【クイーンカップ2018】追い切り診断

*

【クイーンカップ2018】追い切り診断

今回はクイーンカップ2018追い切り診断となります。

クイーンカップ2018混戦

未知数の馬が多く、直接対決もあまりない。
力関係がハッキリしないので、どの馬が勝ってもおかしくない。

そんな話しを人気馬診断などでしてきました。

なので、今回の追い切り診断では、

追い切りから見えてくる、思わぬ穴馬はいないのか
この混戦ムードの中を抜けてきそうな、好状態の馬はどの馬なのか

この辺を中心に見ていきたいと思います。

というわけで、クイーンカップ2018追い切り診断に入っていきましょうか。

クイーンカップ2018 追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、
追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。

追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。

しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。

説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

クイーンカップ2018 有力5頭

マウレア【
美浦 南W 良 2月7日(水)
70.1-54.3-39.5-12.7 馬なり
内側を通っての、二頭併せ馬。
直線では、併せ馬と競るような形になり、
緩やかな伸びを見せていた。
欲を言えば、併せ馬を突き放すぐらいは欲しかったが、
素軽い動きで、時計以上のスピードを感じた。
力はしっかり出せる仕上がりにあると思います。

ツヅミモン【
栗東 CW 良 2月8日(木)
67.3-51.4-37.7-11.6 直線仕掛け
道中をゆったりとしたペースで来て、
直線では、一気の伸び脚を見せていた。
追っつけられてからの反応も良く、
競馬慣れしてきてかなという印象です。
前走からの前進にも期待できるのではないでしょうか。

レッドベルローズ【
美浦 南W 良 2月7日(水)
52.9-38.8-13.1 馬なり
内側を通っての、二頭併せ馬。
あまり目立つような動きではないが、
気配自体は、悪くないと思います。
前走から引き続き、好調だと思います。
自己ベストもマークしたのも、好印象です。

オハナ【
美浦 南W 良 2月8日(木)
70.1-54.3-39.3-12.4 馬なり
内側を通っての、二頭併せ馬。
小柄な馬らしく、素軽い動きを見せていた。
動き自体は悪くないですが、イマイチ迫力に欠ける。
小柄な馬なので、仕方ないと思うのですが、
もう少しインパクトのある走りを見せてほしかった。

フィニフティ【
栗東 CW 良 2月8日(木)
67.5-51.9-38.1-12.3
内側を通っての、二頭併せ馬。
道中をリズム運んで、勢いそのままに直線に。
直線でエンジンがかかると、鋭い伸びを見せていた。
非凡な素質が感じられ、前走からの上積みもありそう。
ここでも、期待がもてるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

クイーンカップ2018 全頭

ここからは時計と簡単コメント、追い切りランクのみの評価となります。

アトムアストレア【
美浦 南D 良 2月8日(木)
68.7-53.7-39.4-13.5 馬なり
あまり目立たない動き。悪く言ってしまえば平凡。
この馬なりに悪くはなさそうですが、どこまでやれるか。
ここでは相手関係がカギになりそうです。

アルーシャ【
美浦 南W 良 2月8日(木)
69.8-53.4-39.3-12.8 馬なり
頭が高め。まだ幼さの残る走りです。
この馬なりに悪くない動きですが、
この完成度でどこまでやれるかは疑問です。

キャッチミーアップ【D】
栗東 坂路 良 2月8日(木)
52.1-37.7-25.2-12.8
まだまだ良化の余地を残している感じです。
この完成度で、どこまでやれるかですが、
個人的には、厳しいのではないかと見ています。

ソリアルクラブ【
栗東 坂路 良 2月8日(木)
53.7-38.7-25.1-12.7
力強い踏み込みが目につきますが、
その分、スピード感に欠ける印象です。
前走からの上積みはなさそうで、
よくても現状維持だと思います。

テトラドラクマ【
美浦 坂路 良 2月7日(水)
51.3-37.8-24.8-12.7 強め
スピード、踏み込みともに高水準。
牝馬らしからぬ迫力のようなものを感じます。
このメンバーに入っても、力負けはしていないでしょう。
前走からの巻き返しにも、期待できると思います。

ナラトゥリス【
美浦 南W 良 2月8日(木)
53.9-38.6-13.4
まだまだ良化の余地を残している感じです。
素質は悪くないですが、現状の完成度でどこまでやれるか。
やや間隔が空いてしまった影響もありそうです。

ハトホル【
美浦 南W 良 2月7日(水)
65.5-51.3-38.3-13.4 直線一杯
時計以上のスピードがあり、好印象です。
ただ、追われてからの反応は微妙で、抜群とまではいきません。
この馬なりに力を出せる仕上がり、といったところでしょう。

マルターズルーメン【
美浦 南W 良 2月8日(木)
85.0-68.2-53.1-38.9-12.8 強め
追っつけられて反応はしているものの。
伸びあぐねてしまい、併せ馬に先着を許す。
調子は悪くなさそうですが、実力的にはどうか。

モデレイト【
美浦 南W 良 2月8日(木)
55.2-40.4-13.5 馬なり
直線に入ると、緩やかな伸びを見せていた。
そこまで目立つ動きではありませんでしたが、
この馬なりに悪くない状態にはありそうです。
素質的にも引けを取らないのではないでしょうか。

ライレローズ【
美浦 坂路 良 2月8日(木)
54.0-39.8-26.5-13.1 馬なり
頭が高く、まだ幼さの残る走り。
ただ、動き自体は悪くなく、力は出せる仕上がり。
スピード、踏み込みともに及第点にはあります。

ロフティフレーズ【
美浦 南W 良 2月8日(木)
73.1-56.6-41.8-13.3 馬なり
ウッドチップの跳ね上げが目立つ、力強い走り。
動きに素軽さもあり、好感がもてる追い切りです。
間隔が狭めですが、そこまでの疲労は感じられません。
このメンバーに入っても、見劣りしないと思います。

スポンサーリンク

クイーンカップ2018 追い切り診断まとめ

以上が、クイーンカップ2018追い切り診断でした。

今回のクイーンカップ混戦だと見ていましたが、
追い切り的にも、混戦ムードが漂ってきている感じがします。

上位陣の追い切りが軒並みよくて、
どの馬も準備万端といった感じでしたからね。

うーん、クイーンカップ2018は、
非常に、楽しみなレースになってきました!

というわけで、クイーンカップ2018追い切り診断からは、

最も好仕上がりに見えた馬「推奨馬」とさせていただきます。
また、推奨馬と合わせて「危険な人気馬」というのも紹介しようと思います。
どちらも、人気ブログランキングの方で公開中ですので、ぜひご覧くださいませ。

推奨馬→人気ブログランキング

危険馬→人気ブログランキング

ここまでご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。

フォローよろしく!

   
【阪急杯2018】予想と馬場傾向【最終予想】

今回は阪急杯2018の予想となります。 ここまで阪急杯2018に

【中山記念2018】予想と馬場傾向【最終予想】

今回は中山記念2018の予想となります。 ここまで中山記念201

【嘉瀬川賞】2月24日の地方競馬予想【春うらら賞】

今回は嘉瀬川賞、アメジスト賞を始めとした地方競馬予想となります。

【仁川S】土曜日のおすすめ予想【アクアマリンS】

今回は仁川ステークス、アクアマリンステークスを始めとした土曜日のおすす

【阪急杯2018】予想と枠順見解

今回は阪急杯2018の予想となります。 阪急杯2018は二強。

→もっと見る

  • スポンサーリンク