競馬 重賞予想

【ホープフルステークス2017】追い切り診断【一週間前】

更新日:

今回はホープフルステークス2017追い切り診断となります。

これまでの2歳重賞でも言ってきましたが2歳戦は追い切りが重要なファクター」となります。

阪神JFを勝ったラッキーライラック。朝日杯FSを勝ったダノンプレミアム。

この二頭の勝利はレースの前からわかっていました。
追い切りから抜群の動きで、他馬を圧倒していましたからね。
参考までに阪神JF、朝日杯FSの追い切り診断記事を張っておきます。

阪神JF追い切り診断
朝日杯FS追い切り診断

ということは、今回のホープフルステークスも例外ではないはずです。

ホープフルステークスも、追い切りを制したものがレースを制する。
そう言っても、過言ではないかもしれません。

では、今回のホープフルステークスの覇者に一番近そうな馬はどの馬なのか。
ここから、追い切り診断へと入っていこうと思います。

スポンサーリンク

 

ホープフルステークス2017 一週間前追い切り

僕の追い切り診断では、時計と個人的な見解。それらを踏まえた追い切りランクを紹介させせてもらいます。
追い切りランクはS、A、B、C,Dまでの5段階評価となっておりますが、これらもあくまで個人的な見解です。
ですので、ご参考程度によろしくお願いします。

また、一週間前追い切りでは、追い切りが公開されていない馬もいます。
その馬たちの追い切り診断はしようがありませんので、ご了承くださいませ。

ホープフルステークス2017 有力馬追い切り診断

ルーカス
美浦 南W 良 12月21日(木)
71.2-55.2-40.3-13.5
馬群の真ん中を通って、馬なり三頭併せ。
直線ではしっかりと伸びており、ゴール板を過ぎた後でも、スピードを保ったままだった。
調子自体は悪くなさそうだが、追っつけられての反応がイマイチのように思えた。
この馬のズブさは健在のようで、そこのところがどうでしょうか。

タイムフライヤー
栗東 CW 良 12月20日(水)
73.5-57.8-43.0-13.0
外ラチを通っての、馬なり単走。
道中はゆったりとしたペースで、直線でもスピードは出していなかった。
調整という感じの、軽めの追い切り。
個人的には馬があまり元気がないように映った。
いくら軽めだとはいえ、馬の走りが緩慢なように見えたし、前走以上ということはなさそう。
ここにきて、連戦の疲れが出ているのかなと疑わざるを得ないような走りだった。

フラットレー
美浦 南W 良 12月20日(水)
70.2-53.9-39.3-13.9
前方に馬を二頭置いての追走。強さは馬なり。
直線では伸びてきて、併せ馬たちに並ぶものの、突き放すには至らず。
調子はそこまで悪くはなさそうだったが、欲を言えば、もう一伸びが欲しかったところ。
大きな上積みには期待できなさそうで、ここではどうなのでしょうか。

サンリヴァル【D】
栗東 坂路 良 12月20日(水)
59.2-43.9-29.0-14.5
坂路を馬なり単走。鞍上が手綱を抑えての軽めの調整。
あまり馬から活気が感じられなく、動きも緩慢。
ザ・休み明けというに見え、現状では厳しそう。
本番までに、どれくらい仕上げてくるかにかかっているだろう。

スポンサーリンク

ホープフルステークス2017 全頭追い切り診断

ここからは時計と追い切りランク、簡単なコメントのみの掲載となります。

ウォーターパルフェ
栗東 坂路 良 12月20日(水)
54.6-39.5-25.5-12.4
時計はやや平凡だが、力強い踏み込みには好感がもてる。
調子自体は悪くなさそうで、力の出せる出来にはあるでしょう。

シャルルマーニュ
栗東 坂路 良 12月20日(水)
53.1-38.5-25.4-13.1
踏み込みの強さには問題ない。
ただ、終いにバテてしまっており、そこのところがどうか。
前走以上ということはなさそうで、よくても平行線だろう。

ジュンヴァルロ
栗東 CW 良 12月20日(水)
83.0-66.7-52.4-38.2-12.2
力強い後脚の蹴りがいい。
後脚の蹴りがいいため、スピードもしっかりと出ている。
現状では、好調なのは間違いなさそう。

ステイフーリッシュ【D】
栗東 坂路 良 12月20日(水)
55.7-41.0-27.2-13.3
時計、動きともに平凡で目立たない。
頭の高さ、走り方にも幼さが残る。ここでは厳しそう。

トーセンクリーガー
美浦 坂路 良 12月20日(水)
56.1-39.7-25.1-12.1
力強い踏み込みで、スピード感もある。
馬の調子自体は良さそうだが、頭の高さが気になるところ。

トライン
栗東 坂路 良 12月20日(水)
54.1-39.6-26.0-12.0
ディープ産駒らしい、トビの大きい走り。
終いによく伸びてきており、好調なのは間違いなさそう。
この時計も、馬なりならば合格点だろう。

ナスノシンフォニー
美浦 南W 良 12月20日(水)
84.1-68.6-54.3-40.6-13.9
直線ではよく伸びており、好感がもてる。
ただ、若干スピード感にかける印象があり、そこのところがどうか。

ニシノベースマン
栗東 坂路 良 12月21日(木)
53.6-39.2-25.8-12.9
スピード感があり、動きはいい。
この馬なりに好調で、出来自体はそこまで悪くないだろう。

マイハートビート
栗東 坂路 良 12月21日(木)
54.1-38.6-25.3-12.8
力強い踏み込み。この馬なりに好調だろう。
ただ、頭が高いのが気になり、幼さは残る。

リュヌルージュ【D】
栗東 坂路 良 12月20日(木)
58.9-43.7-29.1-14.3
時計平凡で、動きも平凡。
走り方に幼さが感じられ、ここでは厳しいだろう。

ロードアクシス
栗東 CW 良 12月21日(木)
85.0-68.0-52.8-39.0-12.1
動き自体は悪くないのだが、あまり目立たない。
この馬なりに好調だとは思うが、ここではどうなのだろうか。

ワークアンドラブ
栗東 芝 やや重 12月20日(水)
66.6-50.7-36.9-12.0
今回が初芝となるが、芝でも問題なさそうな走りっぷり。
調子は良さそうだが、やや頭が高いのが気になった。

スポンサーリンク

ホープフルステークス2017 一週間前追い切り診断まとめ

以上が、ホープフルステークス2017の一週間前追い切り診断でした。

うーん、どの馬もいまいちピリッとしませんね。
究極の仕上げ、これ以上にない出来、今が絶好調という馬はいないように見えます。
特に有力馬たちに、それが顕著に見られました。

これは……ひょっとしたらひょっとするかもしれません。
今年、最後のG1ホープフルステークスは大祭りになるかもしれませんよ!
これは、そんな大祭りを楽しむために、何が何でも当てておきたいですよね。

そこで、僕が追い切りから推奨したいと思った馬」を紹介させてもらいます。
また、それと同時に「追い切りから危険だと思った有力馬」も発表したいと思います。
今回もいつも通り、人気ブログランキングで公開していますので、ぜひご覧ください。

推奨馬→人気ブログランキング

危険馬→人気ブログランキング

【推奨馬】
坂路であれだけの推進力を出せるのは、なかなかのものです。
新馬戦の勢いを、そのまま維持しているのではないでしょうか。
追い切り的には、今回のメンバーでも通用しそうな感じがします。
馬なりでの時計も詰めてきましたし、一度使っての上積みもいくらかありそう。
現状ではあまり人気もしていませんし、面白そうな穴馬になりそうです。

【危険馬】
軽めの調整とはいえ、あまりにも馬から覇気が感じられなかった。
動きも緩慢で、良い時と比べて一息ですし、追い切りからは厳しそうに感じます。
あとは、この後の追い切りでどれくらい変わってくるかですが、
ここまでの臨戦過程を考えると、大きな変わり身には期待できないでしょうね。

 

~追記~
最終予想を公開しました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
競馬生活者アギョウ

競馬生活者アギョウ

月間30万PV「アギョウの競馬ラボ~勝ち組になれる競馬予想ブログ~」の管理人。元々は競馬負け組でしたが、研究を重ね、勝ち組の仲間入り。今では競馬で生活ができるまでに。好きな馬はツインターボ。生粋の逃げ馬好きです。好きな騎手は馬券的には手厳しい、横山典弘騎手です(笑)

-競馬, 重賞予想
-, , ,

Copyright© アギョウの競馬ラボ~勝ち組になれる競馬予想ブログ~ , 2018 All Rights Reserved.