2018年競馬予想記事

【中日新聞杯2018】予想と追い切り診断

投稿日:

今回は中日新聞杯予想となります。

今週末は中京競馬場にて中日新聞杯が行われます。前評判の段階で1番人気になっているのがギベオン。これはHNKマイル2着、毎日王冠のブラストワンピースと0.3秒差という実績が買われてのものでしょう。前走こそ13着と大敗でしたが、あれは度外視できるというのが、どうやら世間の見方のようです。相手候補筆頭に挙がっているのがメートルダール。こちらは昨年の覇者。こちらも前走でブラストワンピースと0.3秒差ということを考えれば、単純な物差しでは互角程度の力はあるでしょう。その他はグレイルやマイスタイルなど、今年の中日新聞杯はとてもハイレベルなメンバー構成になったと思います。今から非常に楽しみですね!というわけで中日新聞杯予想となります。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



中日新聞杯 予想

枠順の確認→過去データ分析→追い切り診断→そして最終予想という流れで、今回の中日新聞杯を見ていきますね。

枠順

まずは、中日新聞杯の枠順を見てきましょうか。

 1- 1エンジニア     牡5 北村宏
 2- 2アメリカズカップ  牡4 松山
 3- 3グレイル      牡3 津村
 3- 4エテルナミノル   牝5 四位
 4- 5マサハヤドリーム  牡6 北村友
 4- 6ハクサンルドルフ  牡5 藤岡康
 5- 7ギベオン      牡3 Cデムーロ
 5- 8ドレッドノータス  セ5 中谷
 6- 9レイホーロマンス  牝5 丸山
 6-10ショウナンバッハ  牡7 鮫島駿
 7-11メートルダール   牡5 福永
 7-12ストロングタイタン 牡5 アヴドゥラ
 8-13スズカディープ   セ6 岩崎
 8-14マイスタイル    牡4 田中勝

有力馬は3枠3番グレイル、5枠7番ギベオン、7枠11番メートルダールといったところ。内、外、中と綺麗に分かれるような形になりましたね。中日新聞杯は大きな枠順傾向がないと見ているだけに、これはどうでしょうか。

枠番 着別度数
1枠 2- 1- 2-14/19
2枠 0- 1- 1-18/20
3枠 1- 1- 1-17/20
4枠 2- 3- 1-14/20
5枠 0- 2- 0-18/20
6枠 2- 0- 1-17/20
7枠 2- 2- 3-20/27
8枠 1- 0- 1-27/29

次の項では枠順データを他にも、中日新聞杯の過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ

今回の過去データ分析では、過去10年から要注目のデータをいくつか参照しておきます。

人気

人気 着別度数
1番人気 3- 2- 1- 4/ 10
2番人気 2- 1- 1- 6/ 10
3番人気 0- 1- 1- 8/ 10
4番人気 0- 1- 2- 7/ 10
5番人気 2- 1- 1- 6/ 10

1番人気、2番人気で過去10年5勝。ハンデ戦にしては堅く収まっている印象です。2,3着についても人気サイドが多いですね。夏のハンデ戦のように大荒れということはなく、実力上位の馬はたとえ重い斥量を背負っていても、しっかり走ってきます。ハンデ戦だから荒れるのを待つぜ!というのは良くないですね。

脚質

脚質 着別度数
逃げ 0- 2- 2- 6/ 10
先行 4- 6- 2- 27/ 39
中団 6- 2- 4- 68/ 80
後方 0- 0- 2- 44/ 46

中日新聞杯の強いバイアスとして考えれるのが、この脚質データだと思います。過去10年の勝ち馬は先行もしくは中団からの馬です。過去5年、中日新聞杯はすべて後半3ハロンの方が速い後傾ラップ。スローからの瞬発力勝負になりやすいのです。先行や中団で構えて速い上りを使う。これが中日新聞杯の好走パターンなのです。ですので瞬発力に欠ける逃げ馬は勝ちきれず、後方からの馬では差し届かないのでしょう。

前走レース

前走レース名 着別度数
福島記念HG3 0- 2- 0-19/21

前走福島記念だった馬(マイスタイル、マサハヤドリーム)というのは過去10年で勝ったことがありません。これは脚質データのところで触れた瞬発力勝負になりやすいというのが関係していると思います。福島記念はとにかく持続力が問われるレース。今回とは真逆の適正が必要とされるレースなのです。そんなところで好走した馬というのは、ここでは適正的に微妙ですよね。

追い切り

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

有力馬

ギベオン【
栗東 CW 良 12月5日(水)
82.8-66.1-50.7-36.7-11.7 終い一杯
前走とは段違い。時計や動きが目に見えて良化しています。一度使った上積みはかなりのものではないでしょうか。前走13着という大敗が気がかりでしたが、この動きを見せられると大丈夫なのではないかと思ってしまいますね。もちろんこれは最終だけの話しだけではありません。中間も完璧と言ってもいいものでした。ここでは巻き返しに期待できると思います。

メートルダール【
美浦 南W 良 12月5日(水)
53.5-39.0-12.5 馬なり
あまり調教駆けしないタイプで判断に難しいのですが、前走よりはいいのではないかと思いますね。ただ一つ気になるのは調教過程。12月5日が最終追い切りなのですが、その前日である12月4日にも坂路で時計を出しているんですよ。これがイマイチ不明ですね。順調さに欠いているとも取ることができます。うーん、そこまで目立った感じでもありませんし、これは割り引くのが正解でしょうか…?

グレイル【
栗東 CW 良 12月5日(水)
82.3-66.7-51.6-37.8-12.1 強め
前走や前々走でも動きが良いなと思っていたのですが、今回はそれ以上。ベストに近い状態ではないかと思います。秋3戦目ですが、使いつつ良化したという感じでしょうか。ここでは力関係一つという感じで、この馬の持てる力は出せると思いますね。

以上が、中日新聞杯の追い切り診断でした。

一番よく見えた好調馬を追い切りからの推奨馬とさせてもらいます。

推奨馬はこちら→人気ブログランキング

というわけで、ここからは中日新聞杯の予想に入っていきましょうか。

最終予想

今回の予想では◎と▲(穴推奨)のみの、ご紹介とさせてもらいます。

人気ブログランキングにて公開中
今回の中日新聞杯は難解なレースでどの馬にもチャンスありそうな一戦です。本命には迷いましたが、この馬にさせてもらおうと思います。この馬は左周りでは非常に安定した走りを見せており、左回りの2000メートルでは重賞を含めて3-1‐1‐1という成績。さらに馬券を外したのも超がつくドスローを、後方待機したものでしたから度外視可能かなと考えています。実質的にオール馬券圏内です。これくらいのメンバーならば多少の斥量は背負っていても大丈夫なはず。同斥量だった前走ぐらい走ってくれれば足りると思います。鞍上もこの舞台と相性がいいですし、ここはこの馬から入るのが適切かなと思います。

▲エンジニア
穴で面白そうなのは好位から速い上りが使えるこの馬ではないでしょうか。近走は重賞でも掲示板確保とあと一歩のところまで来ている。能力的にも足りているはずです。近2走と比べると相手弱化の印象もありますし、普通に考えれば馬券に届くのではないでしょうか。内枠というのも悪くないはずですし、このくらいの人気でなら積極的に狙ってみたいですね。

その他の印馬や馬キャラ、予想に使っている指数などは中央競馬プレミアムにて公開中です。こちらの中央競馬プレミアムでは、平場のオススメ予想や最終レースの予想も公開しているので下記のボタンからぜひご一読くださいませ。

後日に行われる香港国際競走の予想も公開中です!まだ見てないよって方はぜひ!

【香港国際競走2018】予想と追い切り診断

Youtubeチャンネルを開設しました

この度「Yotubeチャンネル」を開設しました。こちらでは主に出走予定馬の分析や、展開予想、馬券勝負の模様などをお届けしていく予定です。よろしければ、ぜひチャンネルを登録をお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事
-, , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.