【中日新聞杯2017】予想オッズと有力馬診断

*

【中日新聞杯2017】予想オッズと有力馬診断

今回は中日新聞杯2017の予想記事となります。

G3となる中日新聞杯。全体をざっと見渡した限り、なかなか好メンバーとなったのではないでしょうか。
ハンデキャッパーがいい仕事をしたように思え、斥量的にはどの馬がきても、おかしくないのではないはず。
個人的には難しい一戦のように思え、馬券冥利もたっぷりのように見えます。ぜひとも馬券はとっておきたいですね。

さて、前置きはこの辺りまでにして、本題へと入っていきましょうかね。

スポンサーリンク

中日新聞杯2017 予想オッズ

1 ミッキーロケット  2.7
2 マウントロブソン  3.8
3 メートルダール   5.8
4 マキシマムドパリ  6.8
5 スズカデヴィアス  7.9
6 バンドワゴン    14.7
7 ロードヴァンドール 15.7
8 フェルメッツァ   32.1
9 ストーンウェア   50.7

ここまでが上位支持を受けそうな9頭です。
一桁台のオッズになりそうな馬たちは、なかなか重い斥量を背負わされています。
ミッキーロケットの57.5はまだしも、マウントロブソンの57.5は……。
ここまでの支持を受けるのようなら、マウントロブソンは過剰人気ぎみなのではないでしょうか。

では、上位人気馬から順に診断していきましょうかね。

 

中日新聞杯2017 有力馬5頭診断

ミッキーロケット
いい意味で、ほかの馬たちとは戦ってきた馬が違いますよね。
このメンバーに入ってしまえば、実力上位は間違いないでしょう。
課題だったスタートも安定してきて、あまりこの馬が崩れるというビジョンは見えません。
トップハンデとはいえ、人気でも軽視できない一頭で、ここでは馬券圏内は固いのではないでしょうか。

マウントロブソン
この馬も実力があるのは間違いないのですが、流石に57.5のハンデはやりすぎ
ミッキーロケットと同斥という観点からみれば、不利なのは明白で、ここではどうなのだろうかといった感じ。
信頼はおくには至らず、この人気では買えませんね。当日もこの人気ならば、ここでは見送る予定です。

メートルダール
約4か月の休み明けとはなりますが、斥量55は恵まれたのではないでしょうか。
1600万条件を58で勝っているわけですし、ハンデ的な心配は無用なはずです。
あとは休み明けがどうかといった感じですが、それは後で記事にする追い切り診断で判断をつけたいと考えています。
休み明けの心配がなさそうならば、重視してもいい一頭なのではないでしょうか。

マキシマムドパリ
京都大賞典ではミッキーロケットと3kg差だったが、ここでは2.kg差。
メートルダールと同じ斥量ということを考えても、見込まれた感がある。
前走を目標にしてきていただろうだけに、ここでは上積みはあまり望めないだろう。
軽視でもいいかなと思っている一頭で、買い目に入れてもヒモまでかなといった印象です。

スズカデヴィアス
近走で復活の見せてくれている、この馬にとって斥量56.5は追い風だろう。
2走前にマウントロブソンと同斥で0.4秒差ですから、1kgのハンデをもらった今回は逆転が十分に可能なはず。
気がかりなのは鞍上の変更だけですが、乗り替わりで変に人気を落とすようなら、狙い目の一頭です。

 

まとめ

現状では、今回のレースはハンデ戦らしく斥量がカギになるように感じています。
なので有力馬診断でも、斥量を中心に診断させてもらったのですが、買いと消しが分かれた印象です。
重すぎる馬、相応の馬、恵まれた馬がはっきり見えました。これは、ニヤケが止まりません。

もちろん人気馬に消しの馬がいるということは、穴馬の台頭は十分に考えられるはずです。
そして、今回のメンバーの中に「え、この馬がこの斥量でこの人気!?」と驚いてしまった一頭がいました。

この馬がこちら→人気ブログランキング

現時点の予想オッズが78.6倍。当日はもっと人気するだろうが、それにしても人気がなさすぎ。
前走は勝ち馬と0.2秒差の5着だし、2走前は前残りの展開の中、よく追い込んできていた。
斥量は前走から引き続きの54で、前走の2着馬のスズカディアスが0.5増であることを考えれば、逆転は十分に可能なはず。
今秋に入ってから、馬自体の調子もよさそうだし、この人気でなら強く推したい一頭だ。

フォローよろしく!

   
【阪急杯2018】予想と馬場傾向【最終予想】

今回は阪急杯2018の予想となります。 ここまで阪急杯2018に

【中山記念2018】予想と馬場傾向【最終予想】

今回は中山記念2018の予想となります。 ここまで中山記念201

【嘉瀬川賞】2月24日の地方競馬予想【春うらら賞】

今回は嘉瀬川賞、アメジスト賞を始めとした地方競馬予想となります。

【仁川S】土曜日のおすすめ予想【アクアマリンS】

今回は仁川ステークス、アクアマリンステークスを始めとした土曜日のおすす

【阪急杯2018】予想と枠順見解

今回は阪急杯2018の予想となります。 阪急杯2018は二強。

→もっと見る

  • スポンサーリンク