2018年競馬予想記事

【チャレンジカップ2018】予想と追い切り診断

投稿日:

今回はチャレンジカップ予想となります。

今週末は阪神競馬場にてチャレンジカップが行われます。前評判の段階での1番人気はレイエンダ。天皇賞秋も制したレイデオロの弟ということで、デビュー当時から騒がれていた馬ですが、なんと陣営の評価としては兄のレイデオロ以上だとか。前走こそ敗れてしまいましたが、前走はトリッキーで有名な中山2200メートルというコースでしたからね。阪神2000メートルに変われば、古馬初対戦でも十分にチャンスはあると思います。陣営も強気なコメントを出していますしね。2番人気がエアウィンザー。こちらは全兄がエアスピネル。こちらも若駒の時から注目を集めていた馬でした。あまり間隔を詰めて使えない馬ということと、降級の制度との兼ね合いで、なかなか重賞出走までは手が届いていませんでしたが、ようやく古馬になって初の重賞挑戦です。レイデオロの全弟レイエンダvsエアスピネルの全弟エアウィンザー。果たして軍配はどちらに上がるのか。非常に楽しみですね。というわけでチャレンジカップの予想に入っていきましょうか。

≪PR≫【31日間無料】競馬雑誌「サラブレ」や「週刊Gallop(ギャロップ)」が読める

競馬雑誌といえば「サラブレ」「週刊Gallop(ギャロップ)」「競馬王」「週刊競馬ブック」「優駿」などがありますが、なんとこの内の2つ「サラブレ」と「週刊Gallop(ギャロップ)」が読み放題のアプリがあります。

それが『楽天マガジン』です。

こちらは月額380円(税込み410円)のサービスなのですがよく考えてください。サラブレは定価960円で、週刊ギャロップが定価720円。これはどこをどこを考えてもお得ですよね。どちらか一冊を読むだけで簡単に元が取れてしまいます。もちろん競馬雑誌の他にもラインナップが揃っているので、僕は週刊ベースボールやパチスロ系の雑誌なんかも読んじゃってます。さらにこれらは電子書籍的な感じなので、持ち運びに便利ですし処分の必要もありません。また楽天のサービスなので楽天ポイントで支払えるというのも非常に嬉しい。楽天競馬楽天カードを使っていれば、自然と溜まるので僕なんかは実質タダで読ませてもらっていますwwwさらに、なんと今なら31日間は無料でお試しができるということなので、これはもう試すしかありませんよね?

詳細は下記リンクからどうぞ。

初回31日間0円!200誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題



チャレンジカップ 予想

枠順の確認→過去データ分析→追い切り診断→そして最終予想という流れで、今回の京都2歳ステークスを見ていきますね。

枠順

まずは、チャレンジカップの枠順を見てきましょうか。

 1- 1マルターズアポジー 牡6 福永
 2- 2マウントゴールド  牡5 武豊
 3- 3ダンビュライト   牡4 北村友
 4- 4マイネルフロスト  牡7 丹内
 5- 5ダッシングブレイズ 牡6 Cデムーロ
 5- 6ケントオー     牡6 松若
 6- 7ロードヴァンドール 牡5 横山典
 6- 8レイエンダ     牡3 ルメール
 7- 9エアウィンザー   牡4 Mデムーロ
 7-10ステイフーリッシュ 牡3 藤岡祐
 8-11トリコロールブルー 牡4 岩田
 8-12サイモンラムセス  牡8 小牧

有力馬は3枠3番ダンビュライト、6枠8番レイエンダ、7枠9番エアウィンザーといったところ。内と外に綺麗に分かれるような形になりましたね。チャレンジカップが行われる阪神2000メートルはやや外枠不利の傾向があるだけに、これはどうでしょうか。

枠番 勝率 連対率 複勝率
1枠 8.1% 14.7% 21.8%
2枠 7.9% 16.3% 27.3%
3枠 7.6% 17.5% 24.1%
4枠 6.9% 15.9% 25.7%
5枠 9.1% 17.6% 26.1%
6枠 8.9% 15.6% 23.7%
7枠 8.0% 15.2% 22.5%
8枠 7.7% 15.5% 21.8%

集計期間:2008. 3. 2 ~ 2018. 9.23

次の項では枠順データを他にも、チャレンジカップの過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ

今回の過去データ分析では、阪神2000メートルから要注目のデータをいくつか参照しておきます。

年齢

年齢 勝率 連対率 複勝率
2歳 8.6% 16.9% 25.4%
3歳 8.3% 15.7% 23.6%
4歳 10.9% 21.7% 32.1%
5歳 7.3% 16.4% 23.0%
6歳 4.3% 9.4% 17.1%
7歳 1.4% 6.5% 8.6%
8歳 0.0% 1.7% 8.3%

集計期間:2008. 3. 2 ~ 2018. 9.23

まずは年齢データから。4歳をピークにして5歳以降は徐々に成績が下げっていく傾向にあります。これは競争馬として5歳以降の馬というのは寿命が尽きているということでしょう。ここも基本通りに若い馬から入るべきでしょうね。

騎手

騎手 勝率 連対率 複勝率
川田将雅 20.0% 34.1% 48.3%
M.デム 27.7% 40.4% 47.9%
ルメール 24.7% 44.2% 51.9%

集計期間:2008. 3. 2 ~ 2018. 9.23

阪神2000メートルと相性のいい騎手はこの3人です。このコースで目立つ成績を残しているのは川田騎手なのですが、今回は出番なし。そうなれば、やはりルメール騎手、Mデムーロ騎手の2人ということになりますね。ここもデムルメは軽視できない存在でしょう。

前走コース

前走コース 勝率 連対率 複勝率
京都・芝2000 10.1% 23.0% 33.3%
京都・芝1800外 10.4% 19.0% 27.5%
◆同コース 9.2% 16.7% 23.5%
東京・芝2000 12.0% 22.8% 35.9%

集計期間:2008. 3. 2 ~ 2018. 9.23

阪神2000メートルと好相性なのは、前走京都1800、2000メートルもしくは東京2000メートルを使っていた馬です。この3コースが勝率10%以上をマークしており、複勝率も30%ほどです。前走でこれらのコースを使っていた馬には要注目です。

以上、チャレンジカップの過去データ分析でした。

過去データから最も好走率が高いと思われる馬を、過去データからの推奨馬とさせてもらいます。

推奨馬はこちら→人気ブログランキング

というわけで、ここからはチャレンジカップの追い切り診断となります。

追い切り

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

有力馬

レイエンダ【
美浦 P 良 11月28日(水)
12.9(霧のため1ハロンのみ計測)
モヤの影響で動きや時計が分からないため、最終追い切りをなんとも言えず。ポリトラックで追い切っているところだけが気がかりでしょうか。モヤが酷かったので安全に配慮してのことだと思いますが、最終ポリトラックというのは初めてです。調教過程に関しては好感が持てますね。負荷のかかる南W追いを中間5本も乗り込んでいるというのは、中々のメイチ度だと思います。最終追い切りの影響がどれくらい出るかですが、負荷のかかる南W追いビシバシできるということは状態が良いのではないでしょうか。

エアウィンザー【
栗東 CW 良 11月28日(水)
82.5-66.4-52.0-37.7-11.6 馬なり
鞍上が抑えきれないほどの手応え。軽く追っつけただけで鋭い伸びを見せていました。好調と言っていいでしょう。時計も優秀そのものですし、ここへ向けての準備は万全といったところ。前走以上なのではないでしょうか。最終CW追いに切り替えた前走は着差をつけての快勝でしたし、調教パターンとしてもこちらの方がいいはず。調教からは死角なし。あとは力関係だけだと思います。

ダンビュライト【
栗東 坂路 良 11月28日(水)
53.6-39.0-25.2-12.7 馬なり
テンションが高くなりすぎて放馬となった前走を考慮してか、今回は最終追い切りを馬なりに切り替えてきました。近走は最終追い切りは一杯が基本だっただけに、この変化がどう出るか。最終が馬なり調教というのは、昨年のダービー以来のことです。ただ堅実な馬ではあるので、これくらいの変化なら大丈夫かなーとは思っています。ここでも力が足りるかどうかだけだと思いますね。

以上が、チャレンジカップの追い切り診断でした。

一番よく見えた好調馬を追い切りからの推奨馬とさせてもらいます。

推奨馬はこちら→人気ブログランキング

というわけで、ここからはチャレンジカップの予想に入っていきましょうか。

最終予想

今回の予想では◎と▲(穴推奨)のみの、ご紹介とさせてもらいます。

人気ブログランキングにて公開中
前走の勝ちっぷりは中々もの。前走ぐらい走れればここでも通用すると思います。追い切りを見る感じだと今がまさに絶好調。やや過剰人気気味ではありますが、ここはこの馬から入りたいですね。データからも死角らしい死角はありませんし、チャンスありの一戦だと思います。展開もこの馬に味方しそうですし、位置取りなどの観点から見てもこの馬ではないでしょうか。

▲ダッシングブレイズ
5か月の休み明けだった前走は58キロを背負いながら5着と健闘。近走は微妙な結果が続いていますが、56キロに変わるここでなら一発あると思います。今回はCデムーロ騎手も配してきましたし、陣営の勝負気配の高さも感じさせます。前評判の段階ではまったく人気がありませんし、これは美味しいと思いますね。ここは穴として積極的に狙っていく場面かなと思います。

その他の印馬や馬キャラ、予想に使っている指数などは中央競馬プレミアムにて公開中です。こちらの中央競馬プレミアムでは、平場のオススメ予想やステイヤーズステークスの予想も公開しているので下記のボタンからぜひご一読くださいませ。

Youtubeチャンネルを開設しました

この度「Yotubeチャンネル」を開設しました。こちらでは主に出走予定馬の分析や、展開予想、馬券勝負の模様などをお届けしていく予定です。よろしければ、ぜひチャンネルを登録をお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「【データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-2018年競馬予想記事
-, , , ,

Copyright© 【過去データ・キャラ重視】アギョウの競馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.