競馬 重賞予想

【京成杯2018】追い切り診断

投稿日:

今回は京成杯2018追い切り診断となります。

今回は京成杯2018追い切り診断となるわけですが、
これまで散々言ってきたように、若駒戦において追い切りは重要なファクターとなる。

キャリアの浅い馬たちですから、まず能力の比較が難しい。
参考にできるレースが少ないわけですから、これは当然ですよね。

そこで、追い切りの時計や動きから、能力を比較しようというわけです。

さらに若駒戦で警戒しなればならないのが、一変です。
これも、レース経験が少ないが故のものですよね。
2,3歳戦が荒れるというのは、ずばりこの一変にあると思っています。

一変は、追い切りを注意深くみていれば、事前に気が付けるものでもあるのです。

若駒戦における追い切りの重要さをわかっていただけたところで、

今回の京成杯2018追い切り診断へと入っていきましょうか。

スポンサーリンク

京成杯2018 追い切り診断

僕の追い切り診断では調教タイムのほかにも、
追い切り診断コメントと追い切りランクを設けています。

追い切りランクはS、A、B、C、Dの5段階評価としています。

しかし、これらはあくまで個人的な見解となりますので、ご参考程度によろしくお願いします。

説明はこれくらいにして、本題へ入っていきましょうか。

京成杯2018 有力5頭

ジェネラーレウーノ【
美浦 南W 良 1月10日(水)
52.0-37.5-12.7 強め
馬場の真ん中を通っての単走。直線では隣馬と競る形に。
勢いよくコーナーを周って、直線でも持ったまま。
とてもスピード感のある走りで、この馬のレベルの高さが窺い知れる。
終いにこそバテ気味だったが、それを差し引いても、評価できる内容だった。
現状ではスピード、踏み込み、走法、すべてにおいて高水準にあると思う。
これで調子が悪いというわけがなく、レースへの準備万端のはず。

コズミックフォース【
美浦 南W 良 1月10日(水)
83.6-67.5-53.4-39.6-13.2 馬なり
内側を通っての二頭併せ馬。
直線では併せ馬と競る形になり、ほぼ同着だった。
悪くはない動きだったが、もう少し直線での伸びが欲しかったところ。
馬なりとはいえ、併せ馬を突き放せなかったのもどうか。
調子は悪くなさそうだが、相手関係が課題となりそう。

デルタバローズ【
美浦 南W 良 1月11日(木)
67.5-52.4-37.9-12.8 馬なり
内側を通っての二頭併せ馬。
踏み込みは悪くないのだが、もう少しスピード感がほしい。
新馬戦での競馬を見ていると、もう少し動けていいはず。
若干、脚運びに緩慢さもあり、間隔が空いてしまった影響がありそう。
悪くはない追い切りでしたが、そこまでの評価もできない。

ダブルシャープ【
栗東 坂路 やや重 1月11日(木)
54.5-39.8-24.9-12.5 やや強め
スピード、踏み込みは問題なし。ただ、見せムチへの反応が微妙か。
好状態にあるようなら、もう少し伸びを見せてもいいような気がする。
力は出せる仕上がりにはあると思いますが、好気配とは言い難い。

コスモイグナーツ【
美浦 坂路 良 1月10日(水)
54.3-39.3-25.3-12.6 馬なり
坂路を単走。あまり目立たない動き。
ただ、元気は良さそうで、この馬なりに好調なのではないだろうか。
仕上がりに関しては及第点にはあると思います。

スポンサーリンク

京成杯2018 全頭

ここからは時計と簡単コメント、追い切りランクのみの評価となります。

イエッツト【
美浦 北C 良 1月11日(木)
86.1-69.4-53.9-39.6-12.8 馬なり
悪くはない動きですが、スピード感に欠ける。
直線ではもう少し伸びが欲しかったところ。
調子は悪くなさそうですが、相手関係がどうか。

エイムアンドエンド【
美浦 坂路 良 1月10日(水)
58.1-42.6-27.7-12.9 強め
力強い踏み込みが好印象。
追っつけられてからの伸びも高水準だろう。
調子も良さそうで、追い切り的には相手関係も大丈夫そう。
ここでも期待の持てる一頭なのではないでしょうか。

ギャンブラー【
美浦 南D 良 1月11日(木)
67.8-52.9-38.8-12.4 終い強め
頭の高さが気になるが、動き自体はいい。
この馬なりに好調なのは間違いなさそう。
課題は、相手関係だけだろう。

サクステッド【D】
美浦 坂路 良 1月11日(木)
53.2-38.3-25.9-13.3
口向きの悪さが気になった。
スピード感もイマイチのように思える。
ここでは厳しいのではないだろうか。

ジョリルミエール【
美浦 坂路 良 1月11日(木)
53.1-38.0-25.0-12.6 強め
口向きの悪さが気になるが、動き自体は軽快。
スピード、踏み込みともに問題なく、元気一杯に見えた。
問題は相手関係だけだろう。

スラッシュメタル【
栗東 坂路 やや重 1月10日(水)
52.5-38.3-25.8-13.1 馬なり
力強い踏み込みが好印象。
ただ、スピード感に欠ける印象があり、頭も高い。
見せムチへの反応も微妙のように思える。
この馬なりに悪くない状態だとは思うが、そこまでの信頼はおけない。

タイキフェルヴール【
栗東 坂路 やや重 1月11日(木)
54.7-39.4-25.4-12.4 馬なり
坂路でいい推進力を見せていた。
力強い踏み込みもいい感じに思える。
好調なのは間違いなさそうで、芝でも悪くなさそう。
あとは、相手関係だけのはず。

ヤマノグラップル【
美浦 坂路 良 1月11日(木)
53.2-38.9-25.4-12.7 強め
全体的に好感の持てる追い切り。
スピード、踏み込みともに高水準にあると思う。
この馬なりに好調なのは間違いなさそう。
あとは相手関係と距離適性がどうかだけだろう。

ライトカラカゼ【B+
美浦 南W 良 1月11日(木)
67.6-52.3-38.9-13.2
スピード感のある走りで、直線での伸びもいい。
好調なのは間違いなさそうで、しっかりと力は出せるはず。
追い切り的には、ここで通用してもおかしくない。

ロジティナ【
美浦 南W 良 1月11日(木)
69.1-54.0-39.9-13.7 馬なり
あまり目立たない動き。悪く言ってしまえば平凡。
悪くない状態にあると思いますが、イマイチぱっとしない。
好気配とは言い難く、相手関係的にもどうか。

スポンサーリンク

京成杯2018 追い切り診断まとめ

以上が、京成杯2018追い切り診断でした。

今回の京成杯2018は、
全体的に好仕上がりな馬が多かったように思えます。

どの馬も力が発揮できそうな仕上がりで、
追い切り的な能力比較も、かなり難しかったです。

なので、能力比較に関しては、
曖昧な表現が多くなっていると思います。
そこのところは申し訳ありません。

しかし、現在1番人気に推されているジェネラーレウーノに関しては、
並々ならぬポテンシャルを感じ、1番人気に推されるのも納得です。

ということで、京成杯2018追い切り診断
推奨馬はジェネラーレウーノということにさせてもらいます。

……。

それでは面白くないですよね。
ジェネラーレウーノが強そうなんてことは、皆さん知っていますよね。
せっかくなら、京成杯2018面白い穴馬を知りたいですよね。

というわけで、京成杯2018追い切り診断からは、

現時点で最も面白そうな穴馬を、今回の「推奨馬」とさせてもらいます。
また、推奨馬と合わせて「危険な人気馬」というのも紹介しようと思います。

どちらも人気ブログランキングの方で公開中ですので、ぜひご覧くださいませ。

推奨馬→人気ブログランキング

危険馬→人気ブログランキング

【推奨馬】
追い切りでの動きは、ジェネラーレウーノに次いでのものでした。
好調なのは間違いなさそうで、前走からの上積みも十分に感じられます。
能力も、追いきりを見た限りでは通用しそうで、ここでも楽しみな存在だと思います。
現時点ではそこまで人気にもなっていませんし、これは積極的に狙った方がいいかもしれません。

【危険馬】
ここまでの追い切りは、すべて馬なり。
この調教過程から、ここは叩き台。目標は別にあるのではないかとみています。
能力的にもそこまで抜けていると思いませんし、叩き仕上げではどうか。
ここまで人気する理由も、正直わかりませんが、おそらく騎手によるものでしょう。
過剰人気の感じも否めませんし、ここでは敬遠するべき存在だと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「アギョウの競馬ラボ~勝ち組になれる競馬予想ブログ~」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-競馬, 重賞予想
-, , , , ,

Copyright© アギョウの競馬ラボ~勝ち組になれる競馬予想ブログ~ , 2018 All Rights Reserved.