいえ、前走500万条件で勝ち負けになっていないような馬が勝てるようなレースではありません。前走500万条件で0.1秒以上負けてしまったような馬は、素質的に足りないと考えていいでしょうね。

種牡馬

チェック種牡馬 着別度数
ロイヤルチャージャー系 10- 7- 6-44/67
ニアークティック系 0- 3- 1- 4/ 8
ネイティヴダンサー系 0- 0- 2-15/17
ナスルーラ系 0- 0- 0- 4/ 4

父ロイヤルチャージャー系というのが過去10年10勝。パーフェクトの成績を残しています。父ロイヤルチャージャー系というのは主にサンデー系。きさらぎ賞はスローペースになりやすいということは話しましたが、それに伴ってサンデー系特有の切れる脚が必要なレースなのではないでしょうか。父ロイヤルチャージャー系以外の馬(ランスオブブラーナ)というのは割引が必要だと思います。

まとめ

ここまで紹介したデータから、最も好走率が高いのはどの馬なのか。

この馬→人気ブログランキングにて公開中

今回の消去法データで残ったのは4頭。その中から前残りになりやすい、リピーター調教師がいるというところに注目して、この馬を推奨させてもらいました。やはり、なんといってもこの馬の強みは所属する厩舎。厩舎の世代エースの有力馬をバンバン使って、しっかり結果を残しています。過去10年で8頭出してきて、6頭が馬券に。複勝率75%といえばその凄さがわかると思います。馬自体も脚質に幅があり、前走や前々走も500万条件ではありますが、強いと思われる馬と接戦を演じています。この手薄なメンバーならば、能力上位のはず。鞍上も有力どころを配してきました。厩舎の特性と合わせて考えても、ここは勝負気配が高いと思います。データ的にはこの馬から入ってみたいですね。

おすすめ馬以外に消去法データに当てはまらなかった馬
・エングレーバー、メイショウテンゲン、ヴァンドギャルド

アギョウ
最後までお付き合いいただきありがとうございました。ツイッターのフォローもお待ちしています!ツイッター→https://twitter.com/agyo_keiba

中央競馬プレミアム会員募集中

この度「中央競馬プレミアム」が「リニューアルオープン」となります!リニューアルにあたって初月無料」「長期購読割引などの特典を追加しました。まだ中央競馬プレミアム未体験だよという方はぜひこの機会に一度お試しを!2018年、2019年もここまで回収率100%超えの、僕の予想のすべてを見ることができます。回収率100%超えの俺に乗れ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2019年競馬予想記事
-, , , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.