2018年競馬予想記事

【ホープフルステークス2018】予想

投稿日:

今回はホープフルステークス予想となります。

今週末は中山競馬場にてホープフルステークスが行われます。前日段階での1番人気は2連勝中のサートゥルナーリア。父ロードカナロア、母シーザリオの超良血馬。デビューから単勝1.1倍→単勝1.2倍に応え続けてきました。ここでもその素質の高さで、無傷の3連勝となるでしょうか。それを迎え撃つのはニシノデイジー。こちらはサートゥルナーリアとは対照的。良血とはいえない存在で、人気薄ながら重賞を2連勝と勝ち上がってきました。エリート街道を突き進むサートゥルナーリアに待ったをかける存在となるのか。その他ではブレイキングドーンやアドマイヤジャスタなど。来年のクラシックを見据える有力馬たちが揃ったと思います。さてこれらのメンバーが一体どんなレースを見せてくれるのか。今から非常に楽しみです!というわけでホープフルステークス予想となります。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



ホープフルステークス 予想

枠順の確認→過去データ分析→追い切り診断→そして最終予想という流れで、今回のホープフルステークスを見ていきますね。

枠順

まずは、ホープフルステークスの枠順を見てきましょうか。

 1- 1ニシノデイジー
 2- 2ブレイキングドーン
 3- 3キングリスティア
 4- 4ヒルノダガール
 4- 5サートゥルナーリア
 5- 6ハクサンタイヨウ
 5- 7ミッキーブラック
 6- 8アドマイヤジャスタ
 6- 9ジャストアジゴロ
 7-10マードレヴォイス
 7-11ヴァンドギャルド
 8-12タニノドラマ
 8-13コスモカレンドゥラ

有力馬は1枠1番ニシノデイジー、4枠5番サートゥルナーリア、6枠8番アドマイヤジャスタといったところ。有力馬は内~中に集中するような形になりましたね。ホープフルステークスは外枠有利な傾向が出ているなだけに、これはどうでしょうか。

枠番 着別度数
1枠 0- 0- 0- 6/ 6
2枠 1- 0- 0- 5/ 6
3枠 0- 1- 0- 6/ 7
4枠 1- 0- 2- 5/ 8
5枠 2- 0- 0- 5/ 7
6枠 0- 1- 1- 6/ 8
7枠 0- 1- 1- 6/ 8
8枠 0- 1- 0- 9/10

次の項では枠順データを他にも、ホープフルステークスの過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ

今回の過去データ分析では、重賞になってからの過去4年から要注目のデータをいくつか参照しておきます。

人気

人気 着別度数
1番人気 2- 1- 0- 1/ 4
2番人気 1- 0- 2- 1/ 4
3番人気 1- 0- 0- 3/ 4
4番人気 0- 1- 0- 3/ 4
5番人気 0- 0- 0- 4/ 4

1~3番人気で過去4年4勝。勝ち馬は人気サイドから出るレースと見ていいでしょう。ただ2,3着については波乱の余地があるようで、2,3着の半数は6番人気以下から出ています。本命サイドの馬から軸を選び、人気薄も絡めていくというのがホープフルステークスを攻略する上での、一つの注意点となりそうです。

脚質

脚質 着別度数
逃げ 0- 0- 0- 6/ 6
先行 1- 2- 0-15/18
中団 3- 2- 4-16/25
後方 0- 0- 0-11/11

ホープフルステークスは差しの傾向が強いです。中山2000メートルは内回りで、最後の直線が短いというのが特徴。それでも逃げ馬が過去4年で1頭も馬券絡みしたことがないというのは、大きな傾向だと思います。これは最終週のタフな馬場が原因でしょうね。ただでさえも2歳には2000メートルの距離はきついというのに、タフな馬場コンディションとなっては、それは尚更。ホープフルステークスはバテ差しレースと言っても過言ではないかもしれません。

前走距離

前走距離 着別度数
同距離 4- 1- 2-24/31
今回延長 0- 3- 2-24/29
今回短縮 0- 0- 0- 0/ 0

これまで話してきたタフな馬場コンディション。やはり今回距離延長となった馬(サートゥルナーリア、ニシノデイジーなど)は厳しいですよね。過去4年で勝ったことがなく、2着までが精いっぱいとなっています。今年は人気どころが多数該当しているため、これはとても有用なデータになると思います。

ホープフルステークスはYoutubeにて詳しいレース傾向を解説中です。よろしければぜひ!

調教・追い切り

調教・追い切り診断は個別に行っているので、ぜひこちらを見てください!

【ホープフルステークス2018】追い切り診断

最終予想

今回の予想では◎~▲の、ご紹介とさせてもらいます。

人気ブログランキングにて公開中
ホープフルステークスは外差し決着が顕著なレース。圧倒的な1番人気に推されそうなサートゥルナーリアはあまりホープフルステークスへの適正があるとは思えないんですよね。波乱の決着も十分にあるのではないでしょうか。そんな中で信頼できそうなのはこの馬だと思います。新馬戦→未勝利戦で大きくパフォーマンスを上げたようにこの馬は叩き良化型の節があるんですよね。500キロを超える大型馬ですし、これはあながち間違いではないと思います。今回は調教内容が前走とは段違いですし、前走内容がしょぼいからといって侮ると危険です。ある程度、道中で動いている機動力を持ち合わせているというのもいいですね。長くいい脚を使えるタイプで、このレースへの適正はピッタリだと思います。

◯ヴァンドギャルド
前走内容を見るとニシノデイジーとはあまり差のない能力を持っているはず。ホープフルステークスは外枠有利の傾向がありますし、これは馬券妙味があると思います。このレースへの適正も前走の感じを見ると大丈夫だと思います。ラスト5ハロンが11秒台で流れたタフな流れで3着と好走していますからね。さらにこの馬を推す上で話しておかなければならないのが新馬戦です。これは阪神1600メートルで行われた一戦だったのですが、いくらスローペースだったとはいえ急坂での伸びが見事だったんですよね。さらにこれが重馬場だったというのだから驚きです。これはこのレースへの適正がかなり高いのではないでしょうか。

Youtubeにて公開中
こちらはYoutubeで推奨理由などを説明しているので、興味がある人はご確認ください。昨日は11番人気スターオブペルシャ3着という結果でした。チャンネル登録者に向けての限定コンテンツも考えているので、チャンネル登録も今のうちに!

その他の印馬や馬キャラ、予想に使っている指数などは中央競馬プレミアムにて公開中です。こちらの中央競馬プレミアムでは、平場のオススメ予想や最終レースの予想も公開しているので下記のボタンからぜひご一読くださいませ。

中央競馬プレミアム会員募集中

この度「中央競馬プレミアム」が「リニューアルオープン」となります!リニューアルにあたって初月無料」「長期購読割引などの特典を追加しました。まだ中央競馬プレミアム未体験だよという方はぜひこの機会に一度お試しを!2018年、2019年もここまで回収率100%超えの、僕の予想のすべてを見ることができます。回収率100%超えの俺に乗れ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事
-, ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.