きさらぎ賞2018

【きさらぎ賞2018】予想オッズと人気馬診断

投稿日:

今回はきさらぎ賞2018予想オッズ人気馬診断となります。

みなさん、今週の競馬はいかがでしたでしょうか。

個人的には、シルクロードステークスで本命セイウンコウセイ2着
根岸ステークスは印馬2~4着独占もノンコ抜け、などの悔しい結果が続きました。

しかし、そんな中で最終レースは引き続き、好調。
販売させてもらっていた予想記事で、2日連続で的中させることに成功しました。

土曜日

日曜日

(こちらはレジまぐのレース結果・払い戻し結果となります)

これで最終レース予想は、配信開始から毎回当たっています。
ご購入いただいた方からは、お褒めの言葉を多数いただております。
これからも頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします。

最終予想記事の販売はこちら
https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=12021
(限定数販売となりますので、自動購入を推奨します)

さて、宣伝もしっかりと済ませたことですし、
来週も、的中させられるように頑張っていきましょうか。

というわけで、まずはきさらぎ賞2018予想となります。

きさらぎ賞2018 予想オッズ


引用:netkeiba様

ここまでがきさらぎ賞2018で上位人気に推されそうな馬たちです。

一番人気に推されそうなのは「ダノンマジェスティ」ですか。
アルアイン全弟ということで、デビュー前から評価の高かった馬ですが、
新馬戦で、能力の高さをいかんなく発揮してくれました。
一戦一勝馬ではありますが、一番人気に推されるのも分かります。

それに続くのは「カツジ」「グローリーウェイズ」
この二頭はダノンマジェスティと、それほど差のないオッズになっています。
そこからやや離れて「レッドレオン」という感じですね。

うーん、ここまでざっと見てきましたが、
予想オッズが示す通り、上位人気三頭の「三強」という感じでしょうか。
これまでの実績、評判などを考えると、そうなってくると思います。

では、そんな三強ムードの中、
現状で、最も勝利に近そうな馬はどの馬なのか

そこら辺をきさらぎ賞2018人気馬診断として見ていこうと思います。

スポンサーリンク

きさらぎ賞2018 人気馬診断

・ダノンマジェスティ
新馬戦では、次元の違いを見せつけてくれました。
軽くムチを入れただけで、鋭い伸びを見せ、他馬を一気に突き放していました。
ただ、気になったのは、直線での斜行ぶり。
あれだけ外に寄れるというのは、まだまだ競争馬として未完成の証拠。
並々ならぬポテンシャルはありますが、課題は山積みだと思います。
今回は新馬戦ほど、甘い相手関係ではありませんし、発展途上でどこまでやれるか。

・カツジ
前走のデイリー杯2歳Sは、レベルが高かったと思います。
勝ち馬のジャンダルムは、ホープフルステークス2着でしたし、
3着だったケイアイノーテックは、朝日杯で4着と好走していました。
それらの馬たちと、この馬は大外枠から好勝負を演じていました。
間違いなく能力は高いはずですし、マイルよりもこの距離の方がいいと思います。
このメンバーでも、有力な一頭なのではないでしょうか。

・グローリーウィズ
前走はカフジバンガードに敗れての2着。
負けこそしたものの、一番強い競馬をしていたと思います。
さらに、3着以降にも3馬身以上の差をつけていたというのも高評価。
500万条件であれだけの走りができるなら、ここでも勝負になると思います。
手綱もMデムーロ騎手に戻るようですし、改めて期待してみたいですね。

・レッドオリオン
新馬戦はそれなりに強い内容でしたが、まだまだ良化の余地がありそうです。
エンジンのかかりが遅めで、ズブイという印象が強く残っています。
ラストはフワフワした感じがありましたし、一度使ってどれだけ良くなっているか。
素質的には他馬に負けないものがあると思いますが、信頼はおけませんね。
鞍上だったMデムーロ騎手が、他の馬を選んだというもの気がかりです。

・ニホンピロタイド
一戦一勝。中3週でここに臨んできました。
それほどの休養を入れなかったということは、状態がいいのでしょうが、
この馬の場合、そもそも能力的にどうなのかという疑問が浮かびます。
前走も圧勝というわけではありませんでしたし、目立つような感じもないです。
むしろ、終いには他馬に詰め寄れ、なんとか粘りこんだというように思えました。
距離的にもマイルがギリギリで、距離延長がプラスに働くことはないでしょう。

スポンサーリンク

きさらぎ賞2018 人気馬診断まとめ

以上が、きさらぎ賞2018予想オッズ人気馬診断でした。

ここまで、きさらぎ賞2018の人気馬たちを見てきたわけですが、
やはり、このレースは「三強」ということで間違いないと思います。

おそらく、きさらぎ賞2018の勝ち馬は、
この中から出てくる可能性が高いのではないでしょうか。

さて、それでは本題の最も勝ちに近そうな馬ということですが、

今回の人気馬診断では、その最も勝ちに近そうな馬を「推奨馬」として紹介します。
併せて、明らかに過大評価されている「危険な人気馬」の方も発表させてもらいますね。
どちらも人気ブログランキングにて公開中ですので、ぜひご覧くださいませ。

推奨馬→人気ブログランキング

危険馬→人気ブログランキング

ここまでご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「アギョウの競馬ラボ~勝ち組になれる競馬予想ブログ~」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-きさらぎ賞2018
-, , ,

Copyright© アギョウの競馬ラボ~勝ち組になれる競馬予想ブログ~ , 2018 All Rights Reserved.