2019年競馬予想記事

【阪神牝馬ステークス2019】予想と追い切り診断

投稿日:

今回は阪神牝馬ステークス予想となります。

今週末は阪神競馬場にて阪神牝馬ステークスが行われます。前評判段階での1番人気はラッキーライラック。クラシック戦線では怪物アーモンドアイのせいで無冠に終わりましたが、例年なら間違いなくクラシックホースの器でした。桜花賞もアーモンドさえいなければという内容で、中山記念の激走を考えても、ここでは負けられません。ヴィクトリアマイルへ向けて、一体どんなレースをしてくれるのか。楽しみな一頭です。相手候補筆頭はカンタービレ。こちらもアーモンドアイに苦渋を飲まされた一頭でしたが、エリザベス女王杯6着、秋華賞3着の実力を考えれば、ここでも能力上位です。マイルがどうかというところはありますが、距離さえこなしてくれれば上位争い必至の一頭でしょうね。こちらも春のG1戦線へ向けて、どんな走りを見せてくれるのか。楽しみな一頭です。さぁ、春の主役はどの馬か。今から非常に楽しみです!というわけで阪神牝馬ステークスの予想となります。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



阪神牝馬ステークス 予想

枠順の確認→過去データ分析→追い切り診断→そして最終予想という流れで、今回の阪神牝馬ステークスを見ていきますね。

枠順

まずは、阪神牝馬ステークスの枠順を見てきましょうか。

 1- 1サラキア
 2- 2ワントゥワン
 3- 3サトノワルキューレ
 3- 4ラッキーライラック
 4- 5クロコスミア
 4- 6カンタービレ
 5- 7リバティハイツ
 5- 8ミッキーチャーム
 6- 9メイショウオワラ
 6-10レッドオルガ
 7-11ダイアナヘイロー
 7-12ミエノサクシード
 8-13ベルーガ
 8-14アマルフィコースト

有力馬は3枠4番ラッキーライラック、4枠6番カンタービレ、5枠8番ミッキーチャームといったところ。有力馬は内~中に集中するような形になりましたね。阪神牝馬ステークスは内枠不利と見ているだけに、これはどうでしょうか。

枠番 着別度数
1枠 0- 0- 0- 4/ 4
2枠 0- 0- 0- 4/ 4
3枠 1- 0- 1- 2/ 4
4枠 0- 0- 1- 5/ 6
5枠 1- 1- 0- 4/ 6
6枠 0- 0- 1- 5/ 6
7枠 1- 1- 0- 4/ 6
8枠 0- 1- 0- 5/ 6

次の項では枠順データの他にも、大阪杯の過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ分析

今回は距離がマイルに替わってからの、過去3年間のデータから要注目のデータをいくつか参照しておきます。

人気

人気 着別度数
1番人気 1- 1- 1- 0/ 3
2番人気 1- 0- 0- 2/ 3
3番人気 0- 1- 0- 2/ 3
4番人気 1- 0- 1- 1/ 3
5番人気 0- 0- 1- 2/ 3

1~4番人気で過去3年3勝。阪神牝馬ステークスは人気サイドで決まるレースと見ていいでしょう。特に1番人気は複勝率100%だというのだから、これは驚異的ですよね。距離が1400メートルからマイルに替わったことで、阪神牝馬ステークスはヴィクトリマイルの前哨戦としての意味合いが強まり、メンバーレベルも年々上がっていっています。2016年のストレイトガール、2017年のアドマイヤリード、2018年のジュールポレール。近3年の勝ち馬はいずれもここをステップにして、ヴィクトリアマイルで勝利しました。ヴィクトリアマイルでも勝ち負けになるような実力馬が出てくるレースですから、堅い決着で決まるのは必然と言えるのかもしれません。

脚質

脚質 着別度数
逃げ 2- 0- 0- 1/ 3
先行 0- 1- 0- 8/ 9
中団 1- 0- 3-10/14
後方 0- 2- 0-14/16

逃げ馬は過去3年2勝。これは阪神牝馬ステークスがスローペースになりやすいということが関係しています。距離がマイルに替わったことでヴィクトリアマイルの前哨戦としての意味合いが強まったという話しは、人気データのところでしました。それに伴って、どの馬も無理せず次のヴィクトリアマイルにつながる競馬をしようという意識が強まってしまいました。昨年なんかがその象徴ともいっていいレースで、極端なスローペースでした。結果的に逃げ切りが多発しているわけです。今年はミッキーチャームあたりが逃げると思うのですが、ミッキーチャームは前走で折り合いを欠いてしまっての自滅。それを考えると、ここは折り合いに専念するはずです。今年もスローペースからの前残りになりそうな感じがしますね。

前確定着順 着別度数
前走1着 2- 0- 1- 1/ 4
前走2着 0- 0- 0- 1/ 1
前走3着 0- 0- 1- 0/ 1
前走4着 0- 0- 0- 1/ 1
前走5着 0- 0- 0- 1/ 1

集計範囲:前走G3

前走G3で負けている馬は過去3年で連対したことがありません。この阪神牝馬ステークスでの能力的なボーダーラインはG3勝利レベル。G3で勝ち負けできるような馬ならば、ここで狙う価値は十分にあります。逆にG3で足りないような馬が、ここで通用することはないでしょうね。

追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

有力馬

ラッキーライラック【
栗東 坂路 良 4月3日(水)
51.5-37.0-24.0-12.1 強め
3歳のころは一週前CW→最終CWというのがパターンでしたが、古馬になってからは一週前CW→最終坂路というパターンに切り替えてきています。このパターンで前走でも好走したことから、調教過程については文句なしでしょう。強さも前走は休み明けということで一杯→一杯という感じで追われてきましたが、今回は叩き2走目ということもあり、終い強め→強めという感じです。それでも時計はしっかり出ています。休み明けを激走した反動もなさそうです。流石に前走から大幅な上積みはなさそうですが、しっかりと好調をキープしていますね。ここでも前走同様のパフォーマンスに期待できるのではないでしょうか。

カンタービレ【
栗東 CW 良 4月3日(水)
68.8-53.0-38.7-11.8 馬なり
最終CWで終い重点の時計を出すというのはローズステークスと同じ。この馬の休み明けのパターンです。ただローズステークスと違うのは調教過程でまったく速い時計を出していないということ。ローズステークスの時は坂路、CW問わずに終いにいい時計を出していたのですが、今回はそれと比べると遅い時計が目立ちます。ポリトラックで追い切っているというのも初めてのことで、これは本調子にはないと見るのが妥当ではないでしょうか。ここはあくまで次へ向けての叩き台の一戦。そんな陣営の思惑がヒシヒシと伝わってきます。人気ではあんまり買いたくない一頭と言わざるを得ませんね。

ミッキーチャーム【
栗東 芝 稍重 4月3日(水)
66.7-50.9-37.0-12.3 馬なり
前走は最終追い切りで速い時計を出してしまったことで、レースに行ってテンションが上がりすぎて自滅。それを踏まえた上で陣営はあえて遅めの時計を出してきたのだと思います。最終芝で追い切っているというのも、馬のテンションのことを考えてのことではないでしょうか。まぁ思惑を分かるのですが、これが吉と出るか凶と出るかはわかりません。確かにこれならテンションは抑えられるかもしれませんが、肝心の仕上がりはどうなのよと思ってしまいますね。こちらも人気では買いずらい一頭と言わざるを得なく、この馬を買うのはギャンブルの域を出ないかなというのが結論ですね。

◎ラッキーライラック

ここはこの馬から入るのが無難でしょう。春クラシックでの活躍、前走の中山記念を見ているとここでの能力上位は間違いないでしょう。仕上がりも申し分なく、まず馬券圏内は確保してくれるかなと。前走の感じを見ていてもベストはマイルという感じの走りでしたし、距離短縮もプラスに働くと思います。カンタービレやサトノワルキューレは斤量55キロ、対してこの馬が斤量54キロというのはどう考えても恵まれています。ここは順当かなと思います。

アギョウ
◎以外の印や買い目などは中央競馬プレミアムからどうぞ!

血統傾向についても、こちらで記事にしましたのでぜひご覧ください!

中央競馬プレミアム会員募集中

この度「中央競馬プレミアム」が「リニューアルオープン」となります!リニューアルにあたって初月無料」「長期購読割引などの特典を追加しました。まだ中央競馬プレミアム未体験だよという方はぜひこの機会に一度お試しを!2018年、2019年もここまで回収率100%超えの、僕の予想のすべてを見ることができます。回収率100%超えの俺に乗れ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アギョウ

アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2019年競馬予想記事
-, , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2019 All Rights Reserved.