2018年競馬予想記事 地方競馬予想

【兵庫ジュニアグランプリ2018】予想と過去データ分析

更新日:

今回は兵庫ジュニアグランプリ予想となります。

今週末はダートの大一番、チャンピオンズカップが行われます。しかしその前に兵庫ジュニアグランプリ。こちらも年末の大一番、全日本2歳優駿には欠かせないレースの一つ。出走するためにはどこかで大きなレースを勝たなければなりませんからね。去年はハヤブサマカオーがここをステップにして、全日本2歳優駿に挑んでいきました。さて今年は一体どの馬がここを勝って、全日本2歳優駿へと駒を進めるのか。そして将来、チャンピオンズカップまで駆け上がるような馬は出てくるのか。今から非常に楽しみです。というわけで兵庫ジュニアグランプリ予想に入っていきましょうか。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



兵庫ジュニアグランプリ 予想

枠順の確認→過去データ分析→有力馬診断→そして最終予想という流れで、今回の兵庫ジュニアグランプリを見ていきますね。

兵庫ジュニアグランプリ 枠順

まずは、兵庫ジュニアグランプリの枠順を見ていきましょうか。

 1- 1インぺルフェット  牡2 小山裕也
 2- 2オルトグラフ    牝2 北村宏司
 3- 3ニシノサトル    牡2 大柿一真
 4- 4ララミーハーバー  牝2 吉村智洋
 5- 5デンバーテソーロ  牝2 田辺裕信
 5- 6イッツクール    牡2 松田大作
 6- 7トーセンガーネット 牝2 田中学
 6- 8シングルアップ   牡2 J.モレイラ
 7- 9カンビアーレ    牝2 永井孝典
 7-10リンゾウチャネル  牡2 五十嵐冬
 8-11ホールドユアハンド 牡2 左海誠二
 8-12デルマルーヴル   牡2 C.ルメール

有力どころは2枠2番オルトグラフ、5枠5番デンバーテソーロ、8枠12番デルマルーヴルなど。内、中、外と綺麗に分かれるような形になりましたね。兵庫ジュニアグランプリは外枠有利の傾向があるだけに、これはどうでしょうか。

枠番 過去10年枠番成績(1着-2着-3着)
1枠 1‐2‐1
2枠 0‐0‐1
3枠 1‐1‐1
4枠 2‐0‐4
5枠 1‐0‐1
6枠 3‐2‐1
7枠 0‐5‐0
8枠 2‐0‐2

次の項では枠順データを他にも、兵庫ジュニアグランプリの細かい過去データを見ていこうかなと思います。

兵庫ジュニアグランプリ 過去データ

今回の過去データ分析では、過去10年間のデータから要注目のデータをいくつか参照していきます。

所属

まずは、地方交流戦ということで所属別データから確認していきましょう。

所属 1着-2着-3着
中央 7-8-5
地方 3-2-6

これまでの2歳地方交流重賞は中央、地方は互角といったところでしたが、これくらいの時期から中央勢がだんだん有利となってきます。地方勢は3着くらいがせいぜいといった感じで、ここでの勝ち負けの多くは中央勢が演じます。

性別

次に、今回は牝馬の出走が多いということで性別データを見ていこうと思います。

性別 1着-2着-3着
牡・セ 8-7-9
2-3-2

牡馬・セ馬で過去10年馬券圏内24回。馬券占有率で考えると77%ほどです。これは牡馬・セ馬が有利といっていいのではないでしょうか。ダートはやはりパワーのいる戦い。力で勝る牡馬・セ馬に軍配が挙がるということでしょうね。

前走クラス

前走クラス 1着-2着-3着
G2 0-0-1
G3 0-2-1
OP 0-0-1
500万 7-3-2
新馬 0-1-0
未勝利 0-1-1
Jpn3 1-3-1
重賞 2-0-2
認定 0-0-1
一組 0-0-1

中央勢では前走500万条件組が好相性。過去10年7勝というのは圧倒的な数字です。地方勢では前走重賞組でしょうか。過去10年2勝と健闘しているのは、ここくらいです。ほかはあっても3着くらいですからね。意外にも前走Jpn3組は不振。主にエーデルワイス賞組ですね。こちらは過去10年1勝とあまり勝ちきれていないようです。

前走場所

前走場所 1着-2着-3着
京都 5‐2‐1
門別 2‐3‐3
東京 2‐2‐4
大井 1‐0‐0
阪神 0‐1‐0
園田 0‐0‐2

ここで注目してもらいたいのが、前走が京都もしくは東京だった馬の好走。そして前走が阪神だった馬の不振です。前走で東京もしくは京都を使った馬というのは順調に使われている馬。阪神だった馬というのはやや間隔が空いた馬です。兵庫チャンピオンシップは休み明けはあまり良くないということでしょう。ちなみに地方馬で注目したいのは前走で門別もしくは大井だった馬。地元の園田だった馬というのは過去10年で連帯がありません。

兵庫ジュニアグランプリ 有力馬診断

ここからは上位人気に支持されそうな馬たちについて、細かく見ていこうかなと思います。

・オルトグラフ
デビューから2戦2勝。どちらも完勝といった良い内容で未だに底を見せていません。ここでも能力上位の存在なのは間違いないでしょう。ただこの馬で気になるのは外枠からの競馬しか経験したことがないということ。前走は大外枠、新馬戦は7枠12番でした。そして今回が2枠2番という枠順ですから、これまで通りにいかないというのは明白。砂を被ってどうか、馬群で揉まれるのはどうかなど不安が付きまといます。そこまでテンが速いタイプでもないですから、この枠順はマイナス材料でしょうね。馬主がゴドルフィンなのに北村宏司騎手が騎乗するというのも気になります。ゴドルフィンの有力馬には、短期免許で来ているビュイック騎手が乗ることが多いだけに…。ビュイック騎手を配してこないということは陣営的にもそこまで期待していない馬なのでしょうか。人気次第ではありますが、中心視するのはどうかなという一頭ですね。

・デンバーテソーロ
これまで馬券圏内を外したことがない当馬ですが、初めての1400メートルがどうかといったところ。血統的な背景を見てみると父ヴァイオレンスは、アメリカで1400~1700メートルで実績を残してきていた馬。母父スモークグラッケンも、アメリカで1200~1400までをこなしていた馬です。これを考えると1400メートルは十分に守備範囲と言えそうです。この馬に勝ったアークヴィグラスも昨日おこなれた南関東の重賞をあっさり勝っており、前走は負けましたが、そこまで評価を下げる必要はなさそうです。このメンバーでも上位争い必至の一頭ではないかと思います。

・デルマルーヴル
デビュー戦から3戦2勝。この馬に関しては2連勝の内容をどう考えるかで取捨が別れてきそうです。まずはルメール騎手に代わって2連勝したと考えるパターン。こちらは今回もルメール騎手が騎乗するわけですから、当然有力視するべき存在だと思います。もう一つ考えれるのが関東圏でしか走らない。2連勝したのが中山、東京。そしてこの馬は美浦所属。このパターンも十分に考えられるでしょう。能力上位が間違いない馬なだけに、判断に迷いますね。

兵庫ジュニアグランプリ 最終予想

これまでを総合して、兵庫ジュニアグランプリの◎~▲を紹介させてもらいます。

人気ブログランキングにて公開中

◯デンバーテソーロ

▲オルトグラフ

兵庫ジュニアグランプリの★や△などの印、買い目は地方競馬メルマガで配信予定ですが、こちらの方でも公開しています。非会員の皆様はこちらのURLからどうぞ。買い方に一工夫入れています。

これを機に地方競馬メルマガ会員に、ご興味を持ってくださった方はコチラからどうぞ。

アギョウ
最後までお付き合いいただきありがとうございました。ツイッターのフォローもお待ちしています!ツイッター→https://twitter.com/agyo_keiba

同日に行われるロジータ記念の予想も行っています。よろしければぜひ!

【ロジータ記念2018】予想

Youtubeチャンネルを開設しました

この度「Yotubeチャンネル」を開設しました。こちらでは主に出走予定馬の分析や、展開予想、馬券勝負の模様などをお届けしていく予定です。よろしければ、ぜひチャンネルを登録をお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事, 地方競馬予想
-, , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.