2019年競馬予想記事 地方競馬予想

【川崎記念2019】予想と過去データ分析

投稿日:

今回は川崎記念予想となります。

川崎競馬場にて今年初めてのG1「川崎記念」が行われます。競馬界を覆う最強4歳世代の波。ダート界も中、長距離路線はルヴァンスレーヴ、オメガパフューム。短距離路線はコパノキッキングがその地位を確立しつつあります。しかし、今回の川崎記念はそんな4歳世代が不在のメンバーとなりました。完全本格化したケイティブレイブ、復活の兆しを見せたオールブラッシュ、古豪ミツバ。ここを勝って、最強4歳世代の対抗格筆頭となるのはどの馬なのか。今から非常に楽しみな一戦です!というわけで川崎記念予想となります。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



川崎記念 予想

枠順の確認→過去データ分析→有力馬診断→そして最終予想という流れで、今回の川崎記念を見ていきますね。

枠順

まずは、川崎記念の枠順を見ていきましょうか。

 1- 1ポットジョイ
 2- 2ケイティブレイブ
 3- 3アサクサポイント
 4- 4コパノチャーリー
 5- 5アポロケンタッキー
 6- 6ミツバ
 6- 7カガノカリスマ
 7- 8オールブラッシュ
 7- 9サルサディオーネ
 8-10ツィンクルソード
 8-11コスモマイギフト

有力どころは2枠2番ケイティブレイブ、6枠6番ミツバ、7枠8番オールブラッシュなど。有力馬は内、外、中と綺麗に分かれるような形になりましたね。川崎記念は大きな枠順傾向はないと見ているだけに、これはどうでしょうか。

枠番 過去10年枠番成績(1着-2着-3着)
1枠 0‐2‐1
2枠 1‐1‐2
3枠 2‐1‐2
4枠 1‐1‐2
5枠 3‐0‐1
6枠 1‐0‐1
7枠 1‐2‐1
8枠 1‐3‐0

次の項では枠順データを他にも、川崎記念の細かい過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ

今回の過去データ分析では、過去10年間のデータから要注目のデータをいくつか参照していきます。

所属

まずは、地方交流戦ということで所属データから確認していきましょう。

所属 1着-2着-3着
中央 9‐8‐7
地方 1‐2‐3

中央勢が圧倒的。馬券圏内の大半は中央勢で占められています。地方勢は2年に1度、馬券になるかならないか程度です。中心視するべきは間違いなく中央勢でしょう。川崎記念は地方交流重賞らしいレースといっていいでしょうね。

人気

人気 1着-2着-3着
1番人気 8‐2‐0
2番人気 1‐1‐4
3番人気 0‐5‐3
4番人気 0‐1‐1
5番人気 1‐1‐0
6人以下 0‐0‐2

こちらも実に地方交流重賞らしい傾向が出ていますよね。1~2番人気で過去10年9勝というのは圧倒的です。川崎記念は人気サイドで決まるレースと見て間違いないと思います。特に1番人気は過去10年で連帯を外したことがないという凄まじい成績を残しています。川崎記念は2100メートルという長い距離で行われるので、普通の地方交流重賞以上に紛れのないレースなのではないでしょうか。

前走レース

前走レース 1着-2着-3着
東京大賞典 9‐6‐2
観月橋S 1‐0‐0
チャンピオ 0‐1‐1
名古屋GP 0-0-2
浦和記念 0‐0‐1

前走東京大賞典だった馬が過去10年9勝。圧倒的ですよね。先程も話しましたが、川崎記念というのは紛れの少ないレース。必然的に前走ハイレベルなところを経験している馬がいいですよね。さらに2000メートルというタフな舞台をこなしているわけですから、ここへの適正もあるというわけです。今年は前走東京大賞典組は少ないですから、これはかなり有用なデータなのではないでしょうか。

有力馬診断

ここからは上位人気に支持されそうな馬たちについて、細かく見ていこうかなと思います。

・ケイティブレイブ
まぁこの馬の強さは今更話すまでもないでしょう。ダート界でも指折りの実力の持ち主です。前走こそ3着と負けてしまいましたが、今回は先着を許した2頭がいませんからね。このメンバーなら能力は抜けているかなと思います。昨年のこのレースの覇者でもありますし、舞台適正云々というのもありません。データ的に見てもほぼ死角なし。使い詰めがどうかなと思っていたのですが、追い切りも上々でしたしね。ここで崩れることはまずないのではないでしょうか。おそらく圧倒的な支持を集めると思いますが、それでも逆らいづらいですね。楽勝まで考えられます。

・ミツバ
ムラなところがある当馬ですが、ちゃんと走ってくれた時はいいパフォーマンスを発揮してくれます。前走も決して悪くない内容だったと思います。さらにこの馬のプラス材料として挙げられるのが左回り。右回りで勝率18.2%、左回りでは勝率44.4%。明らかなサウスポーです。距離も前走の走りを見る限り大丈夫。ズブイところがある馬なので、むしろ長い距離の方があっていると思います。ただ唯一の懸念材料を挙げるとすれば時計のかかる馬場への対応。今の川崎競馬場は雨がまったく降っていないので、例年と比べて1~2秒ぐらい時計が掛かっています。中央の軽い馬場や、地方では稍重以上での好走が目立つだけに、そこだけが心配ですね。

・オールブラッシュ
この馬は前走の勝ち方がとても鮮やかでしたね。今は前走ような捲る競馬があっているのかもしれません。この馬が所属する村山厩舎は今回2頭出し。同厩舎のコパノチャーリーを前に行かせるだけ行かせて、この馬は後方待機。ゆっくりなペースで前が残ったらそれで良し、ハイペースの差し決着でも良しという、前から後ろから作戦というのが目に見えています。同厩舎2頭の連携でどこまでやれるかといったところでしょうか。ただ、前走はラップを見てもらえばわかるのですが、コーナーで物凄い脚を使っているんですよね。おそらくこの馬の武器はコーナーリングの上手さからくる、コーナーでの加速力だと思います。現に浦和、そしてスパイラルカーブを採用している船橋では1‐1‐1‐0という成績です。一方で川崎競馬場というのはコーナーが浦和よりも格段にきついので、とてもじゃないけどコーナーで加速するなんてことはできません。この馬の武器が活きる舞台ではありません。同厩舎の2頭出しは魅力的ですが、川崎で買う馬ではないかなというのが結論ですね。浦和もしくは船橋に出てきたときに狙いたい一頭です。

最終予想

これまでを総合して、川崎記念の◎と◯を紹介させてもらいます。

ケイティブレイブ
ここは文句なしでこの馬。連帯を外すことはないのではないかと思いますね。

人気ブログランキングにて公開中
今の時計のかかる馬場を考えたら、相手候補筆頭はこの馬ではないでしょうか。近走はまったくいいところがない当馬ですが、時計のかかる馬場ならば台頭の余地があると判断しました。この馬の武器はなんといってもその大きな馬体から繰り出されるパワフルな走り。スタートセンスが微妙で、脚も遅い。道中で動いている機動力もなければ、ズブイので切れる脚もないと弱点だらけですが、スタミナとパワーだけならこのメンバーでも上位のはずです。時計のかかる馬場状態、勝負になる馬が少ない地方交流重賞というのはこれ以上にない条件です。追い切りでも悪くない動きを見せていますし、一変があるとするならここだと思います。

川崎記念の▲~△などの印、買い目は地方競馬メルマガで配信予定ですが、こちらの方でも公開しています。非会員の皆様はこちらのURLからどうぞ。買い方に一工夫入れています。

アギョウ
最後までお付き合いいただきありがとうございました。ツイッターのフォローもお待ちしています!ツイッター→https://twitter.com/agyo_keiba

中央競馬プレミアム会員募集中

この度「中央競馬プレミアム」が「リニューアルオープン」となります!リニューアルにあたって初月無料」「長期購読割引などの特典を追加しました。まだ中央競馬プレミアム未体験だよという方はぜひこの機会に一度お試しを!2018年、2019年もここまで回収率100%超えの、僕の予想のすべてを見ることができます。回収率100%超えの俺に乗れ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2019年競馬予想記事, 地方競馬予想
-, , , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.