【根岸ステークス2018】追い切り診断

*

【根岸ステークス2018】追い切り診断

今回は根岸ステークス2018追い切り診断となります。

根岸ステークス2018混戦ムード

有力どころから人気薄まで、実力は拮抗していて、
10回やったら10回とも、違う結果になりそう。

人気馬診断では、そんな結論に至りました。

なので、今回の根岸ステークス2018追い切り診断では、

混戦ムードから抜けてきそうな、好調の馬はどの馬か
追い切りから見えてくる、思わぬ穴馬はいないのか

この辺を中心に見ていきたいと思います。

というわけで、根岸ステークス2018追い切り診断に入っていきましょうか。

根岸ステークス2018 追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、
追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。

追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。

しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。

説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

根岸ステークス2018 有力5頭

カフジテイク【
栗東 坂路 やや重 1月24日(水)
53.8-38.8-25.0-12.6 馬なり
頭の高さこそ気になるが、動き自体は悪くない。
スピード、踏み込みともに良好で、問題ないだろう。
力はしっかりと出せる仕上がりにあるはず。
好調維持といったところだろうか。

サンライズノヴァ【
栗東 坂路 やや重 1月24日(水)
53.2-38.4-24.6-12.4 終い一杯
力強い踏み込みに好感がもてる。
追われてからの反応がよく、鋭い伸びを見せていた。
坂路であれだけの伸びを見せるのは、並みではできないこと。
これで調子が悪いということはないだろう。
追い切りからは、状態が上向いているように感じられた。

キングズガード【
栗東 CW やや重 1月24日(水)
84.7-68.4-53.8-39.6-12.2 馬なり
併せ馬に先着を許していたが、動き自体は悪くない。
一週間前にしっかりと追っていましたから、軽めでも大丈夫。
欲を言えば、併せ馬に先着して欲しかったところですが、
これぐらいの追い切りでも、十分に及第点でしょう。
この馬なりに好調だと思います。

アキトクレッセント【
栗東 CW やや重 1月24日(水)
82.9-67.2-52.8-39.0-13.1 馬なり
あまり目立たない動き。悪く言ってしまえば平凡。
馬なりとはいえ、もう少し活気があっていいようなもの。
直線に入ってからの伸びも微妙ですし、時計も良いとは言えない。
調子は良くても、平行線といったところでしょうか。

ベストウォーリア【
栗東 坂路 やや重 1月24日(水)
53.0-38.4-25.3-13.0 やや強め
活気があって、元気はありそう。
ただ、追っつけられてからの反応がイマイチ。
この馬の実績を考えると、もう少し伸びが欲しかった。
全盛期の動きは見られず、年齢的に厳しくなってきたか。

スポンサーリンク

根岸ステークス2018 全頭

ここからは時計と簡単コメント、追い切りランクのみの評価となります。

サイタスリーレッド【D】
栗東 坂路 やや重 1月24日(水)
51.3-37.9-25.4-13.2 一杯
一杯に追われての反応が良くありません。
4ハロン51.3秒はいいですが、ラスト1ハロン13.2はいただけない。
勢いのあった時は、もう少し機敏な動きを見せていた。
良い時と比べてしまうと、一息な感じは否めない。

ノボバカラ【
美浦 南W やや重 1月24日(水)
69.3-53.8-39.1-13.0 やや強め
時計以上のスピード感があった。
クビをうまく使って、いい推進力を生み出している。
この馬なりに好調なのは間違いないだろう。
追い切り的には、ここでも期待できそう。

ノンコノユメ【
美浦 南W やや重 1月24日(水)
84.4-68.3-53.5-39.1-13.4 馬なり
迫力のようなものが、あまり感じられない。
良かった時と比べてしまうと、一息な感じが否めません。
前走以上ということもなさそうで、よくて平行線。
全盛期の勢いは、鳴りを潜めてしまったように思えます。

ブラゾンドゥリス【
美浦 坂路 重 1月24日(水)
52.7-39.3-26.4-13.2 やや強め
終始、併せ馬と競るような形に。
動き自体は悪くありませんでしたが、
併せ馬を突き放すぐらいの伸びが欲しかった。
調子は悪くなさそうですが、好気配というわけでもなさそう。
力はしっかりと出せる仕上がりといったところでしょうか。

マッチレスヒーロー【
美浦 南W やや重 1月24日(水)
69.7-54.0-40.7-12.6 直線一杯
一杯に追われてからの反応が良い。
ムチへの反応も見せていましたし、鋭い伸びもありました。
スピード感もあり、文句のつけようがありません。
好気配といって差し支えないと思います。

モンドクラッセ【
美浦 南W やや重 1月24日(水)
53.2-38.5-12.9 馬なり
スピード、踏み込みともに及第点。
この馬なりに好調なのではないでしょうか。
しっかりと力は出せる仕上がりだと思います。

スポンサーリンク

根岸ステークス2018 追い切り診断まとめ

以上が、根岸ステークス2018追い切り診断でした。

今回の根岸ステークス2018混戦だと見ていましたが、
やはり追い切りからも、混戦で間違いないと思います。

飛びぬけて良好な仕上がりな馬は見当たりませんでしたし、
有力どころと人気薄の差も、それほどないように思えました。

うーん、これは根岸ステークス2018は、
かなり難しいレースとなりそうな予感がしてきました。

というわけで、根岸ステークス2018追い切り診断からは、

最も好仕上がりに見えた馬「推奨馬」とさせていただきます。
また、推奨馬と合わせて「危険な人気馬」というのも紹介しようと思います。
どちらも、人気ブログランキングの方で公開中ですので、ぜひご覧くださいませ。

推奨馬→人気ブログランキング

危険馬→人気ブログランキング

ここまでご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。

フォローよろしく!

   
【阪急杯2018】予想と馬場傾向【最終予想】

今回は阪急杯2018の予想となります。 ここまで阪急杯2018に

【中山記念2018】予想と馬場傾向【最終予想】

今回は中山記念2018の予想となります。 ここまで中山記念201

【嘉瀬川賞】2月24日の地方競馬予想【春うらら賞】

今回は嘉瀬川賞、アメジスト賞を始めとした地方競馬予想となります。

【仁川S】土曜日のおすすめ予想【アクアマリンS】

今回は仁川ステークス、アクアマリンステークスを始めとした土曜日のおすす

【阪急杯2018】予想と枠順見解

今回は阪急杯2018の予想となります。 阪急杯2018は二強。

→もっと見る

  • スポンサーリンク