2018年競馬予想記事

【菊花賞2018】過去傾向・消去法データ

更新日:

今回は菊花賞過去傾向・データ分析となります。

今週末は牡馬クラッシック最終戦の菊花賞が行われます。皐月賞はエポカドーロ、ダービーはワグネリアンが制しましたが、果たして菊花賞はどうなるのか。今年の3歳牡馬はとにかく混戦という感じが強く、春先の実績馬にエタリオウやメイショウテッコンなどの新興勢力。グロンディオーズやフィエールマンという未だに底が見せていない素質馬もいます。まさに群雄割拠の菊花賞を制するのはどの馬なのか。皆さんも迷うところだと思います。

なので、今回は菊花賞を過去データの観点から見ていくことで狙い馬を絞っていこうかなと思います。

人気馬たちは菊花賞の過去データ的にどうなのか。過去データから浮き上がってくる意外な穴馬はいないのか。このあたりを見つつ本命馬をある程度絞っていければなーと思います。というわけで菊花賞過去傾向・データ分析です。

それでは、本題に入っていきましょうか。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



菊花賞 過去データ分析

過去10年間のデータを参照して、今回は人気・枠順・脚質の基本データに加えて、所属、前走着順、前走距離、レース間隔のデータを見ていくことで今回の菊花賞で消せる人気馬をを導き出します。それでは、各データの考察に入っていきましょう。

菊花賞 基本データ

まずは基本データから見ていきましょう。ここでは主に過去データ的に買える馬を見ていこうかなと思います。

菊花賞 人気データ

人気 着別度数
1番人気 6- 1- 1- 2/ 10
2番人気 0- 2- 0- 8/ 10
3番人気 1- 0- 2- 7/ 10
4番人気 0- 1- 0- 9/ 10
5番人気 1- 2- 0- 7/ 10

1番人気(ブラストワンピース)が過去10年で6勝と高水準をマークしています。1番人気に推されるような強い馬は3000メートルという距離に関係なく力で押し切ってくれるということでしょうね。ただ2~5番人気(エタリオウ、エポカドーロ、ジェネラーレウーノ、メイショウテッコン)については横並びといった感じで、ここは適正の差が出てきそうです。人気どころでは1番人気のみが信頼しえるものとなっています。

菊花賞 枠順データ

枠番 着別度数
1枠 3- 1- 1-15/20
2枠 3- 3- 0-14/20
3枠 1- 0- 1-18/20
4枠 0- 0- 0-20/20
5枠 0- 1- 2-17/20
6枠 0- 2- 2-16/20
7枠 3- 2- 3-22/30
8枠 0- 1- 1-28/30

菊花賞は3000メートルの長丁場ということで、少しでもロスのない内枠(アイトーン、グレイル、ブラストワンピース、ジェネラーレウーノ)が有利となっているようです。昨年のクリンチャーなどを始めとして人気薄の好走は内枠からが目立ちます。外枠からの好走もあるにはあるのですが、これはオルフェーブルなどの圧倒的な強さを持った馬もしくは鞍上の好騎乗や豊富なスタミナなど、何かしらのバイアスが必要になってきます。

菊花賞 脚質データ

脚質 着別度数
逃げ 0- 0- 1- 13/ 14
先行 6- 4- 4- 23/ 37
差し 3- 4- 5- 66/ 78
追込 0- 2- 0- 47/ 49
マクリ 1- 0- 0- 1/ 2

逃げ馬(メイショウテッコンなど)は過去10年で連帯なし。3000メートルもの距離を逃げ切るのは至難の業となっています。また追い込み(エタリオウなど)についても決まっていません。極端な脚質にある馬はある程度の割引が必要なようです。先行や差し(ブラストワンピースなど)、ある程度のポジションを確保しつつ道中で脚を溜めることができるような脚質が良いということでしょう。

菊花賞 消去法データ

ここからは消去法データ。今回の菊花賞で過去データ的に厳しい馬を見ていこうと思います。

菊花賞 所属データ

所属 着別度数
関東馬 0- 0- 1-43/44

過去10年で関東馬(ブラストワンピース、ジェネラーレウーノ、フィエールマンなど)は連対がなく、それどころか馬券圏内すら過去10年で1度のみという有様。壊滅的といってもいいでしょう。今年は関東馬が多数出数してくるので、これは強力なデータではないでしょうか。やはり3000メートルの長距離を走る前に、輸送でストレスがあるような状態では好走が難しいということでしょう。

菊花賞 前走着順データ

前確定着順 着別度数
前走4着 0- 0- 1- 13/ 14
前走5着 0- 0- 1- 11/ 12
前走6~9着 0- 1- 1- 33/ 35
前走10着~ 0- 1- 0- 20/ 21

次に前走着順データ、こちらは前走4着以下(エポカドーロなど)は不振というデータになっています。これは単純に前走で4着以下になってしまうような馬は能力的に厳しいということでしょうね。3000メートルという特殊な適正が求められる舞台でも、まずは能力ありきということを忘れないでください。

菊花賞 前走距離データ

前走距離 着別度数
1800m 1- 0- 0- 12/ 13
1900m 0- 0- 0- 0/ 0
2000m 0- 1- 0- 20/ 21

前走2000メートル以下(ブラストワンピース、グロンディオーズなど)を使っていた馬の馬券絡みは過去10年で2頭だけ。その2頭も後に天皇賞春を制するレインボーライン、父ダンスインザダーク母父ブライアンズタイムという生粋の長距離血統であるスリーロールスという面々です。この2頭は明らかに長距離志向が強かった2頭だったということを覚えておいてください。

菊花賞 レース間隔データ

間隔 着別度数
2週 0- 0- 0- 8/ 8
3週 0- 0- 2- 13/ 15

中3週以下の馬(アフリカンゴールド、ドンアルゴス)は過去10年で連帯なし。3000メートルの長丁場をこなすのに少しでも疲労が残っている状態では厳しいということでしょう。まあ菊花賞の直前までレースを使わざるを得ない馬というのは、そもそも能力的に足りないということもあると思いますがw

菊花賞 過去データ分析まとめ

ここまで紹介した基本データと消去法データ。これらを総合してデータ的に最も好走率が高いのはどの馬なのか。

この馬→人気ブログランキングにて公開中

今回の過去データ分析からは穴っぽいこの馬を推奨します。昨年のポポカテペトル13番人気→3着を始めとしてゴールドアクター7番人気→3着、ビートブラック13番人気→3着、スリーロールス8番人気→1着など、菊花賞は前走1000万条件だった馬がたびたび穴を開けるシーンが目立ちます。今年はこの馬が1000万組では面白いかなと思います。前走1000万組で唯一、消去法データに引っかかりませんでしたし、さらにこの馬には母父ダンスインザダークという血統的な後押しがあります。種牡馬としてダンスインザダークは先程から名前の挙がっているスリーロールスやフォゲッタブル7番人気→2着など2戦2好走。母父としては1戦1凡走と結果が出ていませんが、これはデータ的に不利な逃げ馬でしたからね。この馬は先行もしくは中団で構える競馬をしてくれるでしょうし、枠順もそこまで悪くない。非常に面白い穴馬になると思います。

おすすめ馬以外に消去法データに当てはまらなかった馬(推奨しなかった理由)
・エタリオウ(脚質)、グレイル(ハーツクライ産駒の不振)、メイショウテッコン(脚質)

週末には最終的な予想を公開するので、今回の記事が気に入っていただけたらブックマーク登録をお願いします。ツイッターをフォローしていただければ更新情報がすぐにキャッチできます。ツイッターは下のプロフィールからどうぞ!あとSNSで共有してくれると嬉しいです!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

菊花賞の追い切り診断も公開しました。好調教馬をピックアップしていますのでよろしければどうぞ!
【10月20日追記】菊花賞の最終予想を公開しました。本命はこちらで紹介しています!

【菊花賞2018】予想

【菊花賞2018】追い切り診断

≪PR≫今ならJRA-VANに登録して、最大2000円のキャッシュバックがもらえる!

皆さんJRA-VANはご存知でしょうか?わからないよという方に説明すると、馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬のデータを簡単に収集することができるサービスです。TARGET(ターゲット)という競馬ソフトは皆さんも一度は耳にしたことがあると思います。このTARGETもJRA-VANが提供するJRA-VANデータラボをデータ元にしているんですよ。僕もこのTARGETとJRA-VANデータラボを駆使して、競馬の予想を行っています。またJRA-VANネクストというサービスも捨てがたいですね。ここでは説明を省かせてもらいますが、こちらの説明は公式ページをご覧ください。さてこんな素晴らしいサービスが今、お申込みいただくと最大2000円キャッシュバックが得られてしまうんです!やり方はとても簡単でお申込みの際にキャンペーンコードを打ち込むだけ。ものの数十秒で終わってしまう作業です。これはもうやるしかありませんよね?

お申込みの際はこちらのクーポンコードをお忘れなく、ご記入くださいませ。

クーポンコード→ KVV23KEYVVV2VVV4

JRA-VANのお申込みはこちら→https://jra-van.jp/buy/index.html

※キャッシュバックはQUOカードでとなりますので、ご注意くださいませ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事
-, , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.