京都記念2018

【京都記念2018】予想オッズと人気馬診断

投稿日:

今回は京都記念2018予想オッズ人気馬診断となります。

みなさん、今週の競馬はいかがでしたでしょうか。

個人的には、東京新聞杯で本命ダイワキャグニー3着
平場の予想は8戦3勝、馬券圏内6回という感じでした。
最終レースの予想も、なんとか土曜日は的中させることができました。

しかし、全体的に微妙な結果に終わってしまい、不甲斐ないです。
期待していてくれた方たちがいらっしゃいましたら、申し訳ありません。

来週は、的中を連発させられるように頑張っていきます!

というわけで、まずは京都記念2018予想となります。

京都記念2018 予想オッズ


引用元:netkeiba様

ここまでが京都記念2018で上位人気に推されそうな馬たちです。

一番人気に推されそうなのは「レイデオロ」ですか。
昨年のダービー馬。ジャパンカップでも2着で、実力は申し分ないでしょう。
個人的には、今年の競馬界を引っ張っていってくれる一頭になると見ています。
やや間隔が空いてしまいましたが、それでも納得の一番人気です。

それに続くのは「アルアイン」「モズカッチャン」
レイデオロ同様に、間隔は空いてしまいましたが、こちらも実力馬たちです。
人気的には「ディアドラ」も、この圏内でしょうか。

うーん、ここまでざっと見てましたが、
かなりの豪華メンバーが揃い、いかにも混戦という感じがしてきますね。
これまでの実績、評判などを考えると、どの馬が勝ってもおかしくないと思います。

では、そんな混戦ムードの中、
現状で、最も勝利に近そうな馬はどの馬なのか

そこら辺を京都記念2018人気馬診断として見ていこうと思います。

スポンサーリンク

京都記念2018 人気馬診断

・レイデオロ
やや間隔が空いてしまいましたが、おそらく休み明けは苦にしないでしょう。
名門、藤沢厩舎の所属馬。ダービー馬として恥ずかしくない仕上げにしてくると思います。
神戸新聞杯では休み明けから、いきなりから走っていましたしね。
休み明けはクリアしてのはいいとして、気になるのは鞍上です。
ここまで手綱をとってきたルメール騎手が、騎乗停止期間中ということで、乗ることができません。
ということで、今回はバルジュー騎手のテン乗りとなるようです。
このバルジュー騎手は、そこまで日本での騎乗経験が豊富というわけではありませんが、
イタリアから日本への移籍を目指して、JRAの試験を受けていたそうです。
二回受けて、どちらも不合格になったのですが、JRA所属を目指すほどの騎手です。
日本のコース、馬場のことはキッチリと勉強しているはずで、キッチリと対応してくれるでしょう。
JRAへの移籍を志すものとして、ここはなんとしても好騎乗を見せたいはず。
緊急ともいえる乗り替わりでも、レイデオロをしっかりと導いてくれるのではないでしょうか。

・アルアイン
前走は7着と大敗していましたが、明らかに距離が長すぎました。
2200メートル戦となる、今回は大きく見直すことができるでしょう。
レイデオロに先着したこともありますから、実力的には足りていると思います。
この馬の場合も、気になるのは鞍上です。
前走、手綱をとってくれたのはルメール騎手ですが、それは先述した通りです。
なので、今回は皐月賞で勝利へと導いてくれた松山騎手なのかなと思っていたのですが、
テン乗りとなる、川田騎手が手綱を取る予定らしいです。
そこまで乗り難しい馬ではありませんが、できれば乗りなれた騎手に乗ってほしいところです。
個人的には、ぜひとも松山騎手に乗ってほしかったところなのですが……。
アルアイン×川田騎手。このコンビがピッタリと嵌るようなら、面白いとは思います。

・モズカッチャン
エリザベス女王杯の勝利は、展開の利と鞍上の好騎乗によるところが大きいです。
なので、実力的にはこのメンバーでは微妙という感じになると思います。
さらに、この馬は叩き良化型の可能性が、非常に高いと思います。
休み明け(デビュー初戦)では0-0-0-2。ここまで一度も馬券になったことがありません。
ここがメイチということも考えられませんし、ここを叩きに使ってきたのではないでしょうか。
陣営が「ドバイ遠征も視野に入れている」という、コメントをしていましたからね。

・ディアドラ
前走が12着。敗因は展開の不向きでしょう。
同じ4歳牝馬のモズカッチャンとは、そこまでの実力差はないと見ています。
休み明けからでも走るタイプで、休み明けでも大丈夫だと思います。
ただ、問題なのは、この馬の場合も乗り替わりでしょうね。
ここまで、主に手綱をとってきてくれた岩田騎手ではなく、福永騎手が乗るそうです。
経験豊富な騎手で、大きく崩れるということはないと思いますが、
どうせなら、乗りなれた岩田騎手に乗ってほしかったところです。
この乗り替わりがどう出るか。好走のカギはそこでしょうね。

スポンサーリンク

京都記念2018 人気馬診断まとめ

以上が、京都記念2018予想オッズ人気馬診断でした。

ここまで、京都記念2018の人気馬たちを見てきたわけですが、
やはり、このレースは「混戦」ということで間違いないと思います。

正直、悪い意味での混戦だとみていて、
人気馬たちは、どの馬にも不安材料が見られました。
こういう時は、人気薄の馬が往々にして台頭してくるものです。
今回は、どの馬が勝ってもおかしくないと思います。

さて、それでは今回の推奨馬ということなのですが……。

今回の人気馬診断では、その最も勝ちに近そうな馬を「推奨馬」として紹介します。
併せて、明らかに過大評価されている「危険な人気馬」の方も発表させてもらいますね。
どちらも人気ブログランキングにて公開中ですので、ぜひご覧くださいませ。

推奨馬→人気ブログランキング

危険馬→人気ブログランキング

ここまでご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「アギョウの競馬ラボ~勝ち組になれる競馬予想ブログ~」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-京都記念2018
-, ,

Copyright© アギョウの競馬ラボ~勝ち組になれる競馬予想ブログ~ , 2018 All Rights Reserved.