【マーメイドステークス2019】予想と追い切り診断

競馬予想

今回はマーメイドステークス予想となります。

マーメイドステークス 予想

枠順の確認→過去データ分析→追い切り診断→そして最終予想という流れで、今回のマーメイドステークスを見ていきますね。

枠順

まずは、マーメイドステークスの枠順を見てきましょうか。

 1- 1サンティ―ル
 1- 2ウスベニノキミ
 2- 3サラス
 2- 4センテリュオ
 3- 5ランドネ
 3- 6カレンシリエージョ
 4- 7チカノワール
 4- 8ウインクルサルーテ
 5- 9アドラータ
 5-10レーツェル
 6-11モーヴサファイア
 6-12フローレスマジック
 7-13ダンサール
 7-14クィーンズベスト
 8-15スカーレットカラー
 8-16レッドランディー二

有力馬は2枠4番センテリュオ、6枠11番モーヴサファイア、6枠12番フローレスマジックといったところ。有力馬は中~外にかけて集中するような形になりましたね。マーメイドステークスは大きな枠順傾向はないと見ているだけに、これはどうでしょうか。

枠番 着別度数
1枠 2- 1- 2- 8/13
2枠 1- 0- 1-12/14
3枠 1- 0- 0-17/18
4枠 0- 3- 1-15/19
5枠 1- 2- 2-15/20
6枠 1- 1- 1-17/20
7枠 2- 2- 2-14/20
8枠 2- 1- 1-16/20

次は枠順データの他にも、マーメイドステークスの過去データを見ていこうかなと思います。

過去データ分析

マーメイドステークスの過去データ分析は、こちらからどうぞ!

404 NOT FOUND | アギョウトレセン~アギョウの競馬予想ブログ~
プロ馬券師アギョウの競馬予想ブログ

追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。さて説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

有力馬

センテリュオ【
栗東 坂路 良 6月5日(水)
54.0-39.0-25.2-12.3 馬なり
中2週で2本の追い切り。順調な仕上がりでしょう。近2走は1週前に坂路で一杯→最終も坂路で一杯という調教パターンでしたが、流石に中2週では馬なりですね。これがどう出るかといったところですが、これだけ間隔を詰めて使うのも初めてですし、どう出るかは判断に難しいところです。ただ、調教の動き、時計は良好という感じで、主観的な意見では能力は出せるかなとは思います。今回は天気が優れないということで重馬場での開催が濃厚ですが、この馬は重馬場も問題なくこなせるのではないかと見ています。根拠としては2走前の最終追い切り。この時は重馬場での坂路追い切りだったのですが、良馬場の時と何ら変わりない時計を、軽々と出していたんですよね。これは重馬場をあまり苦にしないタイプなのではないかと思います。今回は斤量54キロというのが見込まれた印象ですが、ハンデさえクリアできれば十分に上位争いになるのではないかと見ています。

モーヴサファイア【
栗東 CW 良 6月5日(水)
74.2-57.5-42.0-12.9 馬なり
この馬の調教パターンは最終、1週前、2週前と終い重点で時計を出すこと。それが今回は1週前に全体で好時計を出して、最終追い切りはサラっと流すというのも変更してきました。これがどう出るかといったところでしょうね。仕上がり自体は1週前追い切りの時計と動きを見る限りでは大丈夫だと思いますが、近走の好走パターンを崩すというのは、個人的には嫌ですね。こちらはセンテリュオと違って、間隔が詰まっているわけでもないですし、調教パターンを変えてくる理由というのが見当たりません。ただ、重馬場適正に関してはこの馬の申し分なさそうで、今回の1週前追い切りは重馬場だったのですが、難なくの好時計ですからね。流石はハービンジャー産駒です。この馬に関しては調教パターンの変更がどう出るかだと思いますが、斤量54キロと見込まれた感じですし、この馬を中心視するのはリターンよりもリスクの方が大きいかなと意見です。

フローレスマジック【
美浦 南W 良 6月5日(水)
55.3-40.5-12.6 強め
最終半マイル追い→1週前に長めの距離をこなす。いつも通りの調教パターンを踏んできました。近走とやや違うのが全体時計が遅めということ。ただ、これは関西遠征を考慮してのもので、テンションが上がりすぎないようにと工夫してのものでしょう。古い話しにはなりますが、衣笠特別の時は輸送があるにも関わらず、ビッシリ時計を出して失敗していましたからね。工夫を凝らした結果として、4走前の清水ステークスではしっかり結果を残しています。ここも輸送については大丈夫だと判断していいと思います。重馬場適正についても、1週前追い切りが重馬場でのものだったのですが、その時計と動きを見る限りでは大丈夫かなと。ただ、この馬に関しては休み明け3走目ということで、流石に上積みに関しては微妙。前走同様くらいでどこまでやるかだと思います。今回は斤量55キロと見込まれた感じもありますし、それらをどう天秤にかけるかでしょうね。

最終予想

◎と〇をYoutubeにて紹介していますので良かったらぜひ!

[st-kaiwa1]◎以外の印や買い目などは中央競馬プレミアムからどうぞ![/st-kaiwa1]

タイトルとURLをコピーしました