【京都牝馬ステークス2018】追い切り診断

*

【京都牝馬ステークス2018】追い切り診断

今回は京都牝馬ステークス2018追い切り診断となります。

今回の出走メンバーを、ざっと見たところ、
京都牝馬ステークス2018混戦となりそうです。

1200メートルからの距離延長となる馬もいますし、
1600、1800メートルからの距離短縮となる馬も多数います。
直接対決も少ないため、能力比較が難しい、難解なレースとなっています。

なので、今回の京都牝馬ステークス追い切り診断では、

そんな混戦ムードの中、抜けてきそうな好調の馬はどの馬なのか。
本当に混戦模様なのか。追い切りから浮き上がってくる、意外な穴馬をいないのか。

そこら辺を、中心に見ていこうかなと思います。

というわけで、京都牝馬ステークス追い切り診断に入っていきましょうか。

京都牝馬ステークス2018 追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、
追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。

追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。

しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。

説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

京都牝馬ステークス2018 有力5頭

ソルヴェイグ【
栗東 坂路 良 2月14日(水)
52.5-37.9-24.7-12.3 馬なり
ウッドチップの跳ね上げが目立つ、力強い走り。
スピード感もあり、悪くない仕上がりでしょう。
力は出せる仕上がりだと思いますが、絶好調ということはなさそう。
及第点の出来で、どこまで戦うことができるか。

ミスパンテール【
栗東 坂路 良 2月14日(水)
4.5-38.1-24.1-11.9 強め
力強い踏み込みで、スピード感も申し分ない。
かなり高水準にある動きで、好感がもてます。
前走からの上積みも考えられると思います。

ワンスインナムーン【
美浦 坂路 良 2月14日(水)
50.6-37.2-24.6-12.0
香港帰りを感じさせない、活気のある走り。
スピード、踏み込みともに問題ありません。
追い切りからは、あまり疲労は感じられない。
初戦からでも、しっかりと力は出せると思います。

ミスエルテ【
栗東 CW やや重 2月14日(水)
69.2-53.8-38.6-11.3 直線一杯
この馬の調教タイムがいいのは、いつものこと。
能力はある馬なのですが、気性面に難があります。
今回もいつも通りの追い切りで、改善は見られません。
近走どおりの結果になる可能性が高いのではないでしょうか。

エスティタート【
栗東 坂路 良 2月14日(水)
53.8-38.8-24.8-12.0 やや強め
スピード、踏み込みともに高水準。
追っつけられてからの反応がよく、いい伸びを見せていた。
この馬なりに好調なのは間違いなさそうです。良い調整だと思います。

スポンサーリンク

京都牝馬ステークス2018 全頭

ここからは時計と簡単コメント、追い切りランクのみの評価となります。

アリンナ【D】
栗東 坂路 良 2月14日(水)
59.5-43.0-26.8-13.1 馬なり
やや動きに緩慢さがあり、モッサリとした感じ。
ザ・休み明けという感じで、一叩きが必要そうです。
いきなりからは、厳しいのではないでしょうか。

エンジェルフェイス【
栗東 CW やや重 2月14日(水)
66.8-50.9-37.2-12.1 やや強め
あまり目立たない動き。悪く言ってしまえば平凡。
直線での動きは悪くない感じでしたが、特筆すべきほどではない。
スピード感も微妙で、もう少し鋭い伸びが欲しかったところです。

オーヴィレール【
栗東 坂路 良 2月14日(水)
52.8-37.3-23.8-11.9 馬なり
ウッドチップの跳ね上げが目立つ、力強い走り。
スピード感も悪くなく、動きも高水準です。
ただ、頭がやや高いのが気になります。

デアレガーロ【
美浦 南W 良 2月14日(水)
52.3-37.4-12.5 やや強め
少し押っ付けられただけで、鋭い伸びを見せていた。
併せ馬を突き放す、悠々の先着だったのも好印象。
前走からの上積みにも期待できるのではないでしょうか。
ここへ向けての準備は、万端だと思います。

スポンサーリンク

京都牝馬ステークス2018 追い切り診断

以上が、京都牝馬ステークス2018追い切り診断でした。

今回の京都牝馬ステ-クス混戦だと見ていましたが、
追い切り的にも、混戦ムードが漂ってきている感じがします。

人気上位勢の仕上がりが揃って、良好そうで、
人気薄の馬にも、好仕上がりな馬が多数いましたからね。

うーん、京都牝馬ステークス2018は、
非常に、楽しみなレースになりそうです!

というわけで、京都牝馬ステークス2018追い切り診断からは、

最も好仕上がりに見えた馬「推奨馬」とさせていただきます。
また、推奨馬と合わせて「危険な人気馬」というのも紹介しようと思います。
どちらも、人気ブログランキングの方で公開中ですので、ぜひご覧くださいませ。

推奨馬→人気ブログランキング

危険馬→人気ブログランキング

ここまでご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。

 

注目記事

フォローよろしく!

   
【阪急杯2018】予想と馬場傾向【最終予想】

今回は阪急杯2018の予想となります。 ここまで阪急杯2018に

【中山記念2018】予想と馬場傾向【最終予想】

今回は中山記念2018の予想となります。 ここまで中山記念201

【嘉瀬川賞】2月24日の地方競馬予想【春うらら賞】

今回は嘉瀬川賞、アメジスト賞を始めとした地方競馬予想となります。

【仁川S】土曜日のおすすめ予想【アクアマリンS】

今回は仁川ステークス、アクアマリンステークスを始めとした土曜日のおすす

【阪急杯2018】予想と枠順見解

今回は阪急杯2018の予想となります。 阪急杯2018は二強。

→もっと見る

  • スポンサーリンク