2018年競馬予想記事

【チャンピオンズカップ2018】一週前追い切り診断

更新日:

今回はチャンピオンズカップ一週前追い切り診断となります。

今年のチャンピオンズカップは、巷では3強対決と言われています。まずはルヴァンスレーヴ。強い3歳ダート牡馬は代表する馬で、ここまで連帯を外したことがないという強者です。一度だけ2着になったのも展開によるアヤが大きかったものですし、実質負けなしといってもいいかもしれません。特に前日の南部杯は見事なパフォーマンスでした。そんなルヴァンスレーヴに雪辱を果たさんとばかりにいるのがゴールドドリーム。前走こそルヴァンスレーヴに敗戦を喫してしまいましたが、あれはあくまで前哨戦。本番となるここでは話しが違うと思います。これまでダート界を引っ張ってきた王者として、今度は負けられません。そして一歩また一歩と地道に力をつけてきたケイティブレイブ。若駒のころは目立たない存在でしたが、鞍上の福永騎手とともに地道に勝利を積み重ね、ついにこの頂きが届くところまで来ました。前日のJBCクラシックはもちろん、近走の充実ぶりには目を見張るところがあります。ルヴァンスレーヴ、ゴールドドリームへの下剋上となるか。果たしてどの馬がダート最強馬への名乗りを上げるのか。今からとても楽しみですね。というわけでチャンピオンズカップ一週前追い切り診断となります。

・先週の重賞結果報告
【京都2歳ステークス】◎クラージュゲリエ1着。3連単の的中もガミりw
【ジャパンカップ】◎キセキ2着。3連複的中したものの、これまたガミりw
【京阪杯】◎ダノンスマッシュ1着。3連複900倍の的中で回収率4000%。アレスバローズは自信の消し

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



チャンピオンズカップ 一週前追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

チャンピオンズカップ 有力馬

ルヴァンスレーヴ【
美浦 坂路 良 11月21日(水)
52.8-38.3-25.5-13.0 一杯
併せ馬に見劣る脚色だったものの、これはあまり気にしなくて大丈夫。これはいつものことです。ただ今回は終いの伸びがこれまでと比べて微妙かなと思います。G1へ向けて万全の状態とは言えない感じ。最終追い切りまでにどれくらい上げてこれるかでしょう。今回は叩き2走目となりますが、現状では平行線ではないかと思いました。

ゴールドドリーム【
栗東 CW 良 11月21日(水)
80.5-65.5-51.1-37.8-11.9 終いやや強め
この馬は調教時計がレースでの結果に連動するタイプ。最終追い切りでどれだけ速い時計をマークしてくるかが鍵になってきますが、一週前の段階としては上々の仕上がりだと思います。終い11秒台というのはこの馬にしては優秀ですし、全体時計も悪くありません。一週前の段階では順調な仕上がりと言って良さそうです。

ケイティブレイブ【
栗東 CW 良 11月21日(水)
80.7-64.4-50.3-37.4-12.1 馬なり
デキ落ちもなく好調キープという感じ。単純な比較にはなりますが、一週前の時計は前走以上です。動きも素軽いですし反動はないと考えていいでしょう。最終追い切りを見るまで油断はできませんが、おそらくここでも前走ぐらいの状態で臨めるのではにないかと思います。あとは上位2頭との力関係だけでしょう。

オメガパフューム【
栗東 坂路 良 11月22日(木)
52.3-38.0-24.8-12.5 終い強め
こちらも一週前は好時計。こちらも単純比較で好状態ではないかと思います。一週前にこれくらいの時計を出すのは前々走のシリウスステークスの時と似ています。デビューからここまで馬券圏内を外していない堅実な馬ですから、ここでもいつも通りの走りをしてくれると、現時点では思います。大崩れはないでしょうが馬券になるかどうかは力関係次第。

サンライズソア【
栗東 CW 良 11月22日(木)
80.8-66.1-52.0-38.5-12.6 馬なり
終いのモタモタした感じが気になりましたが、いつもことなので問題なしと判断。時計も水準ぐらいにあります。前走からデキ落ちはなさそうで、ここも平行線だと思います。ただ同じローテーション踏んでいる2頭と比べて、良化度は微妙かなと思います。一週前の段階ではあくまで平行線だということを強調しておきます。まあ最終追い切り次第ではあるのですけどねw

チャンピオンズカップ 追い切り診断まとめ

以上が、チャンピオンズカップの追い切り診断でした。

現時点で一番よく見えた好調馬を今回の推奨馬とさせてもらいます。

推奨馬はこちら→人気ブログランキング

前走は負けこそしたものの、まだ逆転の余地はあるはず。前走は負けは位置取りの差でしょう。前走は地方交流重賞ということで勝ち負けになるチャンスがあった馬が数頭のみ。馬群がバラけやすいレースでした。その分、スタートが遅い先着馬も、外から押して押してポジションを取りに行っていました。今回はハイレベルな一戦ですから、スタートの遅い先着馬は前走のようにはポジションが取れないはず。逆に推奨馬はスタートもまずまず。今回はこちらが前に出ていけると思います(枠順次第なところもありますがw)。さらに今回は斥量差も縮まりますし、前走くらいの着差なら十分に詰められる。現時点では状態も良さそうですし、今回はこちらから買うのが妙味があると思います。

アギョウ
最終的な見解は週末に公開予定です。ツイッターのフォローもお待ちしています!ツイッター→https://twitter.com/agyo_keiba

チャンピオンズカップの過去データ分析も公開しました。まだ見てないって方はぜひ!

【チャンピオンズカップ2018】過去データ・消去法データ

Youtubeチャンネルを開設しました

この度「Yotubeチャンネル」を開設しました。こちらでは主に出走予定馬の分析や、展開予想、馬券勝負の模様などをお届けしていく予定です。よろしければ、ぜひチャンネルを登録をお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事
-, , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.