2018年競馬予想記事

【チャンピオンズカップ2018】過去データ・消去法データ

更新日:

今回はチャンピオンズカップ過去データ分析となります。

今週末は中京競馬場にてチャンピオンズカップが行われます。ダート路線の大一番、ダート界のオールスターが揃ったといっても過言ではないと思います。まずはルヴァンスレーヴ。前哨戦となる南部杯でゴールドドリームを下したことにより懐疑的だったその強さを証明して見せました。前哨戦に続いてここも連勝となるのか。相手筆頭はこれまでダート界を引っ張ってきたゴールドドリームでしょう。昨年のこのレースの覇者。そこからG1を5連続で連帯という圧倒的な安定感を見せています。絶好調のルメール騎手とともに巻き返しなるか。この2頭に割って入ろうとばかりの勢いなのがケイティブレイブ。数多くの地方交流重賞を使い、着実に力をつけてきた当馬。完全本格化したここで下剋上となるか。3強対決の様相を見せる今回のチャンピオンズカップですが、どの馬を本命にするべきか迷ってしまいますよね?

なので、今回はチャンピオンズカップを過去データの観点から見ていくことで狙い馬を絞っていこうかなと思います。

人気馬たちはチャンピオンズカップの過去データ的にどうなのか。過去データから浮き上がってくる意外な穴馬はいないのか。このあたりを見つつ本命馬をある程度絞っていければなーと思います。というわけでチャンピオンズカップ過去データ分析です。

※ゴールドドリームは回避となりました

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



チャンピオンズカップ 過去データ

今回は中京開催となってからの過去4年間のデータを参照して、今回は人気・性別・枠順・脚質の基本データに加えて、前走クラス・前走人気・前走場所・馬齢のデータを見ていくことで今回のチャンピオンズカップで高期待値の馬を導き出します。それでは、各データの考察に入っていきましょう。

基本データ

まずは基本データから見ていきましょう。ここでは主に過去データ的に買える馬を見ていこうかなと思います。

人気

人気 着別度数
1番人気 0- 2- 0- 2/ 4
2番人気 1- 0- 0- 3/ 4
3番人気 0- 1- 1- 2/ 4
4番人気 0- 0- 0- 4/ 4
5番人気 0- 0- 1- 3/ 4

中京開催となった過去4年間で1~5番人気が勝ったのは1度だけ。昨年はゴールドドリーム8番人気→1着、一昨年はサウンドトゥルー6番人気→1着、3年前こそホッコータルマエが2番人気で勝ちましたが、4年前はサンビスタ12番人気→1着と、とにかく波乱の決着となることが多く見られます。チャンピオンズカップは単純な能力勝負ではなく、何らかのバイアスが強く働くレースと見ていいでしょう。

性別

性別 着別度数
牡・セン 3- 4- 4-48/59
1- 0- 0- 2/ 3

過去4年間で牝馬の出走は3頭いましたが、4年前のサンビスタが大穴を開けて1着。牝馬も問題なく来るレースと考えていいでしょう。牡馬だから買い、牝馬だから消しというのは必要ないですね。

枠順

枠番 着別度数
1枠 0- 1- 2- 4/ 7
2枠 1- 2- 0- 5/ 8
3枠 0- 0- 1- 7/ 8
4枠 1- 0- 0- 7/ 8
5枠 2- 0- 0- 6/ 8
6枠 0- 0- 1- 7/ 8
7枠 0- 1- 0- 7/ 8
8枠 0- 0- 0- 7/ 7

5枠の2勝というのが目立ちますが、複勝率に目を向けてみると内枠有利というのが顕著。1枠は複勝率42.9%、2枠は複勝率37.5%とかなりの好水準をマークしています。これは中京ダート1800メートルというコースが関係しています。説明すると中京ダート1800メートルはスタート地点が上り坂の途中。まずスタートしてすぐに坂を上ります。3~4コーナーでは下り坂。そして最後の直線に入って、もう一度坂を駆け上がらなければなりません。中京ダート1800メートルは起伏の富んでいるコースで、日本一といってもいいほどスタミナが求められるレースなのです。よって少しでもロスのない内枠がいいというカラクリなわけですね。これが人気データのところで触れた強いバイアスの一つだと思います。

脚質

脚質 着別度数
逃げ 0- 0- 1- 3/ 4
先行 1- 2- 2- 9/14
中団 1- 1- 0-21/23
後方 2- 1- 1-17/21

先程も触れましたが、チャンピオンズカップはスタミナが強く問われるレース。逃げ先行馬にとってはつらいレースで、後方でじっくり構えていた馬が好成績を残しています。前残りが基本的なダート戦において、このような傾向が出るのは稀有。これもチャンピオンズカップが荒れる一つの要因でしょう。

消去法データ

ここからは消去法データ。今回のチャンピオンズカップで過去データ的に厳しい馬を見ていこうと思います。

前走クラス

前走レース名 着別度数
JBC・クラG1 2- 1- 1-16/20
JBC・LクG1 1- 0- 0- 1/ 2
マイルG1 1- 0- 0- 1/ 2
みやこSG3 0- 2- 1-14/17
武蔵野SG3 0- 1- 0-11/12

前走G1以外を使った馬(インカンテーション、サンライズノヴァなど)というのは勝ったことがありません。逆に考えると前走でG1の厳しい流れを経験した馬がいいということですね。チャンピオンズカップは前走G1組というのを重視するべきです。

前走人気

前走人気 着別度数
前走1人気 1- 0- 1- 7/ 9
前走2人気 1- 3- 1- 7/12
前走3人気 0- 0- 1- 8/ 9
前走4人気 1- 1- 1- 6/ 9
前走5人気 1- 0- 0- 2/ 3
前走6~9人 0- 0- 0-13/13
前走10人~ 0- 0- 0- 4/ 4

前走で6番人気以下だった馬(アンジュデジールなど)は過去4年で馬券圏内なし。チャンピオンズカップがいくら荒れるレースだとはいえ、前走で5番人気以上に支持されるくらいの能力は必要です。荒れるからといってむやみやたらの穴狙いは良くありません。

前走場所

前走場所 着別度数
海外 0- 0- 0- 3/ 3

前走で海外を使った馬(パヴェル)というのは過去4年間では勝負になっていませんね。すべて二桁着順に終わっています。外国馬も例に漏れず、2015年にはガンピットという馬が6番人気→16着と、そこそこ人気になっていても厳しいです。

馬齢

年齢 着別度数
3歳 0- 1- 0- 5/ 6
4歳 1- 0- 0-15/16
5歳 1- 2- 2-12/17
6歳 2- 1- 1- 7/11
7歳 0- 0- 1- 6/ 7
8歳 0- 0- 0- 4/ 4

これまで何度も話しているようにチャンピオンズカップはタフなレース。そう考えると3歳(チュウワウィザード、ヒラボクラターシュ、ルヴァンスレーヴ)というのは厳しいはず。ノンコノユメが2015年に2着ですが、イン差しでかなりうまく乗られてもの。それでも1着には届かなかったことを考えると厳しいと考えることができます。実際にラニやゴールドドリームは3歳で挑んで敗れてしまっています。

まとめ

ここまで紹介した基本データと消去法データ。これらを総合してデータ的に最も好走率が高いのはどの馬なのか。

この馬→人気ブログランキングにて公開中

ゴールドドリームが回避ならばこの馬がいいでしょう。この馬の末脚がいつも確実。物凄い勢いで追い込んできてくれます。一時の不振からは完全に脱しているようですし、ここでも3年前のような競馬に期待できるはずです。近走は展開の不向きなどがあり、なかなか勝ち切れていませんが、この舞台でならチャンスはあるはずです。

おすすめ馬以外に消去法データに当てはまらなかった馬
・ケイティブレイブ、サンライズソア

アギョウ
最終的な見解は週末に公開予定です。ツイッターのフォローもお待ちしています!ツイッター→https://twitter.com/agyo_keiba

チャンピオンズカップは追い切り診断も行っています。まだ見てないよって方はぜひ!

【チャンピオンズカップ2018】一週前追い切り診断

Youtubeチャンネルを開設しました

この度「Yotubeチャンネル」を開設しました。こちらでは主に出走予定馬の分析や、展開予想、馬券勝負の模様などをお届けしていく予定です。よろしければ、ぜひチャンネルを登録をお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事
-, , , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.