【TCK女王盃2018】追い切り診断

*

【TCK女王盃2018】追い切り診断

今回はTCK女王盃2018追い切り診断となります。

TCK女王盃2018は地方交流重賞となるわけですが、
地方交流重賞というと、割と軽視されがちな傾向にあると思います。
地方交流重賞だって、立派な重賞なんですけどね……。

しかし、僕は地方交流重賞といえど、まったく手を抜く気はありません。
むしろ、ここが中央競馬と地方競馬を嗜む者の、腕の見せ所だと思っています。

なので、今回のTCK女王盃2018追い切り診断は、
いつも以上に力を入れて、やっていきたいと思いますので、
どうか、最後までお付き合いくださいませ。

というわけで、TCK女王盃2018追い切り診断に入っていきましょうか。

TCK女王盃2018 追い切り診断

TCK女王盃2018の追い切りは、Youtube上で公開されているので載せておきます。

僕の追い切り診断では走破タイムのほかにも、
追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。

追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。

しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。

説明はこのくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

スポンサーリンク

TCK女王盃2018 追い切り

オールポッシブル【
栗東 CW 良 1月20日(土)
68.7-53.7-39.6-× 馬なり
軽めの調整ですが、素軽い動きで元気いっぱい。
もう少し、踏み込みの強さが欲しいところですが、
これでも及第点にはあると思いますし、問題ないでしょう。
この馬なりに好調のはずで、しっかりと力は出せるはずです。

ララベル【
小林 不良 1月19日(金)
63.4-49.3-37.1-× 一杯
内側を通っての二頭併せ馬。パーティドレスと併せていた。
追われてからの反応がよく、鋭い伸びを見せていた。
あっさりと併せ馬を突き放して、悠々の先着だった。
流石に前走からの上積みなさそうですが、これでも十分にやれるはず。
しっかりと力を出せる仕上がりで、悪くはない出来だと思います。

パーティードレス【
小林 不良 1月19日(金)
63.4-49.3-37.1-× 一杯
外側を通っての二頭併せ馬。ララベルと併せていた。
動き自体は悪くないので、調子は問題ないのでしょうが、
ララベルにあっさりと突き放されたところを見ると、能力的にどうか。
追い切りを見る限りでは厳しいように思えます。

プリンシアコメータ【
美浦 南W やや重 1月20日(土)
×-50.8-37.0-× 一杯
内側を通っての三頭併せ馬。
強く追われてから、しっかりと伸びていた。
ある程度の状態にはあると思いますが、絶好調というわけではなさそう。
よくても好調維持といったところで、前走以上は期待できないでしょう。

タガノヴェローナ【
栗東 CW 重 1月18日(木)
66.4-52.0-39.0-× 一杯
ダート馬らしい力強い踏み込み。
調子は悪くなさそうですが、もう少しスピード感が欲しいところ。
ムチへの反応も微妙で、動きに若干の緩慢さが見られる。
おそらく、これがこの馬の追い切りなのでしょうが、それにしても……。
調子はそこそこですが、あまり高い評価のおけない追い切りです。

ラインハート【
大井 重 1月20日(土)
×-53.2-37.4-× 馬なり
鞍上が、必至になって手綱を抑えるぐらいの手応え。
馬なりにしてはスピード感もありましたし、踏み込みもいい。
前走こそ案外でしたが、調子は良さそうです。
かかってしまうのだけが心配ですが、追い切り的には万全です。

ミッシングリンク【
美浦 南W 良 1月21日(日)
67.7-52.2-38.1-× 強め
リズム感のいい、軽やかなフットワーク。
今月に一度、使っていますが、そこまでの疲労はなさそう。
しっかりと力の状態にはありそうで、割引は必要ないでしょう。
スピード、踏み込みともに及第点にはありますからね。

ブランシェクール【
美浦 南W やや重 1月20日(土)
×-51.7-37.4-× 馬なり
内側を通っての二頭併せ馬。
直線で緩やかな伸びをみせて、徐々に併せ馬との差を広げていた。
途中、併せ馬に詰め寄られるようなシーンもありましたが、
もう一度、伸びを見せて、終いには併せ馬を突き放していた。
好状態にあるのは間違いなさそうで、好感が持てる追い切りでした。

スポンサーリンク

TCK女王盃2018 調教師インタビュー

YouTube上で調教インタビュー動画も見つけたので、記載しておきますね。

スポンサーリンク

TCK女王盃2018 追い切り診断まとめ

以上が、TCK女王盃2018追い切り診断でした。

今回の追い切り診断は、
全体的に好仕上がりの馬が多かったように思えます。

あからさまに、ここをたたき台にしている馬は見られず、
その馬も、しっかりと力は出せる仕上がりにはあるはずです。
地方交流重賞といえど、白熱した勝負に期待できそうですね。

さて、TCK女王盃2018の追い切り診断が終わったですが、
いつも通り、追い切りからの「推奨馬」危険馬」を紹介させてもらおうと思います。
今回も人気ブログランキングにて公開中ですので、よろしくお願いします。

推奨馬→人気ブログランキング

危険馬→人気ブログランキング

ここまでご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。

フォローよろしく!

   
【阪急杯2018】予想と馬場傾向【最終予想】

今回は阪急杯2018の予想となります。 ここまで阪急杯2018に

【中山記念2018】予想と馬場傾向【最終予想】

今回は中山記念2018の予想となります。 ここまで中山記念201

【嘉瀬川賞】2月24日の地方競馬予想【春うらら賞】

今回は嘉瀬川賞、アメジスト賞を始めとした地方競馬予想となります。

【仁川S】土曜日のおすすめ予想【アクアマリンS】

今回は仁川ステークス、アクアマリンステークスを始めとした土曜日のおすす

【阪急杯2018】予想と枠順見解

今回は阪急杯2018の予想となります。 阪急杯2018は二強。

→もっと見る

  • スポンサーリンク